ハチミツに美容効果があるというのは、結構知られてますが、
その遙か上をいきそうなのが、メープルシロップ

なんかね~美容効果がありすぎw

毎日毎日、ホットケーキを食べてやろうかと思うほど、
メープルシロップのポテンシャルはすごかった!

糖化対策として、お砂糖の変わりにハチミツを使う、
という方法はメジャーだったりしますが、
これだけ美容効果が高いなら、ハチミツじゃなくって、
メープルシロップを使ってやろうかな。

それくらい、美容効果が高いんですよ。

今からメープルシロップがどれほどすごいのかを
紹介していきますので、アンチエイジングに興味があるなら、
一度は目を通してくださいね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

まずね、メープルシロップにはアンチエイジングでおなじみ、
ポリフェノールが54種類も含まれます。


ポリフェノールといえば、抗酸化作用ですよね。

そのポリフェノールにも種類が色々とあるんですが、
メープルシロップには、なんと54週類も含まれます。

「・・・これだけ種類が多かったら、大概のことには
 対応できるんちゃうかな?」

と、素で思ってしまいましたw

そしてそれは、あながち間違いではありませんでした。

メープルシロップに含まれるポリフェノールは、
糖化を防ぐ作用まであります。


抗酸化と抗糖化の2つの作用があるものって、
今までありましたっけ?

この事実だけで、私の中のメープルシロップ株が
一気に上がったのですが、さらに追い討ちのような情報が。

メープルシロップは、血糖値の急激な上昇を抑える作用があります。

空腹時にスプーン1杯程度を摂ると、血糖値の上昇を緩やかにし、
甘いものを食べた満足感を得られるんですね。

つまり、上手に摂取すればダイエット効果があるんですよ。

甘いものを食べたくなったら、メープルシロップを食べれば、
満足感を得られてドカ食いせずに済むんですね~。

・・・まぁ、こればっかりは「視覚的」な欲求ってのもあるから、
ケーキとか目の前に出されたものを我慢するのには、
全く向いていませんけれどもw

「とにかく甘いものが食べたい!」って時に、役立つと思います。

血糖値の急激な上昇を防ぐ、ということで
当然、糖尿病予防にも効果がありますね。

あと、メープルシロップのポリフェノールには
カルシウム、マグネシウム、亜鉛、カリウムといった
ミネラルが豊富に含まれています。

他の甘味料にはマグネシウムって、微量しか含まれてないのに、
メープルシロップはを多く含んでいるんですね。

このおかげで、ストレス解消効果があるらしい。

そのほかにも、抗癌および抗炎症作用、
精神安定作用と色んな効果があります。

もう、すごすぎて何がなんだかw

これ・・・「一家に一瓶メープルシロップ!」で良いんじゃない?

常備薬扱いで良いんじゃないかな?って思いますw

ただし、メープルシロップにもグレードというものがあり
美容目的に良いのは「アンバー」というグレード。


「アンバー」は、透明度が27%以上です。

透明度が薄い方が高級品ですが、アンバーはそれほど高級、
ってわけじゃなさそうで一安心です。

ちょっと注意して欲しいのは、「メープル風味」や
「ケーキシロップ」といったものは、
本物のメープルシロップではないということ。

それはメープルの風味や香りを人工的に添加した
「メープルシロップっぽいもの」です。

美容効果目的で、メープルシロップを買う方は、
ちゃんと本物のメープルシロップを買うようにして下さい。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ