以前、眉間のしわがテープでとれる?
眉間のしわを簡単にとる方法を紹介しました。

ですが、あれだとテープでかぶれる方が
出てくるだろうな~と、思ったので、
今日は眉間のしわをとるマッサージ
紹介していきたいと思います。

テープみたいに、お手軽ではありませんが、
続けると効果があるものです。

眉間のしわが気になる方は、お試しあれ。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

眉間のしわには、後頭骨のマッサージが効果的です。

なぜ後頭骨のマッサージが、
眉間のしわに効果があるかと言うと、
額の筋肉が後頭部の筋肉と
つながっているからです。

後頭部を丁寧にもみほぐすことによって
皮膚と筋肉のストレスが解消されて、
皮膚も筋肉もやわらかくなります。

そして、眉間の縦じワもだんだん薄くなり、
そのうち消えていくのです。

それでは、マッサージのやり方を紹介しますね。


眉間のしわをなくすマッサージのやり方


1. 両手をくんで後頭部にあてます。

2. 頭皮を揉みほぐすような感じで、
  組んだ両手を小刻みに上下左右へ動かします。

  これを10秒ほど続けます。


以上です。

顔の皮膚を直接刺激することなく
出来るマッサージなので、
肌も痛めないし、1日何回やっても大丈夫です。 

暇な時や何かの合間に、
マッサージをしてください。

頭皮のマッサージにもなりますので
眉間のしわ改善だけじゃなく、
顔の血流の流れも良くなり、
お肌のつやも良くなります。

眉間のしわを薄くするには、
皺眉筋(しゅうびきん)のエクササイズも
効果的なので、こちらも紹介しますね。


眉間のしわを薄くする皺眉筋のエクササイズ


1. 眉を内側下方にゆっくり引き寄せます。

2. 目を細めたまま、眉をななめ外、
  上方へゆっくり引き上げ
  眉間を広げて、これを5秒キープします。

これを3回繰り返します。


・・・なんですが、これ眉の動かし方が
難しいんですよね。

これだけ眉を動かせたら、
眉の周辺の筋肉衰えてないだろ、
と思うのですが、出来ないのは私だけかな?

いや、私だけではないはずだ!

・・・というわけで、もっと簡単そうな
佐伯チズ式の眉間のしわをほぐす方法を
見つけてまいりましたw

上のエクササイズが出来ない方は、
こちらもどうぞ。

佐伯チズ式 眉間のしわをほぐす方法は、
両手で額を上に引き上げ、
そのまま両端に滑らせて
皮膚を伸ばすだけです。

これは眉間のしわをほぐして、
しわの癖を取る効果があるそうです。

どれが一番効果的かは分かりませんが
これが一番簡単そうw

続けやすいのが一番ですしね~。

あなたが一番続けやすい方法で、
眉間のしわをとってしまいましょう。

あ、マッサージを行うときは、
肌に刺激を与えないよう、
必ずクリームをつけてからして下さいね。

それが面倒だという方は、
洗顔時やスキンケア時にすると、
マッサージを同時に行えますし
マッサージの回数も増えるので、
効率も良いし効果的ですよ。

眉間のしわは老けてみえる上に、
人相も悪く見えます。

何も良いことはありませんので、
マッサージを続けて、眉間のしわ
とってしまって下さいね。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ