目の下のカテゴリ記事一覧

今、私が一番気に入ってる、顔のリフトケアができる化粧品

カテゴリ:目の下

目の下のカテゴリ記事一覧。マリオネットラインが出るほどに顔がたるんでることに恐怖を覚えて、顔のたるみ改善に全力で挑む日々。
no-image

2016-03-13目の下
まだまだ寒さは残ってはいるものの日が長くなり、日差しが暖かくなり、春の訪れを感じるようになりました。同時に、花粉やPM2.5、黄砂といったものの影響が出始めてます。肌が敏感な人だと、もう既に目の周りが痒い、赤く腫れぼったいといった症状が出てると思われます。この痒みを我慢できなくて擦ったり、掻いたりしていませんか?そうやって、刺激を与えていると痒さや腫れなどのアレルギー症状も悪化させますが目の下のたるみ...

記事を読む

no-image

2016-01-09目の下
2016年1月7日放送の予約殺到!スゴ腕の専門外来SPで「スマホ老眼」が取り上げられてました。長時間スマホを見る方が多くなり近くを見ていてパッと遠くを見るとボヤっとしている。目が疲れやすくなった。など、若くして老眼のようになる方が急増している、ということで、それの改善方法が紹介されていました。ただでさえ、スマホの長時間使用は老ける要素がいっぱいです。スマホの「老け要素」はこんなにある⇒スマホは顔のたるみ以...

記事を読む

no-image

2015-11-05目の下
目の下のたるみ改善のために毎日、アイクリームを塗ったり表情筋エクササイズを頑張ってる。なのに、ちっとも改善する気配がない。こういう方は、体の内側、内蔵に問題があって目の下のたるみが出てる場合があります。目が浮腫みやすい目の下にクマができやすいこの2つの条件に当てはまる場合はある臓器からくる目の下のたるみを疑ってみて下さい。あなたのクリックが記事更新の励みになります↓ ...

記事を読む

no-image

2015-10-27目の下
目の下のたるみを改善するにはどうしても時間がかかります。それは分かってるんだけどどうしても、今だけ、今日だけ、目の下のたるみを隠したい!そんなあなたに、ピッタリなのが眼鏡です。普通に眼鏡をかけるだけでもある程度、目の下のたるみをカバーできます。どうせなら、最大限に隠したい!ということで、「目の下のたるみを最大限に隠す 眼鏡の選び方」を紹介します。あなたのクリックが記事更新の励みになります↓ ...

記事を読む

no-image

2015-08-04目の下
先日、目元の乾燥、ひいては、そこからくる老化対策の為夏でもアイクリームを使いましょうねという記事を書きました。⇒アイクリームは夏でも使いましょう!この記事に書いたように「ちょっと気を抜いただけで老けた」という体験をして以来、アイクリームの使用を欠かさない私ですがアイクリームでの保湿にあるアイテムをプラスすることで目元の乾燥を、ほぼ完全に防げるのが分かってきたので経験談という小ネタとして皆さまにも、...

記事を読む

no-image

2015-07-29目の下
夏になると、紫外線対策や美白にだけ力を入れて、肌の保湿を怠りがち。…それ、大間違いですからね!汗をかいて肌がベタついてるから肌が潤ってるように見えるだけで紫外線やエアコンのせいで実はかなり乾燥してる事が多いんですよ。それなのに、保湿を怠るなんて秋になってから、一気に老けますよ。特に、目元。夏になると、こってり保湿を嫌がってアイクリームの使用を控える方が居ますが季節は一切関係ありません。目元のシワや...

記事を読む

no-image

2015-06-23目の下
目の下のたるみに悩んでいる方にひとつ質問があります。目が疲れたな、と思った時にきちんと目薬をさしてますか?目の周りのメイクが崩れるのがイヤクマ隠しのコンシーラーがよれるからなどの理由で、目の疲れを感じても日中は目薬をささないなんて方もいますがあなたが目の下のたるみを気にしてるなら目薬は目の下のたるみ改善の助けになると思って目薬をさした方が良いです。その理由を今から説明していきます。あなたのクリック...

記事を読む

no-image

2015-03-11目の下
今日は「日経ヘルス2015年3月号」から「顔整筋ケア」を紹介したいと思います。「顔整筋ケア」とは何か?って話ですが簡単に言えば、表情筋エクササイズですね。ただし、単に顔の筋肉を動かすだけでなく「表情筋の使い方の癖」を矯正して整えるのが目的というのが、ちょっと違うところかな。なんでも、表情の癖、噛み癖といった顔の筋肉の使い方の癖が表情筋の動きを悪くする。だから、筋肉の凝りや弱りをとって正しい動きを教えよ...

記事を読む

目の下のたるみが気になってる方は、 花粉症やアレルギーの「痒み」に気をつけて。

  •  投稿日:2016-03-13
  •  カテゴリ:目の下
まだまだ寒さは残ってはいるものの
日が長くなり、日差しが暖かくなり、
春の訪れを感じるようになりました。

同時に、花粉やPM2.5、黄砂
といったものの影響が出始めてます。

肌が敏感な人だと、もう既に
目の周りが痒い、赤く腫れぼったい
といった症状が出てると思われます。

この痒みを我慢できなくて
擦ったり、掻いたりしていませんか?

そうやって、刺激を与えていると
痒さや腫れなどの
アレルギー症状も悪化させますが
目の下のたるみも悪化させる恐れがあります。

たるみだけでなく、シワ、クマ、など
「目の周りの老化」を促進させちゃうんです。

その理由と対策方法を紹介します。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

予約殺到!スゴ腕の専門外来に出てた、スマホ老眼改善トレーニングのやり方

  •  投稿日:2016-01-09
  •  カテゴリ:目の下
2016年1月7日放送の
予約殺到!スゴ腕の専門外来SPで
「スマホ老眼」が取り上げられてました。

長時間スマホを見る方が多くなり

  • 近くを見ていてパッと遠くを見ると
    ボヤっとしている。

  • 目が疲れやすくなった。

など、若くして老眼のようになる方が
急増している、ということで、
それの改善方法が紹介されていました。

ただでさえ、スマホの長時間使用は
老ける要素がいっぱいです。

スマホの「老け要素」はこんなにある
スマホは顔のたるみ以外にも老ける要素がいっぱい!

そこに「目が疲れやすくなる」という
老け要素が加わると
目の下のたるみや、ほうれい線も
一気に悪化する可能性が非常に高い!

疲れ目によるたるみはコチラ

疲れ目が目の下のたるみの原因になる
目の疲れがほうれい線の原因になる!?

これはマズイな~と思ったので
それらの、たるみ予防の意味でも
番組内で紹介されていた
スマホ老眼改善トレーニングのやり方
を紹介したいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ

目の下のたるみ改善のため腎臓を労りましょう。

  •  投稿日:2015-11-05
  •  カテゴリ:目の下
目の下のたるみ改善のために
毎日、アイクリームを塗ったり
表情筋エクササイズを頑張ってる。

なのに、ちっとも改善する気配がない。

こういう方は、体の内側、
内蔵に問題があって
目の下のたるみが出てる場合があります。


  • 目が浮腫みやすい
  • 目の下にクマができやすい

この2つの条件に当てはまる場合は
ある臓器からくる目の下のたるみを
疑ってみて下さい。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

目の下のたるみを隠す眼鏡の選び方

  •  投稿日:2015-10-27
  •  カテゴリ:目の下
目の下のたるみを改善するには
どうしても時間がかかります。

それは分かってるんだけど
どうしても、今だけ、今日だけ、
目の下のたるみを隠したい!

そんなあなたに、ピッタリなのが
眼鏡です。

普通に眼鏡をかけるだけでも
ある程度、目の下のたるみを
カバーできます。

どうせなら、最大限に隠したい!
ということで、
「目の下のたるみを最大限に隠す
 眼鏡の選び方」
を紹介します。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

アイクリームに、このアイテムをプラスすれば乾燥しない!

  •  投稿日:2015-08-04
  •  カテゴリ:目の下
先日、目元の乾燥、
ひいては、そこからくる老化対策の為
夏でもアイクリームを使いましょうね
という記事を書きました。

アイクリームは夏でも使いましょう!

この記事に書いたように
「ちょっと気を抜いただけで老けた」
という体験をして以来、
アイクリームの使用を欠かさない私ですが

アイクリームでの保湿に
あるアイテムをプラスすることで
目元の乾燥を、ほぼ完全に防げる


のが分かってきたので
経験談という小ネタとして
皆さまにも、お伝えします。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

アイクリームは夏でも使いましょう!

  •  投稿日:2015-07-29
  •  カテゴリ:目の下
夏になると、紫外線対策や美白にだけ
力を入れて、肌の保湿を怠りがち。

…それ、大間違いですからね!

汗をかいて肌がベタついてるから
肌が潤ってるように見えるだけで
紫外線やエアコンのせいで
実はかなり乾燥してる事が多いんですよ。

それなのに、保湿を怠るなんて
秋になってから、一気に老けますよ。

特に、目元。

夏になると、こってり保湿を嫌がって
アイクリームの使用を控える方が居ますが
季節は一切関係ありません。

目元のシワや、たるみが気になるなら
夏でも…いや、夏こそアイクリームを
つかうべきなんですよ!


その理由を、実体験とともに
語っちゃいますよ。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

目の下のたるみをとりたいなら目薬をさしましょう。

  •  投稿日:2015-06-23
  •  カテゴリ:目の下
目の下のたるみに悩んでいる方に
ひとつ質問があります。

目が疲れたな、と思った時に
きちんと目薬をさしてますか?

  • 目の周りのメイクが崩れるのがイヤ
  • クマ隠しのコンシーラーがよれるから

などの理由で、目の疲れを感じても
日中は目薬をささないなんて方もいますが
あなたが目の下のたるみを気にしてるなら

目薬は目の下のたるみ改善の助けになる

と思って目薬をさした方が良いです。

その理由を今から説明していきます。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

ゴルゴラインを消す「顔整筋ケア」のやり方

  •  投稿日:2015-03-11
  •  カテゴリ:目の下
今日は「日経ヘルス2015年3月号」から
「顔整筋ケア」を紹介したいと思います。

「顔整筋ケア」とは何か?って話ですが
簡単に言えば、表情筋エクササイズですね。

ただし、単に顔の筋肉を動かすだけでなく
「表情筋の使い方の癖」を矯正して
整えるのが目的というのが、
ちょっと違うところかな。

なんでも、表情の癖、噛み癖といった
顔の筋肉の使い方の癖が
表情筋の動きを悪くする。

だから、筋肉の凝りや弱りをとって
正しい動きを教えよう、というのが
「顔整筋ケア」です。


無理に表情筋を動かすのではなく
優しく指で「正しい位置に持っていく」
という感じになので、表情筋が衰えてる人も
やりやすいケア方法だと思います。

誌面で紹介されてた「顔整筋ケア」は
いくつかあったのですが
その中から、私が一番惹かれた
ゴルゴラインを消す顔整筋ケアのやり方
取り上げたいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

» 記事の続きを読む

Copyright © 2012-2017 マリオネットラインが消える日まで All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます