紫外線量がグンと増えたいま、本格的な紫外線対策のために、
JINS PC スクエア ハイコントラストレンズを買いました。

JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ
arrow42-025.gif【JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ】PC(ディスプレイ)専用メガネ【メガネフレーム+レンズ+ケース】

「なんで紫外線対策に、それ(PCメガネ)買ったの!?」
というツッコミが聞こえてきそうなので、理由を説明しますねw

紫外線対策なのに「JINS PC」を買った理由は

紫外線対策とブルーライト対策が両方できるから

意外かも知れませんが、JINS PCって
紫外線カット率が99.99%もあるんです。

PC机が窓際にあるため、窓からの日差しがきつく、
「目に入る紫外線のせいで日焼けする」のを防ぎたかったので
この紫外線カット率の高さは魅力的でした。

それプラス、PCメガネの本来の目的である、
ブルーライトカット率が50%もあるんですよ。

パソコン・スマホなどのディスプレイから発せられる
ブルーライトは、「ちらつき」や「眩しさ」を感じさせ、
眼精疲労の原因の1つになります。

PCヘビーユーザーである私も、ご多分に漏れず
眼精疲労に悩んでたので、これを解消するのが原因。

眼精疲労(目の疲れ)ってね、頭痛を引き起こしもしますが、
目の下のたるみや、ほうれい線の原因にもなるんです!


疲れ目が目の下のたるみの原因になる

目の疲れがほうれい線の原因になる!?

目の下のたるみが気になる私は、これの対策もしたかった!

だから、紫外線対策とブルーライト対策(眼精疲労対策)、
この2つを同時に出来る「JINS PC」を選んだんですよ。


そうやって選んだ「JINS PC」で眼精疲労は治ったのか、
使い心地はどうなのか、詳しいレビューを書きたいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む