去年の12月に楽天モバイル
SIMフリー格安スマホを買いました。

楽天モバイルで買った格安スマホ
楽天モバイル

遅まきながらスマホデビューです。

もともと在宅仕事ということもあり
スマホを持つ必要性を感じることが
あまりなかったのですが

  • 災害時に最低限の連絡手段が欲しい
  • 災害・トラブル時に情報を集める手段が欲しい

というのを強く感じるようになり
スマホを持つことを決意しました。

何事もスマホありきで進められ
街中から公衆電話も時計も撤去され
「これでは緊急時に困る」という
危機感が募ってたんですよね。

というわけで、スマホデビューです。

ただし、普段の生活でメイン端末として
使うという気はあまりなかったので
コスパの良い格安スマホを買いました。

うちはWi-Fiがあるので
格安SIMスマホ自体の通信速度は
あまり関係ありませんしね。

そして選んだのが楽天の格安スマホ。

これを(多分)最安値であろう
980円で買ったのですが
今のとこ、困ることはなく快適に使えてます。

正直、「安かろう悪かろう」になると
覚悟していたのに、全然そんなことなかった。

それどころか初期設定も簡単だし
普段のお買い物で得になるしと
買って大正解だったな~と思えたので
ちょっと紹介しとこうかと。

  • とりあえずスマホを持ちたい
  • スマホにかかる費用を安くしたい
  • 楽天でお得にお買い物をする
  • 初期設定が簡単なのが欲しい

という方には向いてると思いますよ~。

では詳しく紹介していきますね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

楽天モバイルはキャンペーンを利用して買おう


皆さまが一番気になっているのは
「なんで980円でスマホ本体が
 買えちゃうんだよ!?」ってことですよね?

これは楽天モバイルのキャンペーンを
利用して買ったからです。

楽天モバイルは頻繁に
キャンペーンを行っており
その中の最安値のスマホは
だいたい980円で販売されています。


今なら新生活応援キャンペーンかな?

セール情報

私の時は単に激安セールみたいなので
「87%OFFで買えます」って感じだった。
(割引率はうろ覚えですが、
 だいたいこれくらいでした)

正確には

本体980円(税抜)+事務手数料3,397円(税抜)

だったのですが、それでもお得♪

たま~に事務手数料0円というのも
やってますが、あっという間に
売り切れてしまい買えませんでした。

熾烈な競争に勝つ自信がある方は
情報をチェックしつつ
事務手数料0円が来るのを待つのも良いかも。

セール開始前に情報が出るので
ちょくちょくチェックしてみてください。

セール情報でも出るしトップページにも
案内が出るはずです。

ただし980円スマホを買うには
スマホ本体と通話SIMの同時契約
という縛りはあります


私はもともとそれを望んでたので
何も困りませんでしたが
これが嫌な方は避けてくださいね。


どんなスマホが着たのよ?


「980円で売ってるスマホって
 一体どんなのが届くのよ?」
と心配な方もいらっしゃると思います。

私自身「安かろう悪かろうを覚悟
しとかなきゃな」と思ってました。

けどね、そう悪くないですよ。
というか、かなり良いものが届きました。

私が980円で買えたスマホは
Acer Liquid Z530」というスマホで
2015年の10月頃に販売開始になったものです。

これを去年の年末に買ったのだから
販売から1年程しか経ってません。

また今でこそ値下がりしてますが
それでも13,499円ですからね。
(当時はもう少し高かったです)

「あ、90%近い割引は誇張でなく
 本当に安くなってるんだ!」と
驚きました。

「Acer Liquid Z530」を買った方の
レビューも見てみましたが
なかなかに評判も良く
私としては、かなり良い物を安く買えた
と思っています。

正直、かなり気分良いですw


楽天モバイルは初期設定が超簡単


格安スマホはAPNと呼ばれれる
回線と端末の紐づけ作業を
自分でする必要があります。

プロバイダ契約をしても
PC側で設定しないと繋がりませんよね?

あれと同じです。

この面倒な初期設定は
私みたいに本体+通話SIMという
「端末セット」で買うと
最初から設定された状態になります。


本来ならユーザー名やパスワードなど
色々入力しなければいけないようですが
そのあたりの設定は済まされており
アクセスポイントを選ぶだけで終了。

アクセスポイントは
SIMカードが入った台紙に書いており
それを見て選ぶだけで初期設定が
全て終了します。

やり方もちゃんとユーザーズガイドに
載っているので、ここで困ることは
ほとんどないと思われます。

SIMカードが入った台紙(右)とユーザーズガイド(左)

面倒な設定が省かれているのは
スマホ本体とSIMを合わせて買う
利点の一つだと感じました。

初期設定が面倒そうだからという
理由で格安スマホの購入を
ためらっていらっしゃる方は
端末セットでの購入をおすすめしますよ。

今使っているスマホを再利用するなら
SIMカードが適合するのかどうかという
確認から必要ですが、スマホ本体と
SIMのセットを買ってしまえば
それも自動でクリアされてるのも良いですね。

まさか使えないものをセットで売るわけないしw

もちろんガイドには自分のスマホを
使う場合の設定方法も
きちんと書いていますので
SIMカードだけ購入する方も大丈夫ですよ。

ただ、これがスマホデビューの私には
この簡単さは非常にありがたいものでした。


楽天モバイルのベーシックプランだと月額1,250円


最初に書いたように私はコスパ重視で
契約したので一番安いプラン
「ベーシックプラン」で契約しました。

通話もしたいので通話SIMで
契約しているので月額1,250円です。

楽天モバイル各プランと料金表

より詳しい料金情報が見たい方は
こちらのページでご確認ください
料金ページ

ベーシックプランは
速度制限なしでデータ通信ができる
無制限SIMなので、ほぼこれで固定です。

しかもこれを楽天ポイントで
支払っているため
実質0円で使っています。


スマホ本体も事務手数料も
全てポイントで支払ったので
スマホにかかった現金は0円です。

ポイントが足りなかった場合のみ
カード払いになりますが
楽天で買い物する機会が多い私は
何だかんだとポイントが溜まるので
今のところポイントで全て賄えてます。

楽天で頻繁に買い物をして
よくポイントが溜まるという方には
かなり嬉しい支払い方法です。

「買い物するには足りないくらいの
 中途半端な期間限定ポイント」を
持て余すことがなくなり助かってます♪

ちなみに支払日ですが
どうも人によって違うみたいです。

「月末に引き落とされてます」という
方もいらっしゃるようですが
私の引き落とし日は7日です。

3月7日に引き落とされてる

総保有楽天ポイントから
1,252円+消費税100円の
1,352ポイントが引き落とされてます。

何の通達もなく引き落とされてるのが
不親切ではあります。

事務手数料も勝手に引き落とされてたなー。


楽天モバイルの支払い


楽天モバイルは初月の月額料金が
無料になります。

ただし本体を分割払いして購入した場合や
通話代・オプション料金は無料になりません。

基本料金が0円になります。

実際の支払いですが、まず本体の料金が
買ったその月に引き落とされます。
(※ポイントで支払った場合です)

スマホ本体の料金が引き落とされる

980円+消費税で1,059円です。

そして次の月に事務手数料が
引き落とされます。

事務手数料が引き落とされる

「あら?2か月目も無料なの?」と
一瞬、勘違いしましたが
よく考えたら、使用料金って
翌月に請求されるんですよね(汗)

初月無料だったのだから
翌月に請求がくるはずはありません。

月額料金+通話・オプション料金が
引き落とされるのは、この翌月、
つまり契約してから2か月目からです。


私は通話はLINEしか使っておらず
オプションもつけていないので
月額料金=支払料金です。

電話をよくかける方は
「楽天でんわ5分かけ放題 by
楽天モバイル」をオプションとして
契約すると良いでしょう。


楽天でんわ/楽天モバイル

これは月額850円払うと
一回の通話時間が5分以内なら
無料でかけ放題になるプランです。
(※通話SIMのみ契約可能)

私は電話での連絡を
ほとんど使わないため契約してません。


楽天モバイルからアプリを利用して買い物すれば常時3倍


楽天モバイルに楽天アプリを入れ
そこから買い物をした場合
ポイントが常時3倍になります。

楽天で頻繁に買い物をする私は
この「常時3倍」も目的のひとつとして
楽天モバイルで契約しました。

楽天アプリを利用せずとも
楽天モバイルを契約していれば
常時ポイント2倍になります。


他にも色々と条件があり

  1. 楽天市場のお買い物で1倍
  2. 楽天カード利用で3倍
  3. 楽天アプリを利用して当月1回以上の買い物で1倍
  4. 楽天プレミアムカード利用で1倍
  5. 楽天モバイル利用で1倍

これら全てを満たすと
なんと最大で7倍のポイントが付きます。

スーパーポイントアッププログラム

全ての条件を満たすためには
年会費がかかる楽天プレミアムカードが
必要なので7倍は難しいかな?

楽天プレミアムカード

楽天カードの方は年会費無料なので
こちらは契約しても良いかなという感じ。

楽天カード発行

これだけで6倍にはなります。

スマホからアプリを利用して買い物
決済方法は楽天カード

これだけでポイントがグンとアップ!
なので、やる価値はあると思います。

実際、うちの母が上手く利用してて
「今月の期間限定ポイントが
 3,000ポイントもあるわ~」

とか、しょっちゅう言ってるんですよ。

こうやって上手く利用すると
ものすごく溜まるのを知ってるので
私も楽天カードを申し込もうと
タイミングを見ています。

何かお得なキャンペーンがある時に
申し込むつもりです。
…せこくてすいませんw

ちなみにスマホの小さな画面で
買い物するのが面倒な方は
PCの画面で買い物かごに
商品を入れるところまでやっちゃいましょう。


その後の購入手続きさえ
楽天アプリから行えば
それでちゃんとカウントされますよ。


楽天モバイルのデメリット


楽天モバイルのデメリットは
通信速度が遅いこと…らしいです。

「らしい」というのは
私自身自宅のWi-Fiからの接続が
ほどんどなので困ったことがないんです(汗)

ただ口コミなどを見ると
時間帯によっては、かなり遅くなる
というのを挙げてる方が多かったです。

昼間が遅くなるっぽいですね。

ドコモの回線を利用しており、
ドコモのケータイやスマホが繋がる
エリアで使えるのを売りにしてますが
さすがにキャリアスマホと同じとは
行かないようです。

また私の契約している
ベーシックブランは

200kbpsの低速で低速通信しか
使えない代わりに
非常に安い料金で使い放題できる

というプランなので
動画や写真の多いサイトを
快適に・頻繁に見たいという方には
向かないと思います。


私のように、ほとんどの接続を
自宅のWi-Fiから行う場合は
スマホの速度は関係ないので
Wi-Fi環境が整ってるのなら
逆にすごくお得なプランだと思います。


または、Twitter・LineなどSNSの閲覧
テキストメインのサイト閲覧、
メールの送受信くらいしか使わない
というのなら、低速通信でも
そんなに困ることはないと思います。

  • Wi-Fiやモバイルルーターで通信環境が整ってる
  • 簡単なことにしか使わない

このどちらかであれば
ベーシックプランで十分ですが
そうでなければ、他のプランがおすすめ。

その場合は、楽天モバイル以外の
格安スマホも候補に入れて
考えた方が良いでしょうね。

私はどちらの条件も満たしてるので
快適に使っております♪

外出先や電車内でデータ通信を
使ったこともありますが
そんなに困ったこともないし
私はこのプランのまま続けると思います。


まとめ


Wi-Fiなど通信環境が整っていること。
簡単な操作しかしないこと。

そして楽天で頻繁に買い物すること。
楽天ポイントが溜まってること。

こういう人にとっては
楽天モバイルは非常にお買い得な
格安スマホとなっております。

個人的には「はじめてのスマホ」
としても向いてるんじゃないかと思います。

特に私のように「とりあえず買っとく」
という感じでスマホデビューをするには
良いんじゃないかな~。

コスパ重視で格安スマホを探してる方の
候補の一つとして考えていただければ
と思いますよ。

楽天モバイル

セール情報をチェックしつつ
最大限にお得に買ってくださいね♪


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
関連記事