「何となく透明感がなくなってきた」
「年齢とともに、肌が黄色くなってきた気がする」
「ピンクやベージュの口紅が似合わなくなってきた」


こういう悩みを持つ、30代・40代女性は
多いんじゃないでしょうか。

私ですか?もちろん悩んでますよw

これって肌の調子が悪いんじゃないかって
思ってた時もあるんですが、老化現象の
「黄ぐすみ」と呼ばれるものなんですよね(汗)

肌は、加齢とともに黄ばんでくるんです。

この黄ぐすみの原因の1つは、以前紹介した
「糖化」という現象です。

あなたの肌のくすみの原因は糖化かも

私はこれだけだと思ってたのですが、
黄くすみの原因は「糖化」の他にもう1つ。

「カルボニル化」

というものがあるんだそうです。

「なんか美味しそうな名前」なんて笑ってたのですが、
笑っている場合ではなかった。

カルボニル化、なんと糖化よりも黄色化の度合いが激しい!

これは本当に笑ってる場合じゃない(汗)
ってことで、カルボニル化について調べました。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む