今日はたるみケアトライアルセットの
最後のアイテムである QuSome
モイスチャーリッチクリーム
を紹介します。

ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム
たるみケアトライアルセット

エイジングから肌を守り
ハリや弾力を生み出す力を
サポートする役割を担ったクリームです。

そして「肌年齢を決める鍵」となる
基底膜を守り生き生きとした状態に
保って美肌を守るという働きもあります。

詳しくは⇒ビーグレン(b.glen) QuSomeホワイトシリーズは、なぜライン使いの方が良いのか?

↑の記事は旧ホワイトケアセットの
話だけど、成分的には変わってないし
まあ今でも通用する話だと思う。

なので、しわやたるみという
エイジングサインをケアしつつ
美肌を保つための基盤を守るクリーム
と考えて良いと思う。

以前、使ってみた時の感想を読み返すと

ベタつきが残らないクリームなので
美白が気になる季節には使いやすい

逆に、秋冬はこれだけじゃ厳しいかも知れない。

と書いており「しまった!今使うと
物足りないかも!」と焦ったのだけど
いざ使ってみると…あれ?

しっとりしつつベタつかず
乾燥や肌しぼみから守ってくれます。


前に使った時より、肌に合うというか
満足度が高くなりました。

その様子を詳しくお伝えしますね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

ビーグレン(b.glen) QuSomeモイスチャーリッチクリームの使用感・感想


QuSomeモイスチャーリッチ
クリームをキャップに出したところ
ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリームを出したところ

パール1~2粒が1回の使用量なので
上の画像分くらいが1度に使う量になります。

「モイスチャーリッチ」という名前の
イメージそのままというか
少し固めの、こっくりとしたクリーム

触るとすぐに滑らかに柔らかくなり
するすると顔全体に伸び広がります。

手を温めておくと、より広がりやすくなります。

そうして広げた後、軽く押さえると、
すぐに浸透していってくれるので
肌がベタベタして困るとかはありません。

見た目(と名前)の割に、
あっさりとした使い心地のクリームですね。

濃厚さと、ベタつかない使用感を
両立させました


と説明書きに書いてある、そのままの使用感です。

ぶっちゃけ濃厚さは、ほとんど感じない。

「濃厚なエイジングクリーム」に
ありがちな油分の重さや息苦しさ、
ベタつきとは無縁ですね。

以前、使った時はこのアッサリさ故に
秋冬に使うと乾燥しそうだな~と
感じたのだけど、全然乾燥しませんでした。

当時、なぜこのクリームを塗って
物足りなさを感じたのか本気で分からん(;・∀・)

あの時の私は

自分の肌がインナードライ気味で
油分より水分的な保湿を欲してる

だから油分補給のクリームだと
物足りなさを感じているのだろう

と結論づけていますが
あの時から劇的に肌が変わったか?
と言われるとそうでもなく。

なら、なにが良かったのかというと
QuSomeローションによる
水分的補給が上手く行った成果
としか言いようがありません。

みずみずしさは十分足りてるから
それを維持し守るための
油分的補給をしてちょうだいね!
という状態まで仕上がってるから
満足するようになったのかなー、と。

確信は持てませんが、多分このおかげだと思う。

何はともあれ、以前使った時に比べ
使用感、そして効果の方も
良い方に変化しました。

「良い方へ変化した効果」は以下のとおり


肌がふっくら・しっとり


前は、しっとりして使いやすいが
エイジング的な効果は薄いな、という
印象のクリームだったのが
今回はエイジング効果を感じられる
ようになりました。

肌にやさしいハリが出てふっくらします。

強烈にハリが出たとか
指で押すと押し返すような弾力を
感じるわけではないのですが
ふわっとしたハリが出るんですよね。

ギュウギュウに何かが詰まってる
とかじゃなく、ふわっと膨らんでる
という感じのハリです。


見た目がすごく若返るほどには
変化は出ないけど
少なくとも「疲れてる・老けてる」
という感じはなくなりますね。

肌自体もしっとりとして
自然なツヤを保った状態になるので
「良い肌状態を保てるようになる」
という表現が一番近いかな。

ふわっと膨らみ自然なツヤがある肌に
たるみケアトライアルセット


重さやベタつきはないが、持続力は長い


使用感のところで書いたように
重さやベタつきというものがなく
一旦、肌に浸透してしまえば
軽ささえ感じるクリームです。

こういうクリームはベタつきがなく
ニキビや脂浮きに悩まなくて良い反面
時間とともに乾燥が進みます。

軽さと引き換えに、持続力が弱くて困るんですよね。

その点、このクリームは
サラリとした仕上がり状態だけど
肌を乾燥から守る力は強く
その効果が続く時間も長いです。


初夏に使った時と同じ使い心地なんですよ。

冬になって暖房を使ってる今も
同じ使用感を保てるのはすごい!

このクリームには

スキンケアの仕上げとして
使うことで、化粧水や美容液の
美肌成分を閉じ込め、
効果を長時間にわたり持続させます


という効果もあるので
QuSomeローションの潤いも
プラスされてるからこその
効果なんだろうなとは思う。

ちゃんと、ローションの効果も
持続させているのだとしたら、
それはそれですごい。

サラッとしつつ乾燥しない状態を保つ
たるみケアトライアルセット

「守る」という力も強いんだろうなぁ。


以上、ビーグレン(b.glen)QuSome
モイスチャーリッチクリーム

使ってみた口コミ・レビューでした。

しわやたるみが目に見えて
改善したわけではないけれど
やさしいハリは生まれるし
「乾燥への強さ」を持てるので
乾燥による老け見えに困ってるなら
使ってみて損はないと思う。


乾燥に強い肌になりたいあなた。
一度お試しくださいね。

たるみケアトライアルセット


365日返金保証・送料無料
なかなか良い条件でお買い物できますよ。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ