顔のむくみを取る方法として、一番効果的なのは、
リンパマッサージです。

「リンパマッサージの仕方が分からないんだよね~」
という方は、顔の中心から外、内から外へ向けて、
顔をマッサージするだけでも大丈夫です。


温めた手で、力を入れすぎずに、やさしくゆっくりと、
指を動かして行って下さい。

あごの下の内側のラインは、特にむくみやすいので、
両手の親指を使って、あごのくぼんだ所を、
耳の後ろまで少しだけ強めに押していくと効果的です。

あともう1つ、リンパマッサージをすると
顔のむくみの解消に効果的な部分があります。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

顔のむくみの解消に効果的なものとは


それは鎖骨のリンパマッサージです。

実は、デコルテ部分には、顔の老廃物を排出する
リンパ液が集中しています。

ですから、デコルテ部分をマッサージすることで、
リンパの流れが良くなり、顔のむくみが取れるのです。

顔やせ効果もあったりします。

小顔マッサージは、必ずマッサージの最後には、
首から鎖骨にかけて、リンパを流すようにしてますが、
あれは小顔効果だけでなく、顔のたるみにも効果があるんですね。


では、鎖骨マッサージの方法を紹介します。

首の下の左右の鎖骨のくぼんでる部分を 
親指以外の4本の指を使って、3秒ほど押します。

これを3~5回ほど繰り返して下さい。


特に左の鎖骨は、老廃物を排出してくれる、
リンパ液出口になりますので、時間がないかたは、
この部分だけでもマッサージしてください。


ハイ、これだけで終わりです。
ものすごく簡単でしょう?

入浴中の顔のマッサージや、スキンケア時に、
ついでで良いですから、続けてみてください。

私は入浴中に、頭皮マッサージ→顔→首→鎖骨、
と首から上のリンパマッサージをしてますが、
お風呂上りには、確かに顔が引き締まってます。

簡単なわりに、目に見えて効果が分かるので、
やる気が持続して、続けやすいマッサージだと思いますw

ただし、効果が出るのが嬉しいからと言って、
力を入れすぎたり、グイグイこすらないで下さい。

顔以上に年齢が出やすい、首から鎖骨にかけての
リンパの部分は、シワができやすい部分でもあります。

せっかく顔のむくみが取れたと思ったら、
今度は首のシワで悩む、なんてならないように!

肌に負担をかけないように、マッサージオイルや
クリームを使って下さいね。

私は、血行促進効果があるということで、
頭皮マッサージにも使っている、馬油を使ってます。

馬油の使い心地はこちらソンバーユを顔のマッサージに使ってみた

頭も顔も体も、これ1つで済むので、
すっごい楽なんです♪

すっごい楽と言えば・・・番外編というか、
「朝起きたら、顔がむくんでる!何とかして!」
という場合の、顔のむくみの取り方を、
最後に紹介しておきます。

首に蒸したタオルを当てる

これだけの、すっごい楽な方法ですw

首から鎖骨のリンパを温めて、血行を良くし、
顔のむくみを取るという方法です。

顔がむくんでる時に、顔を蒸しタオルで温めますが、
その時に首も温めましょう、ということですね。

より、顔のむくみに効果的です。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
 カテゴリ