最近、喉の乾き…というか
口内の乾きが気になっている私。

「やっぱり空気が乾燥してるからかな。
 それとも唾液量が減ってるのかな?」
と、乾燥対策のついでに唾液量について
ちょっと調べてみました。

唾液量は若さのバロメーターって言うしね。

そしたら…なんか、すごくショックな事実発見。

唾液が少ないことによってなる
「ある病気」が原因で、顔も体も一気に老ける

らしいです。

特に口周りの老化に関係してくるので
その辺の衰えが気になる人は
要注意なんですよ。

その唾液量が減ることでなる病気と
それがどう老化に関係してくるのかを
説明するので、口の乾きが気になる人は
続きをどうぞ。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む