今日はたるみケアトライアルセットの
化粧水 QuSomeローションを紹介します。

ビーグレン Qusomeローション
たるみケアトライアルセット

これはねー体験セミナーで見てから
ずっと使ってみたかったんですよね。

体験セミナーの様子はコチラ
36倍の浸透力と6倍の貯蔵力で17時間保湿を実現した「QuSomeローション」

「36倍の浸透力と6倍の貯蔵力で
 17時間保湿」の保湿力
ってのを
ぜひとも体験してみたかった!

もう「どんな?どんだけ潤うの!?」
って、使う前から期待値MAX!
な感じでしたが、期待以上の効果を
実感できましたよ♪

つけてすぐ潤い、それがずっと続くし
その分、肌のハリも保ったままなんです。


今までのローションも悪くないけど
正直、段違いの潤い具合です。

その段違いの効果を皆さまにお伝えします。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

ビーグレン(b.glen) QuSomeローションの使用感・感想


QuSomeローションを手に出したところ
QuSomeローションの見た目

見た目どおり無色透明で無香料…
なはずだけど、ほのかに甘い香り。

ホワイトローションと同じような香りですね。

一度の使用量は直径3cmほど
(画像くらいの量ですね)

なぜかトライアルセットの説明書と
公式サイトのQuSomeローション現品の
説明で使用量が違うんですよね。

サイトの説明だと
「直径3cm程度を2度づけ」とあるけど
トライアルの説明書には2度づけとは
書いておらず、どっちが本当の適量
なのかビーグレンに問い合わせました。

正直、1度の使用で十分潤うので
2度付けの必要あるのかな?と
思ったけど、変に使用量をケチると
効果が出にくくなりますからね。

2度付けが正しいなら、ちゃんと付けないとね。

ってことで問い合わせたら

重付けをされたり、お好みの方法で
ご使用されてもよいですが、
QuSomeローションは最小限の量で
最大限の効果をもららすよう
設計されているローションです。

そのため、量を多くすることで効果が
高まることはありませんので、
ご案内の使用量を丁寧に肌に
なじませてお使いくださいませ。


という、お返事をいただきました。

1回で足りなきゃ足してねってことみたいです。

先に書きましたが1回で十分なほど
潤うので、よっぽど乾燥してなきゃ
1回の使用で済むと思いますよ。


朝・夜使用で1.5~2か月使用できるし
なかなかにコスパが良い化粧水です。


「ビーグレンの製品としては」
手に入れやすい価格となっており
とてもお得な商品だと思います。

…と、お得感を紹介したところで
化粧水そのものの感想を書きますね。

化粧水は保湿力がとても高いのに
割合にサラッとしたタイプの化粧水です。

特にベタつきなども感じず…というか
ベタつきを感じる暇もなく浸透します。

両手に軽く馴染ませたあと
顔全体を手で包むようにして
軽く押さえていくと、それでもう浸透します。


だけど、それで「足りない」感はないんです。

こういう浸透が早い化粧水を使うと
「浸透が早すぎて、ムラがある」
「ちゃんと潤ってるのか分からん」
なんて事があるんですが
それがないんですよね~。

どうなってるか分からないけど

  • 顔全体に行き渡ってから浸透する
  • 肌が潤った実感がある

この2点がちゃんと分かるんです。

浸透力の早さとか保湿の持続力も
すごいけど、この使用感もすごい。

個人的に推しポイントですw
めっちゃ使いやすい。

そして…この使用感を上回るのが効果です。

すぐ潤い、その潤いが1日中続く


36倍の浸透力と17時間保湿は
伊達じゃありません。

まず肌につけてすぐに浸透し
それがそっくりそのまま潤いになり
そのまま、ずーっと続きます。


この潤い具合がねー、またすごく自然なんですよ。

肌の内部にグングン浸透するので
肌表面はサラッとしてるんですが
内部はしっかり潤ってます。

「肌の水分量が上がった」感じ
ではなく、「水分量が多い肌」っぽくなる。

化粧水で一時的に肌の表面が
しっとりしているのではなく
肌内部が潤ってるから表面も
サラッとしてるって感じになるんですよ。


…この違い、わかってほしい(切実)

で、この自然な水分が多い肌状態が
夜までずっと続くんですよ。

おかげで皮脂が出過ぎることがなく
おでこや鼻のベタつきも少なくなります。

とてもいい感じに水分バランスが
とれた状態が長時間続きます。

文字どおりの超持続・超保湿です。

正真正銘の超持続・超保湿を実感する
たるみケアトライアルセット

肌のハリも長く続く


浸透力と保湿力のお次は
6倍の貯蔵力の威力ですよ。

肌内部がしっかり隅々まで潤うので
肌にハリが出るし、それが続きます。


夕方になると、なんとなく肌の元気が
なくなるなぁ、肌の潤い感じないな
なんてのが解消されます。

夕方の肌しぼみに困らなくなります。

元気といえば、夕方が近づいてくると
肌のくすみが気になる場合があるけど
それも余り感じなくなりますね。

すごく透明感があるという感じでは
ないけれど、夕方独特の老け感がなく
本当に「朝スキンケアした時」を維持できます。


ハリ・透明感ともに朝のまま居たい
たるみケアトライアルセット

ズボラな私にとっては、
何も対策せずとも老け見え防止が
できてしまう、この化粧水を
とても気に入っておりますw


以上、ビーグレン(b.glen)
QuSomeローション
を使ってみた
口コミ・レビューでした。

たるみケアトライアルセットにおける
QuSomeローションの本来の役割は

保湿成分を長時間にわたって
貯留することで、後に続く美容液の
効果を格段に高める

というものなんだけど、
それよりも、保湿力・浸透力・持続力
といった別の効果に惹かれました。

もちろん、化粧水の後に使う
スキンケアアイテムの浸透も
早くなるけど、そういう補助的な
役割よりも、この化粧水自体の
エイジング効果の高さを感じました。

乾燥が原因の肌しぼみとか
ほうれい線の深さとかなら
この化粧水を使い続ければ
一定のレベルまでは、すぐ回復しそう。


この化粧水は、使い続けると
肌内部でセラミドが増えていく
という効果があるのですが
それが合わさって出れば
この化粧水だけで「上がる」人も
出てきそうだな思いました。

乾燥が原因のたるみが気になる方は
何を置いても、この化粧水を使ってみるべし!

たるみケアトライアルセット


私も1週間では感じられなかった
「セラミドが増える」効果を
感じてみたいなぁ。

…ということで現品を買うか迷ってます。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ