みなさま、あけましておめでとうございます!

・・・と、ちょっとズレたタイミングで
新年の挨拶をしてみるw

そして、このタイミングで今日は「初夢」の話ですw

実は、私、今日見た夢が新年早々、最悪でして。

「不正の証拠を握って、それをしかるべき筋に提出しようとしたら、
 犯人(?)側に気づかれ、つかまらないために逃亡するハメになる」

という、どこぞのベタなサスペンスドラマな展開で、
何故か捕まったら「終わり」ということだけは、
ハッキリと分かってるんですよ。

何だかんだあったようで(この部分は夢でも省略されてる)
不正の証拠を無事に届け、犯人グループは壊滅した、
というオチが分かってるのが救いですが、とても疲れたw

「こんな夢が初夢かよ~~」とガッカリしてたのですが、
どうやら、初夢って元日に見た夢ではないみたいです。

・・・これは、私の初夢をノーカウントに出来るチャンス?

そんな都合の良いことを思いつつ調べてみましたw

どうやら、「初夢がいつ?」というのは、何通りかあるらしいです。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

初夢がいつか、という説には3つの説があって、
江戸時代の文献には

・大みそかの夜から元日の朝かけて見る夢
・元日の夜に見る夢
・2日の夜に見る夢

と3つの説があったそうです。

ここから、元日の夜に見る夢というのが、
1つ抜きん出て「元日の夜に見る夢=初夢」
という、説が有効になったみたいですね。

その後、「忙しい元日より2日のほうが
落ち着いて眠ることができる事」という事から、

「2日の晩」に見る夢が初夢

というのが、一般的になった・・・なったか?

一般的になったかどうかは分かりませんけれど、
2日目の晩に見る夢が初夢という説があるのは確かみたい。

私なんて、大みそかの夜から元日の朝かけて見る夢が
初夢だという認識だったので、これは意外でした。

大みそかの夜から元日の朝にかけて、
まったく夢を見なかったので、
元日の晩に見た夢を、今年の初夢だと思ってたのに。

実は、今日の晩に見る夢が初夢らしいとは!

・・・私の逃亡犯な夢をなかったことにするチャンスですw
あんなしんどい初夢はイヤだw

だってね、内容もイヤなんですが、
「何かに追いかけられる夢」意味もイヤなんですよw

意味を調べたら、

現実から抜け出したい欲求の象徴です。
ただ、完全に抜け出したいわけではなく、
それにつかまってもみたいという複雑な心境を表します。



とか書いてあんのw
え?私、昔から、この夢をけっこう見るんだけど。

そんなに現実逃避したいの?

「こんな初夢はなかったことにしよう」というのが、
ある意味、リアルでも現実逃避してるわけですが、
この初夢をノーカウントにしてやりますw

そんなわけで、今日の夢を初夢にしてやるべく、
いい夢を見る方法を探しました。


やっぱりイメージトレーニングっぽいのが多いですね。

・寝る前に見たい夢を想像する
・聴覚・嗅覚に訴える
・枕の下に見たい対象の写真を入れておく

大きく分けると、この3つです。

寝る前に「こういう夢を見たい」と念じて
イメージトレーニングをするのが一番多いかな。

あとは行きたい場所、例えば海なら海の音をかける、
香りがある場所なら、その香りの硬水をつけるなど、
視覚以外の五感に訴えるのも有効。

最後の写真は、視覚的に訴える効果が高い、と。

一番良いのは、全部を一通りすることでしょうね。
最後がイメージトレーニング、という順番で。

見たい夢を思い描く時間が長ければ長いほどに、
自分の思い通りの夢を見る確率は上がるらしいです。


私はそこまで一生懸命にはなれませんが、
とりあえず「見たい夢」、というか、
「自分の願望はなにか」はハッキリさせようと思います。

初夢を見ること以外にも、今年の目標として、
「なりたい自分」を明確にするのは良いことだと思うし。

2日の夜に見る夢を「良い初夢」にすべく、頑張りますよ~。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
 カテゴリ