「笑うだけで顔のたるみに効くの?」って思った方、
あなたは笑顔の効果をなめてます!

笑顔は一番簡単に出来る上に
とても効果がある、顔のたるみ解消法なんですよ。

笑顔がどれだけ、たるみ改善に効くのか。
これから説明しますので、ちょっと読んで下さいね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
突然ですが、最近大笑いしたことあります?

あると答えた方。
その時に顔が筋肉痛になりませんでした?

もし顔が筋肉痛になったというなら、
あなたの表情筋は確実に弱ってます!


その表情筋が弱ったということが、
顔のたるみに繋がるんですよ。

表情筋は読んだまま、顔の筋肉のことです。

その表情筋、年齢と共に衰えていきます。

同時に肌を支えているコラーゲンは減少し、
逆に顔の脂肪は増えます。

顔の筋肉が衰える、コラーゲンが減る。
なのに、支えるべき部分は重くなるんです。

こうなってくると、筋肉を持ち上げるのが
どんどん難しくなってくるんですね。

そうすると、余計に表情筋は衰え、
やがてたるみが進行します。

これ・・・体の方の筋肉の衰えと同じ現象なので
置き換えると、すごく分かりやすいので、
置き換えてみますね。

「年齢と共に体の筋肉は衰えて、脂肪は増える。
 普段、筋肉を使って運動してないので、
 いざ運動しようとしても、なかなか動かない。
そのため、筋肉の衰えはどんどん進んでいく」


ひいいぃぃぃ~~~~!
な、なんて恐ろしい!すぐに何とかしなくては!

…って、なりますよね?

そこで笑顔の登場です!
なぜなら笑顔って、表情筋をめっちゃ使うんですよ。

笑顔になると、両頬と口角がキュッと上がるし、
眉根が外へ向かって上がり、
目尻も自然と下がりまよね?

この時、前頭筋・眼輪筋・頬筋・口輪筋など、
たくさんの表情筋が動きます。

だからキレイな笑顔になること自体が、
表情筋を鍛えるエクササイズなんです。


確か笑顔って、免疫力を高める効果もあったはず。

顔のたるみは改善される、免疫力も高まるって、
笑顔になるって、ものすごく良いことなんですね~。

笑顔がキレイな女性はモテる、なんて言いますが、
キレイな笑顔になれる女性が若々しく見えるからかも。

これはもう、笑顔美人になるしかない!

あ、笑い方には気をつけて下さいね。
「ニヤリ」って笑い方はしないようにしましょうw

えくぼが出来るように、口角を引き上げて笑うようにして下さい。

その状態のまま30秒キープすると、かなり疲れますが、
とても効果があるので、鏡を見るときにやってみて下さいね。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ