活性酸素を除去してくれる酵素は、
アンチエイジング的には
とても有難く、積極的に摂っていきたいもの。

そう思ってるから、酵素を摂るように
意識しているのだけれど…。

酵素ドリンクって、美味しくないのよね…。

美容・健康にすごく良いのは分かってるけど、
あの独特の味が、苦手なんですよ(;´Д`)

「それなら、野菜で酵素摂れば良いじゃない?」
って言われそうだけど、食事だけで
必要量の酵素を摂るのは、ちょっと難しい。


…やっぱり、あの味やら風味(?)を
我慢するしかないのか…。

と、非常にバカバカしくも、
本人的には苦渋の決断をしかけていた私に

美味しく食べられる酵素サプリがある

という朗報が入ってまいりましたw

なんでも、白桃味のグミみたいで
おやつ感覚で食べられる
とか!

なんだ、その私の食い意地を刺激するサプリは!
と、美容・健康への効果やら何よりも
「食欲」という欲を刺激されて
今回、モニターさせて頂いたサプリがこちら。

食べるサプリ 姫婦人(きふじん)です。

食べるサプリ姫婦人

これ、日本有数の美人の産地・秋田で育まれた
大豆白麹の酵素が主成分なんですが、
なんと数千種類の酵素を持ってるんです。

一般的な生野菜の数百倍ですね(汗)

この酵素の数がハンパなさに驚きつつ、
他の成分をチェックすると、乳酸菌も入ってる。

やけに発酵食品っぽいものが多いな、
と思ったら、まさに発酵のチカラこそが、
秋田美人の源泉
だそうで、
その美容パワーを、しっかり詰めたのが
姫婦人なんだとか。

なるほど…「目指せ、秋田美人!」なサプリなわけか。
目指してやろうじゃないの!!

と、鼻息も荒く飲み始めたサプリなんですが、
コレ、美人は美人でも、便秘解消して
腸内美人になりたい人向けのサプリだわ。


なぜ、こんな結論に至ったかを詳しく
説明していきますね~。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む