リオ五輪が熱い!
…のは観てて楽しいけれど
それ以上に、毎日が暑い!暑すぎ!

暑いのが嫌いな私は、既にバテバテです。

それと同時に、例年以上に
足のむくみに困らされております。

足のむくみと言うと秋冬の
イメージが強いですが
実は夏の方がむくみやすいんですよね。


この夏の足のむくみに困ってる方
とても多いと思うので
今日はその原因と対処法を紹介します。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

夏の足のむくみの原因1:冷え


夏の足のむくみの最大の原因は
何といっても冷えです。

今のように猛暑日が毎日続くと
まず冷房は切れません。

そして、水分を多く摂ります。
特に冷たい飲み物をガブガブ飲みがち。

この冷房+冷たい飲み物という
組合せによって
気付かぬうちに体が冷えます。


その冷えが足の血行不良を起こし
足のむくみへと繋がるわけです。

また血行不良が、さらなる冷えを呼び
血行不良を助長する、という
悪循環に陥ってしまい
どんどん足がむくみやすい状態に
なってしまいます。

ヘタに冷房切ると熱中症になるので
仕方ない面もありますけどね。

けど、やっぱり冷えることは良くないです。


夏の足のむくみの原因2:塩分


夏は汗を大量にかくため
体が塩分を欲します。

そのため、自然と味の濃いものが
食べたくなります。

これがまた、美味しいんですよね。

でも、その欲望のままに食べてると
塩分摂りすぎになります。

塩分を摂り過ぎると、体の中の
塩分(ナトリウム)濃度を下げようと
体が水分を溜めようとします。


そして、それが足のむくみを引き起こします。

塩や醤油といった調味料だけでなく
加工食品やインスタント食品、
外食などで塩分の摂り過ぎないよう
気をつけましょう。


夏の足のむくみの対処法1:冷やさない


まず体を冷やさないこと。
これが最大の対処法です。

冷たい飲み物を取り過ぎない。

冷房に直接当たり過ぎないように
肌の露出をおさえる。

冷房の温度を下げ過ぎない。

これを徹底しましょう。

職場など冷房が効き過ぎる場では
軽い羽織ものや、ひざ掛けなどで
極力、体を冷やさないようにしましょう。


夏の足のむくみの対処法2:血行促進


体の冷えを解消するため、
既に起きてしまったむくみ解消のため
有効なのが血行促進です。

まずは、シャワーじゃなく湯船に浸かること。

その上で、湯船の中で足首を動かす
足全体を揉みほぐすなど
ちょっとした運動&マッサージを
行うようにすると、より効果的です。


お風呂での運動がキツイ方は
お風呂上がりに行うと良いですよ。

その際、ローラータイプの
マッサージ器を使えば楽に出来ます。

私はリファ アクティブを使って
コロコロしていますが
これだけで、かなり足が楽になります。

こういうグッズを使うと
楽に出来るというだけでなく
マッサージオイルが要らないので
拭き取りの必要がない&ベタつかない

という点も便利ですよ。

効果的な使い方はコチラ
MTG 「ReFa CARAT RAY(リファカラット レイ)」の足のむくみ解消に効果的な使い方

あとは、着圧ソックスも
手を汚さず、楽に血行促進が
出来るのでオススメです。

ただし、長時間の使用は控えて下さい。

長時間体を締め付けていると
今度はそれが原因で血行不良になります。


適切な使用を心がけて下さい。

この「体の締め付け」は
本当に血行の流れを阻害します。

なので、着圧ソックスだけでなく
日中も締め付けがきつい服装は
なるべく避けましょう。


全体的にゆったりした服装がおすすめです。


夏の足のむくみの対処法3:塩分を控える


暑い日が続くと塩辛いものや
塩分多めのものが美味しいのは
よく分かりますが
上で説明したように摂り過ぎると
足のむくみの原因になります。

塩・醤油が多く含まれるものや
加工食品などを摂り過ぎないよう
気をつけて下さい。

どうしても濃い味のものが食べたい
という場合は、香辛料を使ってみて下さい。

または、塩分を体外に排出する
カリウムが入った食べ物を
一緒に食べるようにしましょう。


きゅうり、ゴーヤ、トマト、茄子など
色々とあるので、お好みのものをどうぞ。


以上、夏の足のむくみの原因と対処法でした。

足のむくみを放置していると
足が太く見えるのはもちろんですが
セルライトが出来てしまい
「太く見える」じゃなく
本当に太くなってしまいます。

セルライトは、冷えやむくみを
引き起こす原因となるので
それがまた足をむくませ
太くさせてしまう…なんて事に
なってしまいます。

そんな事にならないように
しっかりと足のむくみに対処していきましょう!

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ