目の下のクマ、ほんっとイヤになりますよね。

目つきが悪く見えるし、どよ~んとした印象になるし、
目つきも悪く取られるし・・・子供のころから悩んできました。

どうも私は、人よりも目の下の皮膚が薄いらしく、
目の下のクマが標準搭載です。

その上に、顔も濃いので、日焼けでもしようものなら、
一気に国籍不明になりますw

この無駄に濃い顔と、その印象をダメ押しのように
強くしてしまう目の下のクマは、半ば諦めてましたが、
年をとると共に、さらに濃くなってきました。

最初は寝不足かと思ったのですが、いくら寝ても消えないし、
ますますクマが濃くなってきた気さえします。

ここまできて、さすがにおかしいと気づき、
生まれつきだからと、完全放置していた
目の下のクマについて調べて、

目の下のクマには種類があって、種類ごとに原因が違う

という事実を知りました。

これを知らないと、自分のクマと全く違う種類の
クマのケアをすることになって、いつまでも消せませんね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む