顔のたるみや、ほうれい線が気になるという方に質問!

あなたは寝る時、どんな姿勢で寝てますか?
もしかして、横向きだったり、うつぶせに寝てませんか?


それ、顔のたるみの原因になってますからね~。

具体的に言うと、目元のしわ、ほうれい線、
眉間のしわの原因になってるんですよ。


特に、ほうれい線に大きな影響を与えてると思います。

ちゃんと、あおむけに寝て、寝てる間も、
顔のたるみ予防・ほうれい線予防をしましょう。

「寝るときの姿勢まで気にするの~?」と笑ってらっしゃる方。

数年後に後悔しないためにも、寝るときの姿勢が、
顔のたるみにどう影響するのか、続きを読んで下さい。

影響するのは、顔のたるみだけじゃないんですよ。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

まず、「どうして、横向きやうつぶせ寝がいけないの?」
ということですが、これは簡単な話です。

横向きやうつぶせで寝ると、顔の左右どちらかに
重力がかかりますよね?

この重力が思った以上に、負荷を与えていて、
眉間や頬のたるみが出来やすくなると言われてます。

また、枕側からも皮膚が圧力を受けることになるので、
目元のしわ、ほうれい線、眉間のしわを作った状態になり、
そのままの状態で寝てる場合もあります。

・・・つまり、自分で顔の片側に重力をかけて、
さらに、ほうれい線などが出来た状態でポージング。


ひえええええ~~~~!!

よく考えるまでもなく、顔というか頬がグニュッって
つぶされた状態になってて、さらに枕に押し付けてますもんね。

そりゃ、顔のたるみっていうか、ほうれい線の原因になるわ。

この状態を防ぎ、出来るだけ、あおむけで寝ることで、
目元のしわや、ほうれい線予防になるでしょうとも!

「朝、起きたときに、やけにほうれい線が濃いの」

なんて悩んでる方は、寝る前に水分を摂りすぎた事よりも、
ご自分の寝方に気をつけた方が良いでしょう。

片方だけに重力がかかった状態が、寝てる間続いてるので、
リンパの流れも悪くなり、顔のたるみだけでなく、
顔のむくみの原因にもなってるはずです。


顔のたるみ、むくみ、ほうれい線、目元のしわが気になるなら、
何よりも、まず「あおむけ寝で寝る」ことを習慣づけて下さい!

・・・だけど、これが出来ない方が意外に多い。

単に「横向き・うつぶせ寝が習慣化してる」だけじゃなく、
長年、その寝方を続けてきたことが影響して、
骨盤が歪んでる方が多いんですよ。

骨盤だけでなく、背骨の自然なカーブが歪んだり、
首、あご、肩、肋骨などにストレスがかかります。

あおむけ寝以外の寝方は、顔のたるみや首のしわ、
という一部でなく、健康に悪い寝方なんですね。

顔のたるみ予防、ほうれい線予防のためにも、
あおむけに寝るようにしてください。


■管理人が試したほうれい線を改善する化粧品


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ