まだ7月も半ばだというのに
ひどく蒸し暑い日が続きますね。

照りつける日差しとベタつく汗に
耐えられず、クーラーや扇風機を
ガンガン稼働させてるよって方も
多いんじゃないでしょうか?

そんなあなたに気をつけて欲しいのが
夏の肌の乾燥対策ケアです。


夏の肌は汗のベタつきや湿気で
一見、しっとりして見えてますが

  • 紫外線によるダメージ
  • 汗が蒸発する時に肌の水分も蒸発
  • 冷房による乾燥

などが原因で、気づかない間に
思った以上に乾燥します。

この乾燥に気づかず放置したり

「汗でベタつくから保湿は手抜きで」

なんて保湿をサボってしまうと
夏の終わりには肌の乾燥が
めちゃくちゃ進んで泣くことになります。

肌が乾燥すると紫外線ダメージを
受けやすくなってしまうので

秋になったら乾燥による小ジワが
一気に目立つようになった(泣)

なんてことにもなりかねません。

そうやって後で泣きを見ないよう
しっかりと保湿していきましょう

その保湿ケアにピッタリなのが
I’m PINCH(アイムピンチ)です。


I’m PINCH(アイムピンチ)

乾燥からピンチな肌を救う美容液
というコンセプトどおり

乾燥によるカサつき・しょぼつき、
目元・口元の元気のなさ

が気になる時はつよ~い味方となって
くれる美容液です。

もちろん夏の肌の乾燥対策として
使うのにもピッタリです。

実際に夏の肌の乾燥対策ケアに
アイムピンチを使っている私が
どのように使っているのか、を
ちょっとしたコツと共に紹介します。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

夏の肌の乾燥対策ケアとして朝晩使う


I’m PINCH(アイムピンチ)は
このように、トロみのある美容液です。



この見た目もあり初見の人は

「こんなに濃厚なの?
 しっかり塗ったらベタつくかも」

と心配されると思いますが
あまり心配せず、しっかり塗ってください。

確かに濃厚ではありますが
伸び広げる段階では
そう重さは感じません。

シャバーッと伸び広がります。



塗った直後はモチャモチャと
ベタつきますが、少し経てば落ち着きます。

全体に伸び広げた後に、手で優しく
押さえるようにして、
ゆっくりと浸透させてあげれば
ちゃんと肌になじんでいくので
丁寧にハンドプレスしてください。

もちもち・しっとりな仕上がりになりますよ♪

肌になじませた後、2~3分おいてから
乳液やクリームを塗るようにすると
ベタつき感が減ります。

夜はともかく朝からそんなに濃厚な
美容液は使いたくないな

という方もいらっしゃるでしょうが
私は朝だからこそ、アイムピンチを
使うべきだと思い使ってます。


なぜなら、日中は紫外線や日差し、
そして冷房による乾燥が待ち受けてるから。


お肌にとっては、過酷な現場へ
いざ出陣!なわけですよ。

その肌を守るための鎧を作るには
せっせと保湿するしかないので
朝もアイムピンチをしっかり塗ります。

夜は夜で過酷な戦場から帰還した
肌へ潤いというやすらぎを与えつつ
夜の冷房から肌の潤いを守るため
やっぱりガッツリ塗ります。


おかげで一晩、扇風機の風に
さらされ続けても潤いは保ってます。


汗はかいてますけどね。
これは仕方ない。


部分的に塗り分ける


朝晩ともに、しっかり塗りますが
部分的に塗り分けをします。

私は混合肌ということもあり
鼻周りやあごは元からベタつきがちです。

こういった普段から油分が多く
ベタつきやすいところへは
少し控えめに塗るようにしてます。


ベタつきを感じず、それでいて
肌の潤いを保つのにピッタリな量を
微調整して見つけましたw

逆に乾燥が気になる頬や目元は
重ね塗りするようにしてます。


アイムピンチは乾燥による小じわを
目立たなくするので(効能評価試験済)

目元を乾燥させないだけでなく
小じわを目立たなくする

という一石二鳥を狙うためにも
目元はいかなる場合も重ね塗りですw

こんなふうに全体的に均一に
馴染ませるのではなく
その部分に合った使用量を探しだし
調整して塗るようにしてます。

こうすると日中は不必要にベタつかず
夜間は冷房による乾燥に負けません。


こうやって部分別にピッタリな
量を使うようにするだけで
アイムピンチを快適に使えます。


まとめ


  • 朝は日中の過酷な状況から肌を守るため使う
  • 晩は日中の肌をいたわる&冷房から守るため使う
  • 部分別の適切な使用量を探すと快適

というのが私なりの
夏の肌の乾燥対策ケアとしての
アイムピンチの使い方
でした。

「部分別の適切な使用量を探す」のは
コツというほどのことでは
ありませんが、意外に大切。

いくら保湿が大事だとはいえ
あまりにもベタついて不快だと
続けて使わなくなりますし
最悪、保湿を怠ります。


そうならないように、できるだけ
快適な状態になる条件を
自分なりに探しました。

微調整するのは、少し面倒ですが

これ使っとけば夏の終わりになって
肌の調子がガタ落ちして泣かずに済む

というのが分かっているので
頑張れますw

秋老けに対する恐怖が
面倒くささを上回りましたw

ピンチな肌を救うためでなく
ピンチに陥らないために活用する

という感じですね。

あなたもピンチ肌を防ぐために
使っていきませんか?

I’m PINCH(アイムピンチ)


今ならI’m PINCH基本3点体感キット
(化粧水&夜用クリーム各2日分)が
ついてきます。


また、お肌に合わない・潤いに
満足できない場合は、商品代金を
全額返金されます

(※ピンチ肌脱出体験コースを
 初めてお使いの方に限る)

購入者にとって損はないどころか
かなりお得条件で購入できるので
夏の肌の乾燥対策ケアに力を入れたい
という方は、この機会にぜひお試しを。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ