今も昔も色白は美人の条件の1つ。

透明感があって、透き通るような肌は
同性であってもウットリします。

…ウットリするんですけどね。

こうも、色白である事がもてはやされ
「色が白いのが絶対正義!」な
世の中は、地黒肌にとっては
非常に辛いものです。

そんな私は、もちろん地黒肌です。

今でこそ
「いや、生まれつきのもんやのに
 どないせえっちゅーねん」
と開き直れますけどね。

若い頃は年中無休の
「こんがり感」が辛くてしょうがなかったなー。

ま、今は流石にもう仕方ないな
と思い、地黒肌の美白を頑張ってます。

「え?、色黒に美白なんて出来るの?」って?

いやいや、地黒肌なりの美白
ってのが、ちゃーんとあるんですよ。

それは一体どんなものなのか。
今日はそれを紹介します。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

二の腕やお尻の白さを目指す


色黒さんが色白さんになれるか
というと、なれません。

これはもう、絶対に無理です。

色黒かどうかは、生まれつき
皮膚のメラニン色素の量が
多いかどうかで決まっています。


遺伝的なものなんです。

だから、シミを消す成分である
ハイドロキノンを使おうが
レーザーを当てようが
美白点滴を打とうが色白にはなりません。

シミやくすみ、日焼けで黒くなったのを
元の肌の色に戻すことは出来ますが
生まれつきの肌以上に
白くなることはありません!

悲しいけど、これが現実です。

…けどね、地黒肌の人って
ちょっと油断すると日焼けするでしょ?

15分くらいの日焼けで
1~2年くらい焼けたままだったりするでしょ?

それで今まで生きてきてますよね?

それだと、大体の方が
元の肌の色より焼けてるはずなんです。

例えば、二の腕とかお尻。

こういった日に焼けてない部分が
あなたの本来の(元の)肌の色です。

この部分と顔を比べてみてどうです?

ほとんどの方が
顔や腕などの露出してる部分のが
焼けているはずです。

この状態から、二の腕やお尻のような
元の肌の色に戻すこと。


これが色黒肌にとっての美白です。

あとですね、二の腕やお尻は
長年、紫外線に当たってないだけに
きめ細かさもすごいですよね。

この、肌のきめ細かさも目指すこと。

そうやって、自分の中の最大限の
肌の白さと美肌を目指していくこと。

これが地黒肌さんが目指すものです。

そのためには、まず紫外線を極力カットすること。

私含め、地黒さんは
「その一瞬が命取り」です。

一瞬の日焼けが、数年単位で後をひきます。

これでは、いつまで経っても
二の腕の白さにはなりません。

しっかり紫外線対策をして
これ以上、焼けないように注意しましょう。

紫外線を浴びてダメージを受けると
肌荒れや乾燥を起こしやすくなり
「きめ細かな肌」からも遠ざかりますからね。

がっつり紫外線対策していきましょう。

その上で、シミが出来ていたり
焼けて戻らない部分がある人は
そこをハイドロキノンなどで白くして
色ムラのない肌にしていきましょう。


ハイドロキノンは刺激が強めの
成分なので、肌質によっては使えない
という事がありますが
今は肌に優しいものも出ていますので
そういうのを使うなどしましょう。

それが無理な場合は
新陳代謝を活性化させて
シミや焼けた部分を、
さっさと押し出してしまいましょう。


透明感がある肌を目指そう


地黒肌から色白肌にはなれませんが
肌に透明感を出すことは出来ます。

肌に透明感が出ると
肌が明るくなってトーンが上がります。

そして、白くなります。


単なる、くすみ抜けと言えばそうですが
これが意外とあなどれない。

透明感があるとないとでは
色の白さが段違いで違います。

試しに、炭酸パックを使って
くすみがキレイに抜けた顔を見て下さい。

ビックリするほど明るく、
そして白い肌になっていると思います。

この「くすみがない状態」を保つんですよ!

そのためにも、まずは保湿に力を入れましょう。

その際、潤いを与えると同時に
「潤いを保つ」肌になるように
セラミドなど保水力を高めるような
成分が入ったものを使うと良いですね。


年齢とともに、保水力って落ちますからね。

保湿、保水の両方を強化して下さい。

肌に潤いがないと美白化粧品の
効きも悪くなりますからね。

シミや焼けた部分を美白化粧品で
薄くしていきたいという人は
美白効果を高めるためにも
保湿に力を入れるようにして下さいね。

肌に皮脂や汚れが溜まって
くすんで見えているという人は
クレンジングや洗顔をしっかり行い
汚れをきちんと落としましょう。


血行不良が原因の肌のくすみは
毎日湯船に入ることや
日々、ストレッチを行うなどして
血行を改善していきましょう。


血行不良は肌の代謝も悪くなり
シミの排出が遅れるので
積極的に改善して下さいね。

炭酸パックを使えば
肌の汚れと血行不良、
肌の乾燥が一気に改善できるので
これが一番楽と言えば楽ですよ♪

だからと言って炭酸パックさえ使えば
それで全て良いんだという訳では
ありませんからね。

1つ1つの「くすみの原因」に気をつけ
毎日に生活の中で
少しずつ気をつけることが一番です。

炭酸パックは集中ケアか
スペシャルケア的な扱いにして
日頃のスキンケアを改善していって下さいね。


以上、地黒肌の美白でした。

これは私が頑張ってるケアでもあります。

たまに、「これだけ頑張っても
色白さんと同じは無理なんだ」と
諦めそうになることはあります。

けど、手に入らないものを羨んだ挙句
諦めてしょんぼりして過ごすより、
自分でも手入るものを目指して
努力していく方がずっと良いよな、
と思い直して頑張ってます。

その地道な努力が実を結んできたのか
少しずつではありますが
「地黒肌なりの美白」の効果も
現れてきました。

一年後、二年後、に
「あの時、頑張って良かった」と
思えるように、これからも続けて
いこうと思います。

私と同じ地黒肌のあなた。
あなたも「地黒肌の美白」頑張ってみませんか?


■管理人が試した炭酸ジェルパック


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
 カテゴリ
 タグ