肌の乾燥対策、というより、美肌を保つためには、
水を1日2リットル飲むのが良いと言いますよね?

あのモデルさんは、毎日水を2リットル飲んでるよ~、
それも硬水が良いらしいよ~というのが、
いまや常識のようになってます。

一時期、それでコントレックスなんかが、
めちゃくちゃ流行しましたよねw

私も、硬水ではないものの、肌の乾燥対策として
水を意識して飲むようにしてたんですが…。

なぜか肌荒れしたんですよね。

最近、寒くなってきていた事もあって、
「うわっ!内臓が冷えたのが良くなかったのか!」
と、お茶やお白湯に切り替えたら、アッサリ治りましたが。

そのこともあって、「水を1日に2リットル飲む」神話は
果たして本当のことなのか?
というのを調べてみました。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

結論から言ってしまいますと、「その人の体質による」
という、見も蓋もない結果になりましたw

いや、ちゃんと調べてみたんですよ。

根強い人気を誇る「1日に水2リットル」神話なだけに、
水をたくさん飲むことで、

・血液がサラサラに
・代謝が良くなった
・体内の老廃物が流れ出た

などの効果があったのか、肌の調子が良くなった、
という方が、たくさんいらっしゃいました。

その反面、思ってる以上に、私みたいに肌荒れしたり、
吹き出物が出来たり、という方が居てビックリしました。


「○○だからダメ」とか「××だから良かった」
というのではなく、本当にその人の体質で左右されるみたい。

お医者さまの中には、腎臓に負担がかかるから、
大量の水分を摂る事を勧めない、という考えの方が、
いらっしゃるようですね。

腎臓の処理能力以上の水を飲むのは良くないそうです。

従って、腎臓や膀胱が弱っていて処理能力が落ちてる人は、
「1日水2リットル」は、かえって体に良くないってことですね。

…こう書くと、私の腎臓が健康でないみたいですが、
いたって健康でございますw

腎臓の他に、胃腸なんかも関係してくるだろうし、
あと、体質的に「水を」大量に飲むのが合わないなど、
これは、やっぱり個人差なんでしょうね。

水をたくさん飲んで、肌がキレイになったという人は、
この方法が合ってて、私みたいな人は合わない。

ただ、それだけの事なんでしょう。

私みたいに「合わない」人は、合わない方法にこだわらず、
自分に合った方法を探す方向へシフトしましょう、
ということなんでしょうね。

「1日2リットル摂れば良い、ただし1リットルは食事で摂ってるから
 残りの1リットルを飲むようにすれば良い」

という考え方もあるようですし、
「水を2リットル」にこだわる方が危険かも。

私の場合は、肌荒れが起こった後で、
お水ではなく白湯やお茶など、
温かい飲み物へと変えたところ問題なくなりました。

白湯の美容効果も期待できることだし、
私の場合は、水よりこっちのが良かったんでしょう。

喉が渇いた時に、我慢せずに、こまめに温かい飲み物を飲む、
という方法が、私には合ってるようです。

お白湯については⇒白湯の美容効果がすごい

よく考えたら、私、冷え性気味なのもあって、
夏でも冷やした飲み物は、ほとんど飲まないんですよね~。

そこへ、いきなり冷たい水を飲むようになって、
胃腸が耐えられなかったのかも知れないw

というか、多分、それが肌荒れの原因だわw

カモミールティーとかホットレモンとか、
アンチエイジング的に良い飲み物もあるし、
お茶を飲むのも好きだし、なんで水にこだわったんだろう。

本格的に寒くなる前に、ちゃんと気づいて良かったw


■管理人が試した肌の乾燥を改善する化粧品■
I'm PINCH7日間お試しセット
I'm PINCH 1000円

3日で肌の乾燥改善&潤いが出ます。肌のハリも回復
リマーユ プラセラ原液

リマーユ プラセラ原液トライアル

しっかり保湿するのに肌はサラサラ。セラミド配合。
クラウンセルクリーム

クラウンセルクリーム

肌バリアが強化され、肌の保水力が上がります

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ