過ごしやすい気温、やわらかな日差しが心地よい春。

そして、お肌の大敵である紫外線量が大幅アップ
春がとうとうやってまいりました。

紫外線対策のための、日焼け止めが必須です。
みなさん、もう買いました?

これから日焼け止めを買うよ、という方は、
2013年から登場したPA値「PA++++」に注目!

これまでの「PA+++」が最高だったPA値が
3段階から4段階になったんですね~。

「…で、PA値って何?UVAを防ぐ力の指針の値?
 それって、SPFと何が違うの?」

これ↑が、PA値に関する情報を知った時の私の感想w

プラスが多いんだからすごいんだろうな~と、
変に感心しただけで終わってしまったw

けど、日焼け止めを買おうとしたら、
あんまりにも「PA++++」が目に付くものだから、
一体、これが何を表すものなのかを調べました。

PAって、顔のたるみやシミ・シワなどの
「光老化」に大きく関わってくるんですね(汗)


これは、これはちゃんと知っておいた方が良さそうだ
ということで、PAや「PA++++」について調べました。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む