紫外線が目に入ると日焼けをする
という事がよく知られるようになり
目の紫外線対策に力を入れる方が増えました。

その影響もあってか「UVカット目薬」
「UVケア目薬」なんて商品が
出てきてますが、

これらの目薬にはUVカット効果はありません。

それを知らずに「この目薬をさしとけば
目の紫外線対策バッチリ!」と
勘違いする人が居ると思うので
…というか私が勘違いしていたので

UVカット目薬が紫外線対策にならない理由

そして

目の紫外線対策には
メガネ&サングラスがおすすめな理由


を説明しておきます。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

UVカット目薬は紫外線を浴びた後に使うもの


UVカット目薬(UVケア目薬)とは
紫外線を浴びて炎症や充血を起こした
目をケアする目薬です。

など紫外線を浴びた後(日焼け後)の
ケアのために使うものなので
防ぐ効果は期待できません。

「え、だってUVカットって書いてるし」

って思ったんですが、

  • 紫外線を浴びた後のダメージをカットする
  • 紫外線を浴びた後のケアをする

という意味合いのようです(汗)

…名前からして、てっきり防ぐ効果が
あるものだと思っていたのに
これにはガッカリ。


ただロートUVキュアの説明文を見ると

私たちのプロジェクトは、
井上研究室との共同研究により、
硫酸亜鉛水和物の紫外線ダメージ
抑制作用を評価しました。

その結果、硫酸亜鉛水和物が
紫外線による目のダメージを
有効に抑制し、皮膚のメラニン産生を
劇的に減少させることが明らかになりました。

引用元:ロートUVキュア

なんて書いてあるので
ゆくゆくは期待できるようになるのかも。

ただし、紫外線抑制効果が
きちんと証明されるようになっても
血管収縮剤が入っているのなら
避けた方が良さそうです。

その理由は次のとおり


血管収縮剤はリバウンドの心配あり


血管収縮剤には以下のようなものがあります。

  • 塩酸ナファゾリン
  • 塩酸テトラヒドロゾリン
  • 塩酸フェニレフリン

これらの成分は一時的に血管は細くして
充血は改善するものです。

あくまでも一時的なものなので
使ったその時は充血がおさまりますが
しばらくすると、また血管が太くなり
充血します。

充血の原因を根本から治すんじゃなく
見た目の充血だけをとってるんです。

だからしばらくすると元に戻ります。

これが非常に良くない。

しかも、血管収縮剤を連用している
と、薬の効果が切れたときに、
かえって充血してしまうという現象
がおきます。
このことを「リバウンド」と言います。
 
充血するので、充血を取ろうとして
血管収縮剤をさす→効果が切れたとき
もっと充血する→充血を取ろうとして
血管収縮剤をさす→・・・・
 
こういう悪循環がおこって、
いつも目が充血している人もいます。

こういう場合、常用していた市販の
目薬をやめるだけで、充血がほとん
ど解消してしまうこともあります。

引用元:川本眼科だより 77 充血をとる目薬のワナ


なんて危険性があります。

「連用していると」とあるので
たまに使うくらいなら良いのかも
知れませんが、紫外線対策に使うなら
連用しないわけにはいきません。

それを考えると例え紫外線対策効果が
あったとしても、血管収縮剤が
入った目薬を使うのは避けた方が
良さそうです。

将来的には、血管収縮剤が入っておらず
目の紫外線対策にもなる目薬なんてのが
出てくるのかも知れませんが、
それまではサングラスやメガネで
対策しておくのが良いでしょう。


メガネ&サングラスで目の病気も防ごう


黒目だけならコンタクトレンズを使えば
UVカットできます。

けど、それだと黒目しか覆えないので
白目は守れず、充血を起こしますし
眼病になることもあります。

目の健康を守るためにも
目元全体を覆えるメガネか
サングラスをかけて
紫外線対策をするのがベストです。


普段、裸眼のまま過ごしている方も
紫外線量が多くなる今からの季節は
メガネやサングラスを使いましょう。

「どれ買ったら良いんだろう?」と
迷っている方は、JINSメガネがおすすめ。

JIN's オンラインショップ

価格が低めに設定されていますし
レンズが全て紫外線99%カットです。

横からの紫外線をカットするために
つるが太めのものか目を覆うものを
選ぶと良いでしょう。

花粉症メガネをそのまま紫外線対策に
使っても良さそうな感じですね。

種類もデザインもたくさんあるので
お気に入りのものを探してください。

そして毎日きちんとかけるようにして
ちゃんと目の紫外線対策をするようにしましょう。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ