2016年7月17日放送の
この差って何ですか?で

皮ごと食べた方が良い野菜と
食べない方が良い野菜の差


が取り上げられていました。

「野菜は皮ごと食べた方が良いよ」
なんて、よく言われますが
どの野菜が良いのよ?って思いますよね。

今回、その疑問に対して
スパーッと気持ちの良い
回答が得られますw

また、皮ごと食べた方が良い野菜の
中から、特におすすめの野菜と
その食べ方
も紹介されてたので
それらをまとめました。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

皮ごと食べた方が良い野菜と
食べない方が良い野菜の差は…


新宿白澤記念クリニック 医学博士
白澤 卓二先生の説明によると

差はない。
全ての皮は食べたほうが良い。

とのこと。

皮には大事な栄養素が含まれていて
ファイトケミカルと言われている。

ファイト(Phyto)=植物
ケミカル(chemical)=化学物質
という意味。

つまり植物に入っている化学物質で
私たちの健康に役立つ物のことを言い
野菜や果物に含まれている
「第7の栄養素」と呼ばれています。

…どうでもいいことですが
私がこれを知った時には
「フィトケミカル」という
言い方だったのに、いつの間に変わったの?

って、どんな話はどうでも良くてですね。

このファイトケミカルには
3つの健康効果があります。

まずは抗酸化作用が強いということ。

細胞の中で発生する活性酸素は
細胞を錆びつかせ老化させますが
ファイトケミカルは活性酸素を
中和するので体が錆びつかず
体を若々しく保つ働きがあるんです。

皮には全てアンチエイジングの
要素があると考えて下さい。


この他にも、

リュウマチなど関節の炎症を抑える
抗炎症作用
がん細胞の増殖を抑える効果
あると言われています。

皮ごと毎日食べていると
ガンの予防になるんですね~。

こういったことが
ここ最近の研究で分かってきました。


皮ごと食べたほうが良いオススメの野菜


白澤先生オススメの野菜は
枝豆とたまねぎです。

枝豆はヘタの部分に
ファイトケミカルが多いそうです。

そして、玉ねぎは
茶色い皮に最強のファイトケミカル
と言われる「ケルセチン」が入ってます。

玉ねぎの茶色い皮なんて
絶対に捨ててますよね?

でも、たまねぎの皮を捨てるのは
ファイトケミカルを生ごみとして
捨てているということになるんですよ(汗)

…とは言え、どうやって食べれば良いのか。


「ベジブロス」を作る


白澤先生の回答は「煮出す」です。

枝豆のヘタや玉ねぎの茶色い皮を
煮出して「ベジブロス」という
野菜(の皮)の出汁を作れば良いとのこと。


作り方は非常に簡単です。

野菜の皮を鍋に入れて
約30分茹でるだけ。

他の野菜のヘタや茎も一緒に入れてOK。

このようにベジブロスにすれば
今までは生ごみとして捨てていた
「ファイトケミカル」を
冷蔵庫に保存して
毎日食べることができます。

味噌汁などの出汁として使うなどして
毎日摂るようにしましょう。

枝豆のヘタや玉ねぎの皮以外も
実は普段生ごみとして
捨てている部分にファイトケミカルが
多く含まれているので
ガンガン煮出して出汁にしちゃいましょう!

ベジブロスの詳しい作り方が知りたい
という方は、以前書いた記事を
参考にして下さいね。
「ベジブロスの作り方と効果、使い方や保存方法」をまとめました。


皮ごと食べたほうが良いオススメの果物


野菜に続いて白澤先生オススメの
果物ということで教えてもらったのが

りんごとぶどうです。

りんごの皮には
アップルポリフェノールという
ファイトケミカルがあり
動物実験では動物の寿命が伸びたそうな。

昔から1日1個のリンゴで医者いらず
ということわざがありましたが
病気をしないことで寿命が伸びる
ということだったのが
最近の研究で分かってきてます。

ことわざが存在するのは伊達じゃないんですね。

りんごの場合は
そのまま皮ごと食べて良い

とのことだったので
これが一番気楽に
ファイトケミカルを摂れる方法かも。


では、ぶどうのように
普段、皮ごと食べない果物は
どうしたら良いのか?

ミキサーに皮ごと入れてジュースにして下さい。


繊維が壊れると
栄養素が壊れるというような事は
ないのか?という質問には

ミキサーにかけても
ほとんど壊れない


とのことだったので
安心してミキサーにかけて下さい。

種もそのまま入れて下さい。

番組中に「メロンの皮は?」
という質問が出ていましたが
メロンの皮はミキサーに入れると
あんまり美味しくないそうですw

だけど皮に近い白い部分には
ファイトケミカルが多いので
この部分をミキサーに入れれば良いそうです。

スイカも同じように
白いところを入れると良いです。

…子供の頃、白い部分まで食べると
意地汚い扱いされたものですが
こういう部分にこそ
かなり栄養素があると思って
しっかり食べる方が良いんですね。

外で食べる時は上品に
皮までで止めておいた方が良いですが
家では皮ギリギリまで食べましょうw

スムージーを飲んでいる方は
出来るだけ野菜や果物の皮を
入れるようにして下さいね~。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ