急激な気温変化が起こる季節の変わり目。

目まぐるしく変化する気温や
天候の荒れ具合についていけず
肌荒れが起こりやすい時期です。

こういった季節の変わり目の肌荒れは
やさしく洗顔してたっぷり保湿して
肌をいたわってあげるのが大切。


特に40代に入ってる私なんかは
肌の水分も油分もガクッと減って
もとから両方足りない状態です。

なので、この時期は何かしらの手段で
潤い成分を補ってあげないと
すぐに肌荒れを起こすし
見た目年齢も一気に加速します…。


40代の肌から潤いがなくなると
途端に粗が目立つのよねぇ(;´Д`)

この保湿なんですが、若い頃のように
とにかく水分与えとけ系の保湿だと
もう…まるで歯が立ちません。

美容液系のしっとり保湿、
しかも、ちゃんと潤い成分たっぷり
ってやつでスペシャルケアしないと
40代の肌はどうにもならない!


ってわけで、スペシャルケアとして
私が用いるのが
プリュEGFディープモイストマスク

1枚のマスクに1本分(20ml)の
美容液がた~~っぷり含まれてる
超贅沢フェイスマスクです。

プリュEGFマスク

なのに1枚50円というコスパの良さ!

「高品質・低価格」の見本のような
フェイスマスクなんですよ~♪


このおかげで変にケチることなく
ガンガンに使えちゃうので
非常に重宝しております。

最近の私の「季節の変わり目ケア」は
これに頼り切ってると言っても
過言ではないですね。

その頼もしさを皆さまに
熱く語りたいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

プリュEGFディープモイストマスクの使用感


プリュEGFディープモイストマスク
の袋を開いたところです。

プリュEGFディープモイストマスク20枚が美容液にヒタヒタに浸かってる

ご覧のようにフェイスマスクが
美容液の中にヒタヒタに浸かってます。

おかげで袋が重いこと重いこと。
459gもあります。

プリュマスクを袋ごと量ったら459gだった

20ml×20枚なので400gなはずですが
それどころじゃありませんねぇ。

この余分の59gにものすごい
お得感を感じてしまいますw

これだけの美容液に浸かってるので
マスク自体もヒッタヒタになってます。


滴らんばかりに美容液がヒタヒタ

大量の美容液を含めるように
マスク生地も厚くなっています。

「厚手のフィスマスクって
 ゴワゴワ・ガサガサしない?」

と心配されてる方、ご安心ください。

このフェイスマスクは
やさしい肌触りとやわらかな質感、
フェイスラインへの馴染みやすさに
こだわり国産ピュアコットン100%
シートを採用しています。

ですのでゴワつきや固さによる
刺激を感じにくくなっています。


少なくとも私は感じませんでした。

また刺激を感じにくいように、と

無香料・無着色・ノンパラベン・
無鉱物油・オイルフリー・ノンアルコール

となっています。

季節の変わり目で肌が弱ってると
「続けて使ってるとピリピリする」
なんて事が起こりがちなので
こういう面でも気を遣ってもらえると
かなり有り難いですね。


あと、私の個人的な意見ですが
シャバシャバ・サラサラ系の
化粧水たっぷりのマスクは
肌が弱くなってる時に使うと
何かしらの刺激を感じることが多い為

トロみのある美容液がたっぷり

という点も、このフェイスマスクの
お気に入りポイントの1つです。

弱り気味の肌でも刺激を感じにくい
フェイスマスクを使いたい

プリュEGFディープモイストマスク


プリュEGFディープモイストマスクは使いやすい


プリュEGFディープモイストマスクを
広げてみたところです

プリュEGFディープモイストマスクを広げたところ

楕円形に広がってるというか
ちょっと下ぶくれだし
全体的に大きいでしょ?

この大きさと形のおかげで
どのタイプの顔型の人でも
使えるようになっています。


またフェイスラインの部分の切れ込みが
多く入っていることで
顔にピッタリと合わせやすくなってます。

プリュEGFマスクは切れ込みが多い

大きめのフェイスマスクなので
大抵の方が少し余ると思うんですが
余ったところの切れ込みを
うま~く重ねて調整すれば
あなたの顔の形にピッタリと合います。


私は目の下部分にもマスクを
当てたいので少し上にずらすよう
調整して使ってます。

またこうやって調整することで
隙間なくピッタリ密着させて使えるので
しっかり保湿できるし動いても落ちません。


化粧水ではなく美容液がたっぷり
ということで滴り落ちることもなく
「ながら美容」したい人にも
使いやすいフェイスマスクです。


プリュEGFディープモイストマスクはエイジングケアもできる


プロテオグリカン、セラミド、
ヒアルロン酸、コラーゲンなど
肌に潤いを与え水分保持力をサポート
する成分だけでなく

EGF、プラセンタ、濃縮酵母エキス
といった加齢による衰えで表れる
どんより感やハリのなさに働きかける
成分も入っています。

ですので、肌に潤いを与えつつ
透明感のある、ふっくらした肌へ
近づけることも期待できます。


季節の変わり目のあおりを受けて
ションボリ肌になってる時に使うと
見た目がめちゃくちゃ元気になりますよ。


プリュEGFディープモイストマスクのデメリット


1枚ずつ袋に入ってるのではなく
20枚全てがまとまってる所ですね。

たっぷり美容液が入ってるため
最後の方のマスクが乾いてる!
なんて心配はないのですが
何度も袋に手を突っ込む事になるので
衛生面が気になると言えば気になる。


短期間で使い切るようにした方が良いでしょう。

あと、袋のジップロック部分を
閉め損なうと美容液が大量に漏れます。

マスクを1枚取り出して
顔につける間だけ、どこかに立てかけ
顔にマスクを付けた後で密閉しよう

と思ってたのに、気づけば
袋が傾いてシャバシャバと美容液が
流れ出てた(泣)という失敗を
したことがあります。


油断せず1回1回しつこいくらいに
袋を密閉するようにしないと
私のように泣くはめになるのでご注意を。

…プリュEGFマスクのザクッとした
説明は以上ですね。

では次からは肝心の体感をお伝えします。


肌に潤いを与え健やかに


季節の変わり目で弱り荒れた肌に
しっかりと潤いを与え
健やかな状態にしてくれます。

どことなくショボくれて元気がない
年齢を感じさせる肌から
潤いに満ちた若々しさを感じる肌になります。


肌に潤いがあると、それだけで
若々しく健康的に見える
という事実を突きつけられるようですw

保湿成分とエイジングケア成分を
同時に補うことで、単なる乾燥と
年齢による乾燥の両方の対策と
なってる感じがします。

潤いに満ちた若々しさを感じる肌に
プリュEGFディープモイストマスク


ぷりぷり・ツヤツヤになる


潤ってみずみずしくなる上に
ハリも出てくれるので
ぷりぷりのツヤツヤになります。

さすが贅沢なエイジングケア成分が
惜しみなく配合されてるだけあって
見事にぷりぷりです♪

仕上がりとしては
「透明感あふれるぷりツヤ肌」になり
全体の見た目年齢が下がります。


明らかに若見えしてて嬉しい♪

季節の変わり目についていけず
粗が目立ってたのが嘘のようです。

透明感のあるぷりツヤ肌になりたい
プリュEGFディープモイストマスク

肌にツヤがあるだけで
肌の粗やシワは目立たなくなるなあ
と、しみじみと実感しました。


以上、プリュEGFディープモイスト
マスク
を季節の変わり目対策として
使ってみた口コミ・レビューでした。

何というか、肌の潤いとツヤの有無は
肌の健康や見た目に影響するなあ
というのを実感しました。

季節の変わり目で粗が目立つ肌は
それだけで老け見えするし
逆に潤いとツヤさえあれば
健やかで若々しく見えます。

特に潤いは、これがあるだけで
肌の粗やシワは目立たなくなるし
若見えします。

今の時期は集中的に保湿ケアを
するに限りますね。

肌の健康・見た目どちらの為にも
このフィスマスクをガンガン使って
がっつり保湿していこうって
改めて思いました。



ちなみに、使用後のマスクは
まだまだ潤ってヒタヒタ状態です。

なので、デコルテや腕・足など
ボディケアにも使えますよ♪


これ1枚で顔も体も保湿できるので
あちこちの乾燥が気になる方は
ぜひお役立てくださいませ。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ