ほうれい線のできる原因の1つに、
頬の筋肉を上で支える側頭部の筋肉
「側頭筋」の衰えがあります。

この「側頭筋」は、深層筋と言われるもので、
この深層筋が衰えると、表情筋が支えられなくなります。

ちょっとややこしいですが、
「深層筋=顔のインナーマッスル」
考えてください。

体のインナーマッスルと同じで、土台となる部分なので、
ここの衰えを何とかしないと、その上に乗ってる
表情筋も崩れやすくなります。

ほうれい線解消のエクササイズをやっても、
あんまり改善しないという方は、
この土台である側頭筋が弱ってる可能性があります。


側頭筋が凝り固まって、弱くなっていると、
頬を上に引き上げることが出来なくなってくるんです。

そして、頬がたるんでいく、と。

これを何とかするための側頭筋のマッサージを
今日は紹介したいと思います。

まずは、側頭筋が衰えているかどうかの
チェックからですよ~。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む