先日、ある老化についての記事を読み
短気な人ほど早く老けるという
研究結果が出ていることを知りました。

この情報を知った時、

「怒ってばっかりだと
 への字口になったり
 眉間にシワが出来るからかな?」

とか

「笑顔は一番のアンチエイジング
 と言うし、その笑顔が出にくい
 ってことで老けやすいのか?」

と思っていました。

あとは愚痴や悪口を言う人は老ける!
のような表情による影響なんかが
出てるんだろうって思ってたんですが
そういうレベルじゃありません。

短気だと細胞レベルで老けます。

しかも寿命まで短くなるという(汗)

わりかし気が短い私、この事を知り
速攻で「明日から大らかな人を
目指していこう!」と決めました。

そんな決断をさせてしまう程の
「短気」の老化や寿命への影響とは
一体どういうものなのか。

それらを元記事の紹介とともに
紹介したいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

短気はDNAを傷つける


まず私が読んだ記事はこの記事
残念な事実。短気な女性ほど早く老けやすいんです

Daily Mail」を翻訳したうえで
要所を紹介してくれてる記事です。

上記記事によると
シンガポールで行われた研究で
短気な人はそうでない人に比べ
体内のDNAがより早く老化する

ということが分かったんだそうな。

そのカギとなるのが「テロメア」

テロメアは染色体の末端で
DNAを損傷から保護する役割を
持ちます。

テロメアは年とともに短くなっていき
それによりDNAが傷つきやすくなります。

そして早く老けたり、病気になりやすくなります。

もともとテロメアは
絶えず細胞分裂を繰り返して
短くなっていくものなので
「テロメアの長さ=寿命」と言われてます。

ろうそくのような感じだとイメージして下さい。

長いほど寿命が長く
それがだんだん短くなっていき
やがて燃え尽きると…って感じです。

なので、テロメアが短くなる事は
老化どころか、早死に繋がります。

その大事な大事なテロメアが
短気な人ほど短いということが
研究で明らかになったよ、というのが
この記事のお話です。


ちょっと調べてみましたが
テロメアって、ストレスを受けたり
肥満などによって
短くなるのが早くなるそうなんです。

短気な人ほど、ちょっとした事に
イライラしてストレスを受け
そのストレスでもって
どんどんテロメアは短くなるし
DNAは傷ついて寿命も縮むよ
ってことなんでしょうね~。

短気は損気どころか命取りってことです。

老けやすくなるわ、早死するわ
ろくなことないな~って感じですが
さらに悪い事に
この「短気の影響による老化」は
女性の方が受けやすいという事も
分かっているようです。


キツめでセカセカしている女性は
老けてる…というかシワっぽい
という印象があったのですが
それ、あながち間違いでもないんですね。

見た目だけじゃなく細胞レベルで
ぐんぐん老けてるんですね(汗)

…このままだと自分も
ああなっちゃうのかと考えると
ちょっと…いや、かなりイヤですね。

そうならないためにも
「日々、大らかに過ごす」ことを
心がけていこうと思いました。

それなら、今日から出来るし!

世の中には、テロメアを修復する
美容クリームなんてものも
発売されているので
富裕層の人はこれを買うのも
アリだとは思います。

テロメラーゼ配合の老化防止クリーム「defytime cream」が、もうすぐ発売
(※既に販売開始してます)

けど、庶民はこんなの買えないし
買ったことがストレスになって
老けちゃう気がするので
心がけを変える方をオススメしますw

「いらち(せっかち)」な私も
少しずつ「おおらかさん」に
なれるように頑張りたいと思います。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ