マリオネットライン

このラインをご存知でしょうか?

これが現在、私を悩ませ、
「お前は老化してるよ」という
現実というものを突きつけているものです。

多分、顔のたるみが気になる方は
ご存知だと思う。

・・・いや、もっとハッキリと言わせていただこう。

顔のたるみが気になる人だけが知ってる
マリオネットライン!!


顔のたるみが気になって、
色々と調べなきゃ知らない単語
それがマリオネットラインですよ(泣)

ご存じない方のために説明しておくと、
マリオネットラインとは、
口の両端から顎にかけて走ってる
まるでマリオネット(あやつり人形)のような線のことです。

マリオネットが分からない方は、
腹話術の人形を思い浮かべて下さい。

あれですよ、あの線が口元にあるんです。
いつの間にか!

気づかない間に、見事な「マリオネット女」になってたんです!

「マリオネット」って単語からは、
フランス人形とか、ビスクドールを
連想してしまいがちだけど、
その実体は、顔のたるみに恐怖する
ただの三十路女です。
正直、マリオネットラインを
自分の顔に発見するまでは、
「そんなに老けてないだろう」と、
高をくくってたんです。

今から考えれば、
どうしてそんな甘いことを
考えられていたのか、
過去の自分を問い質したいくらいに
楽観的でした。

肌が敏感なせいで、
色んな化粧品を試せないのもあり
何の老化対策もしてなかったし、
スキンケアにも力を入れてなかった癖に…。

なぜ、あんなに楽観的でいられたのか。

そんな私に「現実から逃げるな!」
と、ばかりに送られてきたのが
マリオネットラインという、老化現象でした。

マリオネットラインを発見したときに、

「あ・・・・・・私の顔、たるんでる・・・老化してる」

と、今まで見えてなかった現実が
ハッキリと見えました。

そこから、じっくり自分の顔を見ると
ほうれい線もマリオネット線も
クッキリ、ハッキリと出ている上に、
頬にお肉がついてて、下に下がってます。

典型的な「顔のたるみ」が出てしまった顔です。

冷静に観察して、それにやっと気づきました。

さすがに焦った・・・っていうか恐怖でしたね。

今まで無意識に「気づかないふり」を
してたのに、もう誤魔化せない程に
顔のたるみは出てる。

それに加えて猫毛なので、
髪の毛にボリュームが出ず、
今の流行の髪型もできないからか、
なんとなく野暮ったい。

顔に年齢が出てる+野暮ったい

完全に「オバサン」の出来上がりです。
しかも完全体になってますよ。

なんかもう「終わった・・・」って思いましたね。
あ~私、終わったんだって。

なんかそれで一時期、すっごい落ち込んだんですよ。

落ち込んで暗くなって、
ちょっと自棄になったりして、
その後で、ふと思ったんです。

「私、これから先の人生、
 ずーっとこの状態の顔を
 諦めながら生きていくんだろうか?」


どうにもならないって諦めて、
ずーっと鏡を見ないように、
気づかないように暮らしていって
そうやって10年経ったころに、
またショックを受けるんだろうか?

このままマリオネット女のまま・・・どころか、もっとひどくなるの?

そう思ったら、何だか何もかもイヤになりまして。

現実逃避してる自分も、
何もしなかった自分も。

これから先、待ち受けてるだろう10年後・20年後も。

そうやって考えてるうちに
そんな人生イヤだな~って思いが
どんどん強くなってきて、
諦めるのをやめようって、思ったんですよ。

どんよりと落ち込んでても、
もったりとした頬が消えるわけじゃない。

マリオネットラインもなくならないし
眉間のしわも消えない。

目の下のたるみだってなくならない。

だから、自分の顔から逃げない、
諦めない事にしました。

悪あがきでも良いし、
特別に美人でなくても良いから、
自分に手をかけてあげよう。

いつか、マリオネットラインが消える日まで頑張ろう!

そうやって、30代が終わろうとする頃
とてもとても遅い決意をした私が
ブツブツ言いつつ、あれこれと調べて
キレイをあきらめないで、コツコツと頑張るブログです。

他の美容ブログのように、
特別に美意識が高いわけじゃない。

あれこれと新製品を試せるほどの財力もないw

それでもキレイをあきらめない。

こんな感じのゆるいブログなので
全くスマートな内容ではありませんが
不格好なりに頑張る私の
悪戦苦闘っぷりを楽しんで頂ければ幸いです。
 カテゴリ
 タグ
None