私がこよなく愛するオラクル化粧品。
オラクルトライアルセット

当ブログでも何度も何度も取り上げては
暑苦しく褒めちぎってますw

そのオラクル化粧品さまから
どれか1つ現品をお試ししませんか?
というお話をいただき、即飛びつきましたw

そして私が選んだのは、
オラクル パワー・モイスチャー

オラクル パワー・モイスチャー(現品)

どの商品も好きなので、1つを選ぶのに
すごく悩んだんですけど
ふと思い出したのが
パワー・モイスチャー(美容液)は
初めて使った時と、二回目では
評価が180度変わったこと。


初めて使った時は

べたつかず浸透するし、使った後も
乾燥はしないけど、ただそれだけ。
オラクル パワーモイスチャーとクリームルネサンスの感想・レビュー

という身も蓋もない感想だったんですよね。

それが、2回目の使用時には

素早く浸透し、しっとりするし
ベタつかずハリが出ます♪
べたつかず浸透し、しっとりハリのある肌になる オラクル パワー・モイスチャー

という変わりようw 我ながらひどい

このひどい変わりようの原因を
自分なりに考えた結果

初回は私の肌が乾燥しすぎてて
パワー・モイスチャーでは
保湿しきれなかった

という結論に至りました。

この結論は、はたして正しかったのか?

一年を通して保湿に気を遣うように
なった今なら分かるんじゃないか?
そう思い、今回、パワー・モイスチャーの
現品を使わせていただきました。

結果:私の推論は正しかった

ある程度、保湿が出来てる肌に対して
パワー・モイスチャーは超有能!

今回は、しっとり・モッチリに加え
肌の肌理が整う感も感じました。


一緒に使った乳液とパワー・モイス
チャーの相性が良かったこともあり
3回目の使用にして最高の状態でした♪

どれだけ良い状態だったかを
使用感などを交え、詳しく
お伝えしていきますね~♪♪

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

オラクル オラクル パワー・モイスチャー(現品)の使用感


パワー・モイスチャーを持ったところ

オラクル パワー・モイスチャーの
現品はポンプ式になってます。

パワー・モイスチャー(現品)はポンプ式

最後まで衛生的に使える事に加え
1回の使用量が分かりやすいという
メリットがあります。


トライアルは、小さなボトルの
横を押して出す形式だったので
つい1回の使用量を少なくしがちでした。

そういう「無意識の節約(笑)」を
防ぐ意味でも、ポンプ式は良いですね♪


で、下画像がパワー・モイスチャーを
1回分(2プッシュ)手に出したところ。

パワー・モイスチャーを2プッシュ出したところ

少しベージュがかったクリーム色の
テクスチャーです。

この時点で、ハーブ系の香りがすごい。

ローズ、ネロリ、ゼラニウムの
エッセンシャルオイルをブレンドした
香りらしいのですが…ゼラニウムが
かなり強く私は苦手な香り。

この香りだけは慣れません(;・∀・)

香りからいくと、すごく濃厚そうな
美容液なんですが、見た目は
「色付きの乳液」っぽいです。

実際に使った感じも、かなり軽い…
というか、ゆるいテクスチャーで
乳液に近い感じがします。


1回の使用量はパッと見た感じ
「なんか少なくない?」という印象です。

パッと見た感じ少なくみえる

けど、みずみずしいテクスチャーなので
かる~く指でクルクルッとすると
あっという間に広がります。

指でクルクルと広げてみた

肌につける時も、下から上へと
軽くす~っと伸ばすようにして
付けると、すぐに伸び広がります。

伸び広がった後、軽く手で押さえた
次の瞬間には肌に浸透してしまい
ベタつきは全く残りません。


しっとりしつつもサラリとした肌触りに。

ここまでの私の使用感を読むと

へ~パワー・モイスチャーって
軽めの美容液なんだね~。

って感じですよね?

それがそんなことないんですよ。

デイケアでは、パワー・モイスチャー
の後に、クリームやオイルは塗りません。

化粧水の後はこれ1つになります。

それだけに濃密な植物成分を
惜しみなく配合されているので
成分的には「こってり」なんですよ。

それなのに、ベタつきもなく
サラリと馴染む使用感に
仕上げてきてるんですよ。


成分の「こってり」と使用感の「サラリ」
これを両立しちゃってるんです。

この使用感の良さ、本当に好きだわ~。


ただ、使用感は「サラリ」だけど
実際には「こってり」なわけで。

ナイトケア時にも、この美容液の後に
無理にクリームは使わなくても良いな
とは思います。


私自身、この上からクリームを使うのは
ちょっと重いな、と感じたので
夜のお手入れ時は前記事でレビューした
サンスルフィー化粧品美要®乳液
つけるだけにしました。

これで何の問題もなかったし
問題どころか、すっごく良い感じ♪

2商品の相性が良かったのと
「保湿力と浸透力高い」という
共通の特徴がバッチリはまったようで

手に吸い付くようなしっとりモチ肌

に仕上がって大満足でした。

いつもなら、今のような乾燥が激しい
季節は、スキンケアの最後には
オイルを使うのですが
この組み合わせなら、オイルは必要なし!

十分すぎるほどのモッチリ感でした。

あまりに相性が良かったので
朝晩とも、

化粧水+パワー・モイスチャー+美要®乳液

でケアしてみたら、私にはこれがベストでした。

朝はパワー・モイスチャーの後に
何かを使う必要はないようですが
私は美要乳液を使った方が調子が良かったです。

夜にクリームを使わなかった分
朝も乳液を使う方が調子が良いのかな
と感じました。

このように、美容液を使った後に
「かなり保湿されてるな」と
感じるのなら、無理にクリームや
オイルを使わないという選択も
アリだと思います。


見た目と使用感以上の濃密さを
もっている美容液なので
その点に気を付けながら
あなたにとってのベストな使い方を
探る方が良い美容液だと思います。


そこにさえ気を付ければ
もう、文句ないほどの仕上がりが
あなたを待ってます!

その仕上がりは次のとおりです。


しっとり・サラリ・モッチリ


先ほどからしつこいほどに
「濃厚だけどサラリなんだよ」
と言ってますが、これがそのまま
肌の仕上がり状態になります。

がっつりと保湿されて
手に吸い付くようなしっとり感と
モチッとした弾力が出ます。


だけど肌表面はサラリとした
軽い仕上がりなんです。


成分の濃密さ、保湿力の高さ、
といった「肌への重さ」を
まるで感じません。

そういったものは、すべて
「しっとり・モッチリ」な
肌への仕上がり具合にのみ
反映されています。

特に肌のハリ・弾力への反映は
すばらしく、モッチリというか
ムチッとした感じに。

弾力のなさに悩んでいるかたには
ぜひ使って欲しい。

しっとり・ムッチリ・サラリな肌になりたい

相性の良いアイテムを合わせて使えば
より「ムッチリ」になります。


肌の肌理が整い、毛穴もキュッ


以前、使った時に比べて
「あ、今回すごく良くなったかも」
と感じたのが、肌の肌理の状態。

全体的に肌の肌理が整い
見た感じの印象が、滑らかになりました。


肌理が整うだけでなく
毛穴もキュッとなり肌全体が
ツルンとした状態に。


これには少し驚きましたね。

化粧水やパックを使った時には
よく実感することですが
美容液で「肌の肌理が整う&毛穴キュッ」
を実感するとは。

パワー・モイスチャーに入ってる
シラカバエキスには、肌のキメを
整えるという働きがありますが
それが良い感じに働いたのか。

それとも、他の植物成分の
「肌を整える・肌をなめらかにする」
などの働きがうまくいったのか。

なんだか分からなけれど
濃密な植物成分たちが
ものすごく良い感じに働いて
くれたっぽいですw

なんか分からんが、すごいぞ!

ツルンとした肌理が整った肌になりたい


オラクル オラクル パワー・モイスチャー(現品)レビューまとめ


通年、保湿に力を入れてきたおかげか
パワー・モイスチャーの働きが
最大限に発揮されたようで
今までで一番良い状態に仕上がりました♪

しっとり・モッチリ・サラリ・ツルンで
とっても良い気持ち♪


逆に言えば、初回の使用時には
自分の肌が砂漠状態だったがために
この良さをすべて台無しにしてた
という事が分かって呆然としてます。

まずは保湿をしないと、始まらないのね~。

前段階で保湿(それも水分的保湿)が
ちゃんと出来ていれば
こんなにも良い状態に仕上げて
くれるんだと分かったことが
今回の最大の収穫でした。

あと、パワー・モイスチャーは
成分が濃密なので、自分の肌と
相談しながらベストな使い方を探すのが
一番良いというのも分かりました。


私には、化粧水+パワー・モイスチャー+
乳液がベストだった。

そういう「ベストな組み合わせ」を
探すためにも、まずはトライアルセットを
購入することをおすすめします。

あれこれ試行錯誤して
自分にベストな使い方を探してください。

そして、しっとり・モッチリ・サラリ・
ツルンな肌になってくださいね。

まずは一週間!『オラクル トライアルセット』

他のアイテムも、すごく良いので
そちらもじっくりお試しくださいね♪


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ