気温がグンと上がり汗ばむ季節が
やってきましたね。

いよいよ本格的な紫外線シーズンの到来です。

しっかり日焼け止めを塗って
肌を守っていかなければいけません。

…なんですけど、日焼け止めを塗る
という事を「しんどい」と感じる方も
多いんじゃないでしょうか?

私もそのひとりなんですけど
肌への負担と使い心地の悪さが
めっちゃしんどいんですよね。

具体的にいうと

  • 日焼け止めが白浮きする
  • 日焼け止めのせいで崩れるリスト
  • 肌を「ふさぐ」感が嫌い
  • 独特のにおいがイヤ
  • 疲れる
  • 肌荒れ・乾燥する
  • テカる・ベタつく

というようなものです。

これがもう苦痛で仕方ない。

このしんどさがイヤになって
ついつい日焼け止めを塗るのを
サボっちゃった…なんて経験が
あなたにもあると思います。

私も何だかんだ言い訳しては
サボりがちになってました。

そうキャメロン&ガブリエルの
ヘブンヴェール
に出会うまでは!

ヘブンヴェール
ヘヴンヴェール

この日焼け止め化粧下地に出会って
からは、サボることはなくなりました。

ヘブンヴェールは

  • 崩れない
  • テカらない
  • 乾燥しない
  • 肌荒れしない
  • ふさがれてる感がない
  • イヤなにおいがしない
  • 白浮きしない

と日焼け止めのしんどさを
ぜんぜん感じないんですよ。

むしろ塗ってる方が調子が良いので
紫外線シーズンだけじゃなく
年がら年中使いたい♪

そう思えるような日焼け止めなんです。

おかげで今の私は日焼け止めを
嫌うこともないし
「もっと使い心地の良いのはないか?」
と探し求めることもなくなりました。

この「手放せなくなる日焼け止め」の
使い心地などを暑苦しいほどに
語らせていただきますw

日焼け止めジプシーの方は
ぜひ続きをお読みください

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

いい匂い&白浮きしない


ヘブンヴェールを適量出したところです。

ヘブンヴェールを小豆大出したところ

日焼け止め独特のニオイはなく
ふわっと柑橘系のいい匂いがします♪


見た目は色付きのクリームファンデ。

クリームほどの重さはなく
乳液くらいかな。

どっちにしろ油分多めに見えます。

けど、これを塗り広げるとあ~ら不思議!

化粧水のようにテクスチャーが変化し
シャバシャバな状態に。


化粧水のような状態になる

おかげで塗り広げるのがめっちゃ楽。

サーッと手で軽くなじませるように
塗り広げていけば簡単に
ムラなく均一に塗れちゃいます。

そして…ごらんのように白浮きしません。

ヘブンヴェールを塗ってもまったく白浮きしない

白浮きしないどころか
日焼け止めを塗ったかどうかも
ハッキリとしないくらい自然です。

少しツヤが出るかな?ってくらい。

色補正がないので
「色で隠す」のを期待してる人には
物足りないかも。

ただ肌にツヤがでることや
均一にムラなく密着することで
凸凹感が目立ちにくくなり
一見すると素肌状態が良くなって
見えはします。


ナチュラルメイク派の方なら
わりと満足する仕上がりだと思う。


ベタつかない&ふさがれない


肌に馴染ませた後の状態は
しっとりサラサラです。

Tゾーンが脂っこい私は
下手すると日焼け止めを塗った直後から
顔がテッカテカになるのですが
ヘブンヴェールは

適度なツヤはあるけれど表面はサラッとする

という状態になります。

ベッタリと肌に張り付いて息苦しい
というような「ふさがれた感」もなく
とても軽いです。

肌へのフィット感はかなり高いけど
あの独特のしんどさや圧迫感、
そして重さを感じません。


こんなに使い心地の良い日焼け止めが
存在するんだな~と感動しますよ。

感動の使い心地を実感したい
ヘヴンヴェール

SPF45、PA++++とほぼ最高値を
叩き出している日焼け止め
なのに
これはすごいことだと思います。


乾燥しない


テカらないのは良いけれど
その代わりにキッシキシになるのも
嫌だなぁ…と思った方、大丈夫です。

テカリもしませんが
乾燥することもありません。

ヘブンヴェールは全体の85%が
厳選美容液成分(精製水含む)で
出来ているという
「それほぼ美容液じゃない?」
という日焼け止めなんですが
この美容液が本領発揮してくれます。

ヘブンヴェールはほぼ美容液成分で構成されてます
(※図は同封のパンフからお借りしてます)

乾燥するどころか乾燥から守ってくれるんです。

メイクによる乾燥、空気の乾燥、
そして冷房による乾燥。

このどの乾燥にも負けません。

むしろ、ヘブンヴェールを塗った方が
肌が乾燥しないので
私は目の周りにもしっかり塗ってます。


目の周りにがっつり日焼け止め
って普通だったら怖くて出来ませんが
ヘブンヴェールなら大丈夫なんです。

「美容液成分85%すごいわ~」と
感心しつつ塗りたくってます。

あらゆる乾燥から肌を守りたい
ヘヴンヴェール



崩れない


ヘブンヴェールは「三相乳化」という
物理的な作用で水と油を混ぜ合わせる
製法でつくられています。

これにより皮脂や汗に崩れにくくなってます。

おかげで本当に崩れませんし
短時間での塗り直しが不要です。

すぐにテッカテカになる私でも
Tゾーンを軽く押さえて
上からパウダーをはたけば
それで済んじゃいます。

メイクと混ざって顔がどんよりする
心配もありません。


夏場の長時間の外出時にも自信が持てますよ。

皮脂や汗で崩れを起こしたくない
ヘヴンヴェール

少なくとも鏡にうつった顔を見て
「ギャッ!ひどい!」と
悲鳴をあげることはなくなりますw


肌荒れしない(ニキビができない)


Tゾーンが脂っこい私(←しつこい)

日焼け止めを塗ると
その油分のせいでテカるだけでなく
すぐにニキビができます。

逆に油分が少ない頬なんかは
キシキシのカッサカサになって
肌理が荒くなるなど
日焼け止めが原因の肌荒れには
本当に困ってました

けどヘブンヴェールだと
そういう肌荒れもないんですよね。


使い続けることで蓄積する負担
みたいなのを感じません。

おかげで日焼け止めの使用を
サボらなくなりました。

日焼け止めが原因で肌荒れしたくない
ヘヴンヴェール


肌石鹸では落ちにくい


石鹸で落ちると書いてありますが
フィット感が高いのと
ウォータープルーフ仕様なため
ちょっと落ちにくいです。

二度洗いすれば、しっかり落ちますが
何度も洗うくらいなら
弱めのメイク落としを使うほうが
良いと思います。


または軽いメイクのクレンジングも
いけますよ的な洗顔フォームを使うか。
(私はこのパターン)

そうじゃないと何となく肌に
残ってる感じはすると思います。

この崩れにくさとフィット感を
考えると石鹸で落ちにくくても
仕方ないかな、と思います。


以上、キャメロン&ガブリエル
ヘブンヴェール
の口コミ・レビューでした。

SPF45、PA++++と高数値ながら
日焼け止めの不快感・負担を
感じない素晴らしい商品です

公式サイトに

かつてない好使用感・低刺激性・
美容効果を実現した


と書いてるのですが、まさしくこのとおりです。

これ以上の日焼け止めなんて
今後出てくるのかな?って思う。

私は今後も顔に塗る日焼け止めは
ヘブンヴェール一択ですね。

イマイチ良い日焼け止めと出会えてない
という方は、一度これを使ってください。

私と同じように
「今後はこの日焼け止め一択!」
と、迷わなくなりますよ。




あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ