本格的に夏が来たな~と思ったら
途端に真夏日が続き
朝から汗びっしょりです。

寝起きの時点で、すでに水分不足気味(汗)

これはしっかり水分補給をしないと
熱中症になる!と危機感を覚え
こまめに麦茶を飲むようにしてます。

やっぱり夏と言えば、麦茶でしょう!
というのもあるんですが
実は麦茶って、熱中症対策に
ものすごく効果的なお茶なんですよ。

また、この時期にこそ欲しい
美容効果も得られるという
非常に優秀なお茶なんですね~。

今日はその麦茶の熱中症対策効果と
美容効果
を紹介したいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

麦茶の熱中症対策効果とは


大量の汗をかくと水分が失われます。

それと同時にミネラル
(主にナトリウムとカリウム)が
体外に排出されてしまいます。

こうして体内の水分とミネラルが
不足してしまうことによって
頭痛、めまい、吐き気といった
症状が引き起こされます。

これが熱中症です。

つまりですね、熱中症を防ぐには
水分とミネラルのどちらもが
不足しないように補給し続けることが
必要になってくるんですよ。


それに役立つのが麦茶です。

麦茶はミネラル(ナトリウム・
カリウム・カルシウム・リン・
亜鉛など)を多く含むため

麦茶を飲めば
水分とミネラルが同時に補給できます。


熱中症対策として、かなり効果的な
飲み物なんですね。


塩分不足低下を防ぐため
麦茶に塩を入れると
より熱中症対策効果が上がります。

その場合、麦茶1リットルに対して
塩を1~2g入れて下さい。
(塩分濃度を0.1%ほどにしましょう)

ただし、無理して塩は入れないように。

人間、味が気に入らないと
いくら体に良いものでも
ついつい飲む量を減らしてしまうものです。

そうなってしまっては
せっかくの熱中症対策効果も
落ちてしまいます。

だから、美味しくないと感じた方は
無理に塩を入れず
普通の麦茶にしておきましょう。


体を冷やす効果がある


麦茶には体の余分な熱を奪い、
内部体温を低下させる効果があります。

これも体内に熱がこもり
熱中症になるのを防いでくれます。

ただし、全体的に下げる、
というのではなく、
腹部や胸部の体温を下げ
手先(末端)の体温は
あまり下げないという特徴があります。

これは、上で紹介した
血流改善効果により
手や足先の毛細血管の血流量が
増えるからのようです。

まあ、そうは言っても
全く下げないわけではないので
冷え性の方は、冷たい麦茶ではなく
ぬるめの麦茶を飲むようにすると良いでしょう。

暑い日に、冷たい麦茶を飲んで
「プハーッ」となるのは爽快ですが
それで体調を崩しても困りますからね。

冷えないように気をつけて下さい。

私はここ数年、温かい麦茶を
飲むようにしていますが
これはこれで、お腹が温まるし
香ばしさは引き立つしで
なかなかのものですよ♪

今では、温かい麦茶の方が好きなくらいです。


血液サラサラ効果で美肌&健康に


麦茶は香ばしい香りがしますよね?

実はあの香りは
大麦を焙煎することで発生する
「アルキルピラジン類」という成分です。

カゴメ総合研究所と
農水省食品総合研究所の
共同研究によって、この成分に
血流改善効果があることが
明らかになっています。


この血流改善効果により
水分不足によるドロドロ血液を
防いでくれます。

体中に酸素や栄養素を運び
そして老廃物の排出するという
役割がある血流がスムーズだと
当然、お肌の調子は良くなります。

新陳代謝もスムーズにいくので
美肌・美髪を保てます。

ドロドロ血による心筋梗塞や
脳梗塞も防いでくれる効果

疲労を防いで、夏バテ予防になるなど
美容・健康面ともに、とても嬉しい効果です。


抗酸化作用がある


麦茶には抗酸化作用があります。

紫外線を浴びることで発生する
活性酸素を消滅させるため
シミ、シワといった肌老化を防ぐのに
非常に役立ってくれます。



アンチエイジング効果が高い


麦茶に含まれる亜鉛には
メラニンの代謝を促進する効果があり
シミやそばかす予防になります。

ケイ素にはコラーゲンを強化する
という素晴らしい働きがあるので
たるみ予防効果が期待できます。

先述の血流サラサラ効果や
抗酸化作用と合わせてみると
かなりの美容効果がありますねぇ。


カフェインがない


麦茶にはカフェインが
入っていないので
小さなお子様や妊婦さんでも大丈夫!

ただし、体を冷やさないように
気をつけながら、こまめに飲んで下さい。


一度に麦茶(水分)を摂って
内蔵を冷やしてしまうと
消化吸収の働きが悪くなり
それが食欲減退、夏バテを引き起こします。

「のど乾いたーっ!」となる前に
少しずつこまめに補給するよう
気をつけて下さいね。


以上、麦茶の熱中症対策効果と
美容効果
でした。

夏の飲み物の代表格の麦茶ですが、
夏に好んで飲まれるだけの
理由がちゃ~んとあったんですね。

以前、ルイボスティーの
熱中症対策&美容効果を
紹介したことがありますが
それに勝るとも劣らない効果でした。

ルイボスティーは、美容効果だけじゃなく熱中症予防効果もある!

ある意味、日本が誇るスーパードリンクだわ。

疲労回復効果のある梅干しと
合わせていただけば完璧じゃないかな。

今年はこの和の組合せで
夏を乗り切りたいと思います。

…ちょっと、おばあちゃんっぽいのは気にしないw


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ