湿度がグンと上がり、
汗ばむ季節となりました。

皮脂の分泌量も一気に増え
気を抜くと、肌がすぐテカりますし
化粧崩れもしやすくなりました。

朝起きた時の「顔の油田化」もすごいです(汗)

こういった見た目の悪さも
気になるところではあるんですが
この皮脂の分泌量増加は
肌の老化の原因になりもするんです。

その理由と対策を説明します。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

皮脂は酸化すると「過酸化脂質」になる


紫外線を浴びることで発生する活性酸素。

この活性酸素が皮脂と結びつき
酸化したものを「過酸化脂質」と言います。

過酸化脂質は「肌サビ」と呼ばれ

  • コラーゲンを破壊して
    顔のたるみやシワを引き起こす

  • メラニン色素を過剰に生成して
    色素沈着を起こす

  • 肌の炎症、ニキビを作る

  • かぶれの原因になる

などなど、さまざまな肌トラブル及び
肌老化を引き起こします。

この全方位に肌老化を起こす「肌サビ」。

紫外線量と皮脂分泌量のどちらもが
一気に増加する今、当然増えやすいです。

また、皮脂は空気(酸素)に
触れているだけでも酸化していき
「肌サビ」へとなっていくので
汗ばんで、皮脂量が増えること自体
肌老化の危険度が高まると言えるでしょう。

…だから夏は嫌いなんだーっヽ(`Д´#)ノ

と叫びたくなりますね。

まあそうやって叫んでいても
ストレス発散になるだけで
何の解決にもならないので
ぼちぼちに「肌サビ対策」をしていきましょう。


朝晩しっかり洗顔する


まずは基本中の基本!
朝晩の洗顔をしっかり行いましょう。

まず、朝は寝ている間に分泌された
皮脂を洗い流しましょう。
これをしっかりと落としましょう。

「私はあまり皮脂が出ないんだけど」
という方は、Tゾーンや小鼻などが
皮脂でぬるついていないか確かめ
その部分だけ、洗顔料を使うなどして
余分な皮脂は落とすようにして下さい。

皮脂の分泌が増える季節じゃなくても
基本的に、寝起きは酸化した皮脂が
肌に乗っていると考えて
洗顔は怠らないようにしましょう。

そして夜。

日中の皮脂はもちろんのこと
メイクという油分を取り除くためにも
絶対に欠かさないようにしましょう!

メイクの油分も酸化するんです。

メイクを落とさないで寝ちゃった、
なんて、もっての外ですよ。

皮脂、メイク、日焼け止めなどの
余分な油をきちんと取り除きましょう。


皮脂の分泌を抑えるようにしましょう


洗顔後に肌を冷やして
肌温度を下げ、毛穴を引き締めます。

そして、その上から保湿です。

肌の水分保持量を上げて
皮脂と水分のバランスをとるようにしましょう。

そうやってバランスをとることで
過剰に皮脂が出なくなります。

また、肌のバリア機能が高まり
紫外線などの外的刺激を防ぐ効果が
高まるので、肌を守ろうとして出る
皮脂の分泌量が減ります。

こうやって、皮脂が出にくく
毛穴が開きにくい状態にしてから
メイクをすると良いでしょう。

ビタミンC誘導体が入った
化粧水や美容液を使うのも良いですね。

あとは、ファンデーションを
油分の多いリキッドタイプではなく
パウダータイプのものに代えるのも
有効的です。

どれも小さなことばかりですが
この積み重ねが、肌サビ老化を防ぎます。

手を抜かないで頑張りましょう。


抗酸化効果の高い食べ物を食べる


「肌サビ」を減らすには
活性酸素を抑えることが大切です。

そのために、抗酸化効果の高い
食べ物を積極的に摂るようにしましょう。

ビタミンA(カロテン)・C・Eや
ポリフェノールなどの
抗酸化物質を多く含んだものを
たくさん食べて下さい。

「どれが良いか分からない」
という方は、トマト、かぼちゃ、茄子
ゴーヤ、オクラ、ピーマンなどの
夏野菜を積極的に食べるようにして下さい。

旬の野菜には、その時に必要な
栄養素や効果があるものなんですよ♪


皮脂を取り過ぎない


過酸化脂質を取り除く事に
力を入れる余り、皮脂を取り過ぎる
ということがないようにして下さい。

確かに、酸化した皮脂は
肌に良くないものですが
皮脂そのものは悪いものではないんです。

紫外線を含め外的刺激から
肌を守るという役割もあるものなので
これを取り過ぎてしまうと
肌のバリア機能が弱まって
刺激を受けやすくなってしまいます。

これはこれで、老化の原因になります。

また、皮脂を取り過ぎてしまうと
「皮脂が足りない!」と
脳が命令を出し、皮脂が過剰に
分泌されてしまいます。

これでは余計に「肌サビ化」が進みます。

余分な皮脂だけを取り除くようにして下さい。

そして、肌をしっかり保湿して
水分と油分のバランスがとれた肌を
保つようにするようにして下さい。

これが一番、過剰な皮脂分泌を防ぐことになります。


以上、肌の老化の原因になる
「過酸化脂質」の説明と
その対策方法でした。

なーんか普通のことばっかりだな
って思いますか?

確かに普通のことばかりですけど
この積み重ねが大事なんです。

これをやり続けるかどうかで
夏の終わりに後悔するかどうか
決まってしまいます。

そうなってから慌てても
「後悔先に立たず」です。

夏の終わりに、たるみやシワを
増やさないためにも
「肌サビ」はきっちり防いでいきましょう。

ちなみに、肌サビは顔だけじゃなく
頭皮にも起こります。

顔のたるみを防ぎたいなら、汗ばむ季節は頭皮の紫外線対策を忘れずに!

顔の老化、特にたるみが気になる方は
肌と頭皮、どちらも対策して下さいね。


■管理人が試した肌サビ対策に期待できそうな化粧品


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ