今日は、瞼のたるみ、特に上瞼のたるみ解消法について
じっくりと語りたいと思います!


何故ならば、今日、自分の目を撮影してみたときに、
「昔より目が小さく、キレイな二重だったのが、
 奥二重になってる」ことに気づいたからですっ(泣)

確かにね、最近このブログに記事書くのにはまって、
夜中まで色々してたりするし、慣れない画像撮影で
目を酷使してますよ。

しかも寝不足が続いてるか、顔がむくみやすい。

自分が瞼のたるみに効くマッサージで書いた
「瞼がたるむ2大原因」をコンプリートしてます(泣)

だからといって、ここまで見事に現れなくていいじゃないかっ!

てなわけで、上瞼のたるみ解消エクササイズを紹介します!
ええ、思いっきり自分のためですw

でも瞼のたるみは、顔のたるみの中でも目立つ部分ですので、
女性だけじゃなく男性のとっても大きな悩みになってるはずです。

きっと私の想像以上に悩んでる方が居るとも思います。

男性・女性関係なく、上瞼のたるみに悩んでる私の同志よ!
少しでも解消するため、一緒にエクササイズに励もうではありませんか!

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

・・・ハイ、私の暑苦しい「上瞼のたるみに対する叫び」が
終わったところで、上瞼のたるみ解消エクササイズを紹介しますね。


上瞼のたるみ解消エクササイズのやり方


1. 
眉毛の上に両手を置き、親指以外の4本で、
おでこ全体を押さえましょう。

おでこで熱をはかる時の手の形をして、右手で右半分のおでこ、
左手で左半分のおでこを押さえる・・・と言ったら伝わりますか?

片手で押さえると、右手だけなら左、左手だけなら右の
おでこの皮膚が動いてしまうので、必ず両手で行いましょう。


2. 
軽く目を開けて、おでこと指の間に隙間ができないよう、
しっかりと固定してください。

おでこの皮膚が動かないようにするためですので、
ちゃんと固定して下さいね。

指と指の間の隙間も、作らない方が良いです。


3.
瞼の二重のラインの中に向かって、瞼をたたみ入れるかのように、
思いっきり限界まで目を見開きます。

一重の方も「瞼にたるみをたたみ込む」ということを
意識して思いっきり開いてください。

そのまま3秒キープ。これを10回繰り返して下さい。

ただし、絶対におでこを動かさないように!

上瞼の力だけを使って、目を大きく見開くことが大事なんです。

このために手で押さえているんです。
動きそうになったら、ガッチリ押さえてください。

以上です。


ポイントは、おでこにしわが寄らないようにすること。

これは、おでこのしわ予防のためではなく、
「おでこの筋肉をつかって眉毛を上げて目を開ける」
のを防ぐためです。

おでこの筋肉を使って、目を開ける癖がつくと、
瞼の筋肉が衰えるだけではなく、瞼の皮膚が伸びきってしまい、
それが瞼のたるみになり、しわになるんですよ。

瞼のたるみ解消のエクササイズをしてるのに、
たるみの原因を作るとか、シャレになりません。

きっちりかっちり、おでこをおさえて下さいね。

最初はおでこが、かなり動いてしまうと思いますが、
そのうち動かなくなります。

慣れるまで頑張ってください。

これ、1度やるだけで目がスッキリしますからね。
やってみた私が言うんだから間違いないw

正しいやり方で、エクササイズを行って、
瞼のたるみを解消しましょうね!


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ