肌のバリア機能のタグ記事一覧

タグ:肌のバリア機能

肌のバリア機能のタグが付いた記事一覧。マリオネットラインが出るほどに顔がたるんでることに恐怖を覚えて、顔のたるみ改善に全力で挑む日々。
no-image

2016-03-23顔全体
肌質改善に良い美容法として「肌断食」という方法があります。洗顔料を使わず、ぬるま湯で洗顔。その後、一切のスキンケアをせずそのままで過ごす。(乾燥がひどい時はワセリンを塗る)メイクも日焼け止めも塗らず少しだけパウダーを叩く。という美容法で、簡単に言っちゃえば「肌に何も付けない美容法」です。毎日のメイクやスキンケアこそが肌を弱める・傷める原因となってるのでそれを一切合切断ち、肌を休ませる。これにより、...

記事を読む

no-image

2014-02-24その他のアンチエイジング情報
敏感肌の人は老けて見える。「な、なんだ、その言いがかりはっ」と、焦ってしまった敏感肌の私ですが、これが悲しいことに、言いがかりでも何でもなく事実なんですよ。「敏感肌の人は実年齢より老けて見られる」という調査結果まで出てるそうな(汗)どれくらい老けて見られるかっていうと、なんと10歳以上!オイオイ、何の冗談だ!敏感肌ってだけで、何でこんなことにっ!なんて嘆きたくなるわけですが、確かに、敏感肌になって、...

記事を読む

2014-02-04乾燥肌・敏感肌用化粧品
弱った肌バリアを強化して、肌の保水力を上げ、「潤いがキープできる肌」にしてくれるクラウンセルクリームクラウンセルクリーム基本はこのクリームを塗るだけっていうスキンケア方法に、「いくら肌バリアを強化すると言っても、 本当にこれだけで大丈夫なの?」と不安に思ってたけど…肌バリアが正常化するって本当に大事なことなんですね。肌バリアが強化されて、肌が根底から丈夫になると保水力がどんどん上がってくるから、肌...

記事を読む

2014-02-03乾燥肌・敏感肌用化粧品
「肌が乾燥してるから、水分を与えて 保湿してあげなくっちゃ!」こう思って、せっせと化粧水を塗って、一生懸命保湿しているし、化粧水の後は、美容液や乳液も塗ってる。なのに、肌の乾燥がおさまらない。こういう悩みをお持ちの方、いらっしゃいませんか?特に季節に関係なく乾燥肌だったり、敏感肌だという方。そんなあなたの肌に必要なのは、水分ではなく細胞間脂質です。細胞間脂質って何さ?という方のために、簡単に説明す...

記事を読む

no-image

2013-02-20肌荒れ・肌の疲れ改善
もうすぐ2月が終わり、3月に入りますね。「これでこの寒さもやっと終るのか~」と、ホッとしつつ、ちょっと気になることが。それは、季節の変わり目に肌が弱くなること。私は一度、めっちゃくちゃ肌がかぶれて以来、肌が敏感になってしまってるので、いわゆる「肌のバリア機能が弱い」状態なんでしょうね~。この「肌のバリア機能が弱い」自覚があるので、季節の変わり目は、憂鬱だったんです。特に冬から春。「なんで、この季節は...

記事を読む

肌断食をすると、顔のたるみは改善されるのか?

  •  投稿日:2016-03-23
  •  カテゴリ:顔全体
肌質改善に良い美容法として
「肌断食」という方法があります。

洗顔料を使わず、ぬるま湯で洗顔。
その後、一切のスキンケアをせず
そのままで過ごす。
(乾燥がひどい時はワセリンを塗る)

メイクも日焼け止めも塗らず
少しだけパウダーを叩く。

という美容法で、簡単に言っちゃえば
「肌に何も付けない美容法」です。

毎日のメイクやスキンケアこそが
肌を弱める・傷める原因となってるので
それを一切合切断ち、肌を休ませる。

これにより、肌が本来持っている
キレイになる力、肌トラブルを
改善する力が回復していき美肌になる。

というんですね。

この肌断食が顔のたるみに効く
という話をチラホラと聞くので
実際のところ、どうなんだろう?と
肌断食体験者の経験談を調べてみました。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

敏感肌の人は老けやすい?

敏感肌の人は老けて見える。

「な、なんだ、その言いがかりはっ」
と、焦ってしまった敏感肌の私ですが、
これが悲しいことに、
言いがかりでも何でもなく事実なんですよ。

「敏感肌の人は実年齢より老けて見られる」
という調査結果まで出てるそうな(汗)

どれくらい老けて見られるかっていうと、
なんと10歳以上!

オイオイ、何の冗談だ!
敏感肌ってだけで、何でこんなことにっ!

なんて嘆きたくなるわけですが、
確かに、敏感肌になって、
一番ひどかった時のことを思い出すと…。

自分でも自覚あるほど、老けてました(´Д⊂

肌にハリはないし、小じわは目立つし、
顔はくすんでるしで、最悪の肌状態でした。

…いや~思い出したくもない。

しかし、敏感肌ってだけで、そんなひどいもの?
と、疑問に思ったので、

なぜ敏感肌ってだけで、こんなにも老けるのか。
その対処法とはどんなものか。


この2点について調べてみました。

敏感肌な方はもちろん、季節によって肌がゆらぐ方、
年齢とともに肌が敏感になってきた方にも
役立つ情報ですので、該当する方は続きをどうぞ。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

クラウンセルクリームを使った感想・レビュー

弱った肌バリアを強化して、肌の保水力を上げ、
「潤いがキープできる肌」にしてくれる
クラウンセルクリーム


クラウンセルクリーム

基本はこのクリームを塗るだけっていう
スキンケア方法に、

「いくら肌バリアを強化すると言っても、
 本当にこれだけで大丈夫なの?」と

不安に思ってたけど…
肌バリアが正常化するって
本当に大事なことなんですね。

肌バリアが強化されて、
肌が根底から丈夫になると
保水力がどんどん上がってくるから、
肌の乾燥が、全く気にならなくなってきます。


コラーゲンドリンクなどを飲むのとは、
また違った意味の「内側のケア」が
出来るクリームなんだな~と思う。

乾燥肌、敏感肌などで困ってる方以外にも、
肌が弱ってる方には、もれなく使って欲しい。

そんなクラウンセルクリームの効果を
詳しくレビューしていきたいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

肌のバリア機能アップ!潤いを包んで保湿する「クラウンセルクリーム」

「肌が乾燥してるから、水分を与えて
 保湿してあげなくっちゃ!」

こう思って、せっせと化粧水を塗って、
一生懸命保湿しているし、
化粧水の後は、美容液や乳液も塗ってる。

なのに、肌の乾燥がおさまらない。

こういう悩みをお持ちの方、いらっしゃいませんか?

特に季節に関係なく乾燥肌だったり、
敏感肌だという方。

そんなあなたの肌に必要なのは、
水分ではなく細胞間脂質です。

細胞間脂質って何さ?という方のために、
簡単に説明すると、角質細胞の間にある脂質で、
水分を含んで蒸発させない役割を果たす
保湿物質のことです。

図で表したものが、コレです(パンフに載ってました)
細胞間脂質とは

角質細胞の隙間を埋めるように存在し、
お肌の水分を蒸発させない役割や、
紫外線などの、外部刺激から肌を守ってくれます。


つまり、肌のバリア機能に大きく関係してるんですよ。

この細胞間脂質が不足するということは、
肌のバリア機能の低下に繋がってるんです。

肌のバリア機能が低下するとどうなるか。

肌の潤いは保てないし、蒸発は防げない、
外からの刺激にも過敏に反応してしまいます。


肌にいくら水分を与えても、それを保てないし、
ヘタすると、それが刺激になって肌が痛い…。

見事に敏感肌の状態ですね。

ふだん敏感肌でなくても、乾燥がひどくなったり、
季節の変わり目で肌が弱ってる時に、
こういう肌状態になる方って多いと思います。

この状態になっちゃうと、化粧水を与えても無駄です。

ふつうの化粧水や乳液は角質細胞へは届くけど、
細胞間脂質へは届かないんです。

だから、きちんと細胞間脂質へ届くものを選んで、
肌のバリア機能を強化しないといけません。

今日、紹介するのは、まさにその為のクリーム。

クラウンセルクリーム

人の細胞間脂質に一番近い成分で作られている
オールインワンタイプのクリームです。

細胞間脂質へ届くもの、というと、
今までは「セラミドが入った化粧水」が
多かったけど、クリームは初めてです。

さらに言うと、私が今まで使ってきた中で、
最も、敏感肌向きの化粧品でもあり、
肌のトラブルに対応してる化粧品です。


なぜ、こんなにキッパリと言い切ってるのか。
その理由も含めて、詳しく説明していきますね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

肌のバリア機能を高めるためには

もうすぐ2月が終わり、3月に入りますね。

「これでこの寒さもやっと終るのか~」と、
ホッとしつつ、ちょっと気になることが。

それは、季節の変わり目に肌が弱くなること。

私は一度、めっちゃくちゃ肌がかぶれて以来、
肌が敏感になってしまってるので、
いわゆる「肌のバリア機能が弱い」状態なんでしょうね~。

この「肌のバリア機能が弱い」自覚があるので、
季節の変わり目は、憂鬱だったんです。

特に冬から春。

「なんで、この季節は特に敏感になるの?」と
不思議だったんですが…調べて分かりましたよ。

体質的なものもあるけど、肌の乾燥が原因なんですね。

それりゃ、冬から春への移り変わりが、
一番キツイはずだわ。

…なんて、ちょっと乾いた笑いが出てしまいましたが、
しっかり対策すれば、ちゃんと肌のバリア機能を高め、
肌荒れを守ることができそうだし、良しとしよう。

ということで、今日は
肌のバリア機能を高める方法
紹介したいと思います。

敏感肌だったり、季節によって肌の調子が変わる人、
そして、若い頃より肌が乾燥しやすくなってる人。

こういう方は要注意ですよ。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

Copyright © 2012-2018 マリオネットラインが消える日まで All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます