冬のお肌は乾燥しがち・・・はなずなのに、
なぜか、テッカテカになってしまうことありますよね。

そうなった時に、そのテッカテカを何とかしようとして、
一生懸命、あぶらとり紙で皮脂を取ったり、
さっぱりタイプの化粧水を使ってみたり。

「とにかく皮脂を取ること」を重要視してませんか?

それ、実は逆効果なんですよ。
無理に皮脂をとるから、余計に皮脂が出るんです。

あなたのテッカテカの肌は、脂ぎってるんじゃありません。
むしろ、乾燥しまくってる状態です。

お肌が乾燥てるから、「しっかり潤いを与えないと!」と
肌が頑張ってくれちゃうから、どんどん皮脂が出て、
それでテッカテカになってるだけなんです。


皮脂を取る→潤い(脂)が足りない→皮脂出さなきゃ!

という、悪循環が出来上がってるんですね~。

この悪循環から抜け出すためにも、
本当の意味で顔の皮脂を抑えるためにも、
一体、何をどうするべきなのか。

今日は、それを書いていきたいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む