昨日(6月9日)の「いっぷく」で
スマホブスが急増している!という
特集がありました。

スマホを使う時は、常に画面を見てるので
前かがみになってしまい、
首に負担がかかります。

また「前かがみで首に負担がかかる」姿勢が
定着してしまって、更に姿勢が悪くなり、
顔のたるみやしわを定着させてしまう。

これを「スマホブス」と言ってました。

前に紹介した「スマホ顔」のことですね。

画面を見続けることで、
下向きの重力を顔にかけ続け、
頬が重力に負けて下に落ち、
そしてついには顔がたるんでしまうんです。

スマホ顔についての詳しい説明はコチラ
読書とスマホを長時間楽しむ人は、顔のたるみにご用心!


スマホを使う時に、

猫背
うつむいた姿勢
同じ姿勢で長時間過ごしてる
画面に目を近づけている

こんな姿勢でいる人はスマホブスの可能性アリです。

このまま放っておくと、
ほうれい線、ゴルゴ線、マリオネットライン
ブルドック頬、などの老化が加速します。


番組内で、スマホブスチェック方法や
スマホブス防止エクササイズ

紹介されてたので、心当たりがある方は
ぜひ取り組んでみて下さい。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む