今日も前回に引き続き、「美的 2013年11月号」から
おもしろかったアンチエイジング情報を紹介。

前回の記事⇒目の下のたるみに効くツボに、耳つぼシールを貼ってみた

今日、紹介するのは「アンチエイジングな食べ物」
ではあるんですが、ちょっと特殊な食べ物。

みなさん、ベジブロスってご存知?

ベジブロスで老化にブレーキ!
(美的 2013年11月号より)

これ↑文字を読まずに、誌面を見ただけだと
「野菜をいっぱい食べろってこと?」と
思ってしまいますが、そうではないんです。

ベジブロスとは、通常は取り除いてしまう
野菜の皮や種、芯、ヘタなどを煮出してとる
スープのことです。


つまり、いつもは捨ててしまう
「野菜くず」をスープの出汁にするんです。

「…それ、ただの節約料理術じゃないの?」
なんて思いつつ、読み進めてたんですが、
節約料理術どころか、野菜のパワーを丸ごととれる
超お得料理術&美容食なんですよ、コレ!

主役は「フィトケミカル」という成分なんですが、
この成分のおかげで、さまざまな効果があるんです。

しかも、けっこう美味しそうなんですよww

「フィトケミカルとは、どんなものか」や、
ベジブロスの作り方と効果から、
ベジブロスの使い方や保存方法
など
ベジブロスの基本情報をまとめたので、
美容と健康、そして美味しそうな食べ物に
興味がある方は、どうぞ!

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む