今日は2016年10月1日発売の
コモエース セリサージュ 
シルキーヴェールパウダー

というフェイスパウダーを
皆さまに先駆けてモニターとして
使わせて頂いたので紹介します。

 セリサージュ シルキーヴェールパウダー

このフェイスパウダーは
恐ろしく高機能なパウダーでして
抗酸化&保湿・美白・バリア機能強化
紫外線防止という効果を併せ持ってます。

「何、この高機能っぷりは!?
 え?パウダーやんな?
 美容液ではないんよね?」
とツッコミを入れてしまうほどの
マルチ機能っぷりを知った時点で
もう使いたくてたまらなくなったw

あと、モニターのお話を下さった方が

「今年は、このパウダーのおかげで
 夏の強い紫外線と冷房による
 乾燥に負けませんでした♪」 


と、ご自身の体験を教えてくれたのも
使いたい欲に拍車をかけましたw

その体験談もあって
マルチ機能のうち、特に保湿効果に
強い期待を抱いて使ったのですが

乾燥しない、くすまない
テカらない、崩れないという
最強のフェイスパウダーでした。


その最強っぷりを今からレビューしていきますね!

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

コモエース セリサージュ シルキーヴェールパウダーの商品説明


高機能なフェイスパウダー
コモエース セリサージュ 
シルキーヴェールパウダー。

なぜ、こんなにも多くの効果が
あるかと言うと、
それはパウダーに配合されてる
「ピュアセリシンTM」のおかげ。

「ピュアセリシンTM」は
1個の繭からたった0.03gしか
取れない貴重な成分。

繭の1番外側にあり、
乾燥や紫外線などの外的要因から
繭の命を守る保護作用を担っている
シルクたんぱく質です。

その「守る」力は非常に高く
それ故に、保湿・美白・抗酸化・
バリア機能・日焼け予防・しわ予防・
細胞保護効果を持ち併せます。


「これ、ほとんどの美容効果が
 出揃ってんじゃないの?」
って言いたくなるほどです。

なんと、この効果の高さから
あの「iPS細胞」の保存液として
実用化されていたりします。


美容方面だけでなく
医療界でも活用されるほどの機能。

この揃いに揃いまくった機能を
濃縮したフェイスパウダーが
コモエース セリサージュ 
シルキーヴェールパウダーです。

そりゃ高機能なはずですよね。

が!販売会社のセーレンさんは
それだけでは満足せず

  • 抗酸化作用・抗炎症作用がある
    ソウハクヒエキス
  • 紫外線ダメージから肌をガードする
    テンニンカ果実エキス

これらの成分を加えることで
バリア効果をアップ!

あらゆる方向から日中の肌を
守れるように仕上げてきてます。

…なんというか研究者魂ってのを
感じる仕上がり方ですねぇ。

このように仕上がり具合は
抜群なんですが、
いざ使ってみた感じはどうなのか。

それをレビューしていきます。


コモエース セリサージュ シルキーヴェールパウダーの使用感・感想


まず箱から出したところです。
至ってシンプルな容器ですね。
シルキーヴェールパウダーの見た目

パウダーの色が分かりやすいので
ひっくり返してみました。
シルキーヴェールパウダーの色

かなり薄めの色づきですよね。
薄っすらベージュがかってる
といったところ。

ケースの蓋を開けると、まずパフが出てきます。
シルキーヴェールパウダーの付属品パフ

分厚くてモフッとしたパフです♪
見るからに肌触り良さそう!
ふわっふわのもっふもふです♪

で、パフを取り除くと
中蓋にシールが張ってあります。
このシールを取って使います。

これを中のパウダーが飛ばないよう
ソーッと剥がします。
シールをはがすと穴があいた中蓋が出てきます

ほのかに香るバラの香りが
すごく上品でウットリします♪

使い方は、まずパフを中蓋に当て
そのまま容器をひっくり返します。
パウダーの付け方

すると、こうやってパウダーが
パフに点々とつくので
BCGの跡のように点々とつく

パフを揉み込んで全体に
まんべんなくパウダーを
なじませるようにします。
パフ全体にパウダーを馴染ませる

上の画像だと、量が少なかったので
この後、もう1回パウダーを付けました。

それでも「なんか量少ないな」
と感じるくらいでしたが
とりあえず使ってみることに。

手の甲に塗ってみました
…けど、ほとんど色がついてない感じ。
見た目はあまり変わらない

塗った瞬間は、薄っすらと白くなる
というのが分かるんですが
少し目を離すと、どこに塗ったか
自分でも分からなくなります。

ベースメイクの最後に使う
パウダーだから、
この馴染みやすさと目立たなさは
使い勝手が良いんだけれど
それにしても馴染みが早い。

ただ、よ~~く見ると
手の甲がキラキラしてるんですよ。

何でかなと思って調べたら
中に「パールパウダー」というのが
入ってて、それが毛穴の凸凹を
上手いこと隠しつつ
適度なツヤ感を与えてくれるらしい。

パールパウダーの効果

確かに、ほとんど色がついてないのに
毛穴は上手いことカバーされてます。

あと、マットなツヤというか
テカテカしてない上品なツヤが
肌に生まれていい感じになります。

かる~くパフを滑らせた程度だから
かなりの薄付きなはずなんですが
肌質そのものがアップしたように
見えます♪

あと、本当に適当に塗ったのに
ムラなく均等に色づきます。

私は混合肌なので、乾燥する所と
そうでない所のパウダーの付き方に
差が出ちゃうことがあるんですが
そういったこともなく均等につきます。

このムラのなさは、このパウダーが
球状と板状の粉を黄金比率で
配合されていることで
シルクのような滑らかなツヤ肌を
作る効果があるおかげのようです。


球状と板状のパウダーが上手い具合に混ざってる

どこまでも、サラサラと
均等に塗り広がっていくので
かなり使いやすいです。

かなりの薄付きになるからか
肌に何かを塗ってる感もなく
めっちゃくちゃ楽ちんでもあります。

これで「SPF42/PA+++」という
紫外線カット力もあるのだから
何ともはや、万能なパウダーです。

かなり使い勝手が良く
万能感あふれるパウダーですが
肌への効果という点でも
かなりの万能っぷりを見せてくれます。

その効果は次のようになります。


乾燥しない・テカらない


私が一番期待した効果は保湿でしたが
これが期待以上でした!

朝からつけて、夕方まで
肌が乾燥するということを
全く感じず過ごせました。


ヘタにパウダーをつけると
肌が乾燥して引きつったり
夕方が近づくとシワっぽくなって
妙に老けて見えてしまう事が
けっこうあるんですが、
そういう事が全くありません!

粉っぽさも、シワっぽさもなく
つる~んとした肌のままでした。

なら、逆にテカリやすいのか
というと、それも全くなく
これまた長時間テカらず
上品なツヤを保ったままでした。


時間が経ってくると
さすがに鼻が少しテカりますが
そこを軽くティッシュで押さえて
かる~くパフを滑らせれば
それでもう修復完了です!

いつも気になるおでこはテカりさえしなかった。

保湿効果も高ければ
余分な皮脂を吸着する効果も
かなり高いパウダーだと実感しました。


くすまない・崩れない


肌が乾燥しにくい、という事に並んで
すごいな、と感じたのが
時間が経っても全然くすまないということ。

悲しいかな、夕方になると
疲れからなのか、暑いからか
肌がくすんで一気に老けて見える
なんてことがありますが
このパウダー、全然くすみません!

ずーっと、付けた時と同じ
透明感を保ってくれます。


テカりが気になる部分には
少し重ねて使うこともありますが
その重ねた部分もくすみません。

また、かなりの薄付きという事と
余分な皮脂を吸着する効果が高い
という事が崩れにくさにも繋がります。

皮脂が多い部分だけ
妙にテカったり崩れたりして
そこだけ何度も塗り直すなんて事なく
一度塗ると、崩れません。

皮脂の吸着力が高いからか
ほとんどベタつかないので
ほぼ放ったらかしで済みます。


だから、何度も重ねる必要はないし
それでよれることも、厚塗りにもならない。

それがまた透明感を保ってくれる
という素晴らしさ。

楽だわ、肌状態は良いわ、で最強です。


以上、コモエース セリサージュ
シルキーヴェールパウダー

使ってみた口コミ・レビューでした。

さり気に、毛穴のカバー力も高く
本当に良いとこだらけの
最強のフェイスパウダーでした。

この機能の高さに
バラベン、アルコール、鉱物油、
タール系色素、合成香料
すべてフリー
という肌への優しさも
持っているのがすごい。

とにかく肌が楽ちんなのもあり
最近の私は、このパウダーを
使いまくってます。

特に化粧下地+フェイスパウダー
という組合せが、お気に入り♪

肌の色んなものが隠れるし、
乾燥しないしで、すごく便利ですよ。

乾燥しない、くすまない、崩れない
テカらない、毛穴カバー、
紫外線対策効果と各種揃った
この高機能フェイスパウダー。

季節を問わず、重宝すると思うので
良いフェイスパウダーをお探しの方は
ぜひ、お試しください。

9月30日までに予約すると、
オリジナルシルキー巾着(1個)と
替えパフ(1個)が付いてくる
キャンペーンが行われてるので
気になる方は、お得期間中に
お買い求めくださいね~。

コモエース セリサージュ シルキーヴェールパウダー

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ