敏感肌なためか、季節の変わり目になると
肌が不安定になってしまう私。

特に、冬から春への移り変わりが鬼門で
春の訪れを嬉しく感じつつも、
憂鬱にもなるのが常でした。

この「季節の変わり目の肌の不安定さ」は、
肌のバリア機能の低さが原因なので、
バリア機能を強化できそうなアイテムは
ないかと探しました。


バリア機能については⇒肌のバリア機能を高めるためには

そして見つけたのが「リマーユ プラセラ原液」

リバテープ製薬会社 リマーユ プラセラ原液

「プラセラ原液」という名前が示すとおり
「馬セラミド」と「馬プラセンタ」のW原液美容液です。

「プラセンタ+セラミド=プラセラ」
ってことですねw

バリア機能を高めるために必須のセラミドと
保湿効果が高く細胞を活性化してくれるプラセンタ。

「この2つが入った原液を使えば、
 肌のバリア機能どころか、
 肌が根本から元気に若返るんじゃないか?」

そう思って、トライアルを頼んでみました♪

「コラーゲン・ヒアルロン酸じゃ物足りない
 という方のためのワンランク上の潤い実感」


という文章にも惹かれたしw

コラーゲン・ヒアルロン酸じゃ物足りない方
arrow42-025.gifリマーユプラセラ原液


おかげさまで、今年は春を迎えても
肌のゆらぎはなく、肌荒れ・かぶれが
一切ございませんよ~。


Wの高濃度美容液は、さすがでございました。

肌のバリア機能の強化という効果以外にも
部分的なたるみに効果があったりと、
嬉しい結果となりましたので、
使用感と合わせて、プラセラ原液の
レビューを書きたいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

リバテープ製薬会社 リマーユ プラセラ原液の使用感と感想


まず、リマーユ プラセラ原液の使用感を
紹介しますね。

プラセラ原液の質感

見た目は、ご覧のとおりの無色透明で
香りは無香料となってます。

「成分由来の匂いや色があります。」という
注意書きが 書いてあるけれども、
私は全くにおわなかった。

プラセラ原液の成分

…これが全成分なんですが、
ものすごいシンプルですねw

本当に原液しか入ってなんだなぁ、と
思わず笑ってしまいました。

原液100%というから、かなり濃いんだと
思っていたのですが、
全く、とろみはなくサラリとしているので
ちょっと拍子抜けしました。

美容液というよりは、化粧水に近いですね。

油断すると、サラ~ッと流れていってしまうので、
とろみがあると勘違いしてると、泣きを見ますw

上の蓋部分がスポイトになっていて
これで吸い上げて使います。

1度の使用量は説明書に書いてあるとおり、これくらい。

プラセラ原液の使用量

使ってみると、グングン肌に吸い込まれます。

それに嬉しくなって、ついつい使い過ぎる
という事になりがちなので、
そうならないように、一度の使用量は守りましょう。

それくらい、とんでもない浸透力なんです。

塗ったと思ったら、すぐに浸透します。

直接、原液のまま顔につけて使っても良いし
シミやしわなど、気になる部分に
ピンポイントにつけてるも良し。

色んな使い方ができて、とても使い勝手が良かった。

私はこの便利さを使い分けることで、
「保湿」と「たるみ改善」
と、2つの効果を得ることができました。

次から「保湿」と「たるみ」の効果について
詳しく説明しますね。


高~い浸透力で、保湿するのにサラサラ肌に


私はまず、プラセラ原液を化粧水に
2、3滴混ぜて、顔全体に使ってみました。

こうやって使うと、どれだけ、とろみがある
化粧水でもすごい早さで浸透します。

ヒアルロン酸配合の、とろみがある化粧水に
プラセラ原液を混ぜて使っても、
瞬く間に、肌に浸透してしましたw

普通ならこのヒアルロン酸配合化粧水は
いつま~でもモッチャモッチャして、
肌の上で粘ついてる感じなんですけどね~。

このあと、ヴァリアージュの化粧水でも
同じように試してみたんですが、
やっぱり、すぐに浸透、すぐにサラサラだった。

潤い成分ごと、肌に吸収されてしまったかのようです。

浸透しきった後の肌は、もちろんサラサラ。
だけど肌を触ってみると、少し手に吸い付くんです。

「ああ、肌の水分量が増えてるんだな」
と、嬉しくなって触りまくってしまったw

肌は潤うのに、ベタつきが全くないので、
春・夏と、気温が高くなっても使えそう。


サラリとしたタイプの保湿化粧水が欲しい方にオススメ。

「サラサラ保湿」を試してみたいarrow42-025.gifリマーユプラセラ原液


重ね付けした部分にハリが出る


上で紹介したように、化粧水に混ぜて使う
という使い方も、良いですが、
シワやたるみなど、気になる部分に
ピンポイントで使うと、見事にハリが出ます。

ただ、プラセラ原液だけをつけると、
ちょっと乾燥気味になるんですよね~。
(つっぱる感じがする)

これが気になった私は、

まず化粧水に混ぜて使い、全体に行き渡らす
  ↓
原液のみを、目の周り・ほうれい線などの
気になる所に重ねづけ


という使い方にしましたが、これが個人的にヒット!

こうすることで、重ね付けした目元や
ほうれい線に、さらにハリが出てくるんです。


特にほうれい線から頬へと
「上がる」ようにつけると、
顔の下半分がスッキリしますよ♪

少し気になる点を挙げるとすれば、
「顔全体→プラセラ原液を重ね付け」
という使い方でも、肌の乾燥(ツッパリ?)があるとこ。

だから最終的に、

原液を混ぜた化粧水を顔全体
  ↓
部分的原液
  ↓
普通に化粧水を顔全体に


という使い方をしました。

この使い方にすると、気になる部分には
ハリが出るし、化粧水が思いっきり肌へと
浸透する分、毛穴も締まります。


何だかんだと、使い方を変えるたびに、
効果がプラスされるので、
「どうやって使うのが良いか」を考えるのが
楽しみでしたw

どれだけ重ねてもサラサラなので、
ベタつく心配がないのも便利だった。


以上が、プラセラ原液を最高に楽しんだ私の
口コミ・感想となります。

一応、2週間分なんですが、あまりに効果に
最後の方は、大事に大事に使ったので、
私は3週間保ちましたw

コスパもなかなかのものなので
決して「買って損した~」とは思わないはず。

初めて購入する方は2週間分お試しサイズを
通常2,700円のところ1,080円
購入できるようになっているので
まずは、そちらでお試し下さいね。

arrow42-025.gifリマーユプラセラ原液


3人に2人以上がリピート、
9割の方が続けて購入
、という
その実力を、ご自身でお確かめください。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ