あごのカテゴリ記事一覧

今、私が一番気に入ってる、顔のリフトケアができる化粧品


オラクル化粧品の現品を使ってみました

期間限定お得キャンペーン情報もお見逃しなく!

女性ブロガーさん東京オフ会に来ませんか?


カテゴリ:あご

あごのカテゴリ記事一覧。マリオネットラインが出るほどに顔がたるんでることに恐怖を覚えて、顔のたるみ改善に全力で挑む日々。
no-image

2016-08-03あご
ほうれい線改善や二重あごなど顔のたるみが「舌回し」で改善するというのは皆さん、もうご存知ですよね?私もやってみたよ、という方も多いんじゃないでしょうか?けど、あの「舌回し」って舌が歯にあたって痛いとか歯で舌を傷つけてしまうという理由で断念したという方も多いんですよね。そこで今日は、舌回しよりも簡単に出来て、二重あごが改善できる巻き舌を紹介したいと思います。あなたのクリックが記事更新の励みになります...

記事を読む

no-image

2016-05-31あご
老けた&太ったという印象を与えやすい二重あご。この二重あご改善に腕立て伏せが効果的だという情報をチラホラ目にします。それとは逆に、腕立ては効かないよという意見も目にするんですよね。一体どちらが正しいのか。それを私なりに調べてまいりました。あなたのクリックが記事更新の励みになります↓ ...

記事を読む

no-image

2016-05-30あご
2016年5月29日放送のこの差って何ですか?という番組で「二重あごの人」と「そうではない人」の差はなにか?というコーナーがありました。多くの女性が気になる二重あご。その主な原因は太ることで顔に脂肪がついてしまうから加齢や急激なダイエットによる顔の皮膚のたるみこの2つなんですが最近は、若くて痩せているのに二重あごになっている人が多い。どんなに体重を落としても二重あごだけはだけは直らないなんてパターンも多い...

記事を読む

no-image

2015-07-08あご
あごのたるみの原因のひとつに「よく噛まないこと」があります。あまり良く噛まずに物を食べていると「噛む」という動作が少なくなるためあごの筋力が低下して、たるんでいき二重あごになります。二重あごになると、太って見える、老けて見える、顔が大きく見える、など見た目的に、マイナス要素も多く積極的に改善に取り組む方が多いですね。その二重あご改善方法としてあたりめを食べるという方法がわりとポピュラーなんですが長...

記事を読む

no-image

2015-02-10あご
顔が冷えると、血行不良になりそれが、顔のたるみ、むくみ、くすみなどの老化の原因になる。これが分かってから、顔の冷えを防ぐため色々と頑張っております。⇒顔の「冷え」が老け顔の原因になる⇒耳を温めて、肌老化の大敵「顔の冷え」を改善しよう。⇒「目の冷え」が、目のたるみやシワの原因になる。ただ、上に書いた方法だと手を使ったり何かしら道具が必要だったりするのでPC作業が多い私は「もっと手軽に顔を温められないもの...

記事を読む

no-image

2014-10-02あご
ここのとこ、MTG PAO(パオ)のおかげでフェイスラインが引き締まってきた私。ちょっと効果が出ると、途端に欲が出ましてw「ここが、もうちょっと凹めば良いのに」と、あご下をしょっちゅう触ってたら、何故かあご下がスッキリすることに気が付きました。不思議に思って調べてみると私が一生懸命触ってたところはあごのたるみをとるツボだという事が分かりましたwどうりでスッキリするはずだわwちょっと押すだけで、すぐに効果が...

記事を読む

no-image

2013-01-31あご
二重あごって、めちゃくちゃ気になりますよね。顔は大きく見えてしまうし、太ってるようにも見える。なにより、やっぱり老けてみえてしまいますよね~。逆に言えば、二重あごを解消してあごのたるみをなくしてしまえば、かなり顔がスッキリして、小顔になるんですよ。私自身も、あごのラインがすっきりすると、顔の印象が変わるな~という実感があるので、このブログでも、あごのたるみ解消法を色々と紹介してきました。⇒あごのた...

記事を読む

no-image

2013-01-18あご
今日は、あごのたるみを解消するエクササイズ、その名も「ひふみエクササイズ」を紹介したいと思います。当ブログでは、何回も紹介させていただいてる、アンチエイジング歯科医として人気の宝田恭子先生考案のエクササイズです。宝田恭子先生考案のエクササイズは今まで、ほうれい線改善のものを紹介してます。⇒親指1本でほうれい線を消すマッサージ⇒ほうれい線を消す舌アイロンマッサージ⇒歯磨きしながら、ほうれい線を消す方法今...

記事を読む

巻き舌で二重あごをなくそう

  •  投稿日:2016-08-03
  •  カテゴリ:あご
ほうれい線改善や二重あごなど
顔のたるみが「舌回し」で
改善するというのは
皆さん、もうご存知ですよね?

私もやってみたよ、という方も
多いんじゃないでしょうか?

けど、あの「舌回し」って
舌が歯にあたって痛いとか
歯で舌を傷つけてしまうという理由で
断念したという方も多いんですよね。

そこで今日は、舌回しよりも
簡単に出来て、
二重あごが改善できる
巻き舌
を紹介したいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

二重あご改善に腕立て伏せが効くというのは本当か?

  •  投稿日:2016-05-31
  •  カテゴリ:あご
老けた&太ったという印象を与えやすい二重あご。

この二重あご改善に腕立て伏せが
効果的だ
という情報をチラホラ目にします。

それとは逆に、腕立ては効かないよ
という意見も目にするんですよね。

一体どちらが正しいのか。

それを私なりに調べてまいりました。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

この差って何ですか?の「二重あごの人」と「そうではない人」の差

  •  投稿日:2016-05-30
  •  カテゴリ:あご
2016年5月29日放送の
この差って何ですか?という番組で
「二重あごの人」と「そうではない人」
の差はなにか?というコーナーがありました。

多くの女性が気になる二重あご。

その主な原因は

  • 太ることで顔に脂肪がついてしまうから
  • 加齢や急激なダイエットによる
    顔の皮膚のたるみ

この2つなんですが
最近は、若くて痩せているのに
二重あごになっている人が多い。

どんなに体重を落としても
二重あごだけはだけは直らない
なんてパターンも多いですよね。

なぜ、若くて痩せているのに
二重あごになっている人と
そうでない人が居るのか。


その差はどこからくるのか?

その原因と解決法をが出ていたので
それをまとめました。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

二重あご解消に、あたりめを食べる?

  •  投稿日:2015-07-08
  •  カテゴリ:あご
あごのたるみの原因のひとつに
「よく噛まないこと」があります。

あまり良く噛まずに物を食べていると
「噛む」という動作が少なくなるため
あごの筋力が低下して、たるんでいき
二重あごになります。

二重あごになると、太って見える、
老けて見える、顔が大きく見える、など
見た目的に、マイナス要素も多く
積極的に改善に取り組む方が多いですね。

その二重あご改善方法として
あたりめを食べるという方法が
わりとポピュラーなんですが
長所だけでなく短所もある方法なので
そのあたりに触れておきたいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

広頚筋エクササイズで、あごのたるみとむくみを解消しよう

  •  投稿日:2015-02-10
  •  カテゴリ:あご
顔が冷えると、血行不良になり
それが、顔のたるみ、むくみ、くすみなどの
老化の原因になる。

これが分かってから、顔の冷えを防ぐため
色々と頑張っております。

顔の「冷え」が老け顔の原因になる
耳を温めて、肌老化の大敵「顔の冷え」を改善しよう。
「目の冷え」が、目のたるみやシワの原因になる。


ただ、上に書いた方法だと手を使ったり
何かしら道具が必要だったりするので
PC作業が多い私は

「もっと手軽に顔を温められないものか」

と、非常にズボラな考えを持つようになりw
あれこれ思い浮かべてみて

「とりあえず、首から顔へのリンパの流れを
 よくしたら顔が温まるんじゃない?」

という、すごく単純な考えから
「広頚筋」という首の筋肉のエクササイズを
行ってみたところ、あごのたるみや
顔のむくみに非常に効果的でした。


ものすごく簡単な動きしかしてないのに
けっこうな効果があったので
広頚筋のエクササイズのやり方
紹介したいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

あごのたるみをとるツボ&マッサージ

  •  投稿日:2014-10-02
  •  カテゴリ:あご
ここのとこ、MTG PAO(パオ)のおかげで
フェイスラインが引き締まってきた私。

ちょっと効果が出ると、途端に欲が出ましてw

「ここが、もうちょっと凹めば良いのに」
と、あご下をしょっちゅう触ってたら、
何故かあご下がスッキリすることに気が付きました。

不思議に思って調べてみると
私が一生懸命触ってたところは
あごのたるみをとるツボだという事が分かりましたw

どうりでスッキリするはずだわw

ちょっと押すだけで、すぐに効果が出るので
そのあごの下のたるみをとるツボ
皆さまにも紹介したいと思います。

また、そのツボを押した後に
マッサージをすると、あご下だけでなく
フェイスライン全体がスッキリする
ので
そちらも紹介しますね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

二重あごの原因となくす方法

  •  投稿日:2013-01-31
  •  カテゴリ:あご
二重あごって、めちゃくちゃ気になりますよね。

顔は大きく見えてしまうし、太ってるようにも見える。
なにより、やっぱり老けてみえてしまいますよね~。

逆に言えば、二重あごを解消して
あごのたるみをなくしてしまえば、
かなり顔がスッキリして、小顔になるんですよ。

私自身も、あごのラインがすっきりすると、
顔の印象が変わるな~という実感があるので、
このブログでも、あごのたるみ解消法を
色々と紹介してきました。


あごのたるみを解消して小顔に
オトガイ筋を鍛えて、あごのたるみ解消
あごのたるみ改善「ポリバケツ体操」のやり方
あごのたるみを解消する「ひふみエクササイズ」


…あら、思った以上に多いですねw

ま、こんな感じで紹介してきているのですが、
よく見てみると、表情筋を鍛える方法ばかりです。

二重あごの原因は、表情筋の衰えだけではないのに、
これはちょっといただけない。

ってなわけで、もう1つの二重あごの原因と
なくす方法
を紹介したいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

あごのたるみを解消する「ひふみエクササイズ」

  •  投稿日:2013-01-18
  •  カテゴリ:あご
今日は、あごのたるみを解消するエクササイズ
その名も「ひふみエクササイズ」を紹介したいと思います。

当ブログでは、何回も紹介させていただいてる、
アンチエイジング歯科医として人気の
宝田恭子先生考案のエクササイズです。

宝田恭子先生考案のエクササイズは
今まで、ほうれい線改善のものを紹介してます。

親指1本でほうれい線を消すマッサージ
ほうれい線を消す舌アイロンマッサージ
歯磨きしながら、ほうれい線を消す方法

今回は、ほうれい線ではなく、あごのたるみ解消ですが、
どちらも「口元を鍛える」エクササイズですね。

口元のエクササイズで鍛えられる口輪筋は、
顔全体の表情筋のほとんどと連動しています。

ですから、口輪筋を鍛える口元のエクササイズは、
顔全体の表情筋を鍛えることになり、
ひいては、顔全体のたるみに効果があります。

このエクササイズも、あごのたるみどころか、
続けていけば、確実に小顔になります。


…そう確信できるほどに、かなりキツイんですよw
やってみたら分かります!

イヤってほどに、分かるんですよ!

だから、やってみましょう!
そして私と一緒に「分かるわ~キツイわ~」と言って下さいw

では、続きから「ひふみエクササイズ」の
やり方を説明していきますね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

Copyright © 2012-2016 マリオネットラインが消える日まで All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます