顔のたるみ改善のために、
せっせとエクササイズを続けていて
気づいたことがあります。

それは、笑顔がキレイになってきたこと。

このブログを始めた当初は、口角も下がり気味で
満面の笑顔のつもりでも、ぎこちなかったんですよね~。

口元の筋肉が、弱りまくってたんでしょうねw

それが少しずつではあるけど、改善されてきたのか、
口角がキレイに上がった笑顔になってきました。
(※ただし、当社比w)

それが嬉しかったので、空き時間やPC作業中に
「口角を上げる事を意識した笑顔」を作ってたら、
頬のあたりが、めっちゃくちゃ痛いw

口角が上がった笑顔でいることって、
頬の筋肉も鍛えることになるのね~。

……ってことは、口角を上げるトレーニングをすれば、
口元のたるみ・頬のたるみ、両方に効くんじゃない!?


そう思って調べたら、本当に効果があったので、
今日は口角を上げるトレーニングを紹介したいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

口角を上げるトレーニング方法


1.
口を軽く閉じて、上唇と下唇を口の中に巻き込み、
あごを軽く下に引きます

唇の赤い部分が見えないように、
しっかりと巻き込んでくださいね。


2.
あごを引きながら口角を引き上げ
口でU字をつくるようにして、8秒間とめます。

3..
ゆっくりと元に戻しましょう。

1~3までを1セットとして、1日2回×10セット行います。


以上です。

上唇から頬の内側の筋力が鍛えられますので、
口角が引き上げられます。

口元の筋肉と連動してる、頬の筋肉の動きも良くなり、
ほうれい線解消にも役立ちますよ♪


唇を巻き込んだまま、「2」の口角を引き上げるのが
思ってる以上に難しかったです。

気を抜くと、上唇と下唇が離れそうになるので、
口元にグッと力を入れる必要があったのですが、
これが口角を上げるトレーニングになるのかな?

トレーニング前より、口角が上がりやすくはなりますね。

そして、それ以上に頬の筋肉が痛いw
私の頬の筋肉は、どれだけ弱ってるんだ。

頬の一番高くなるあたりの筋肉が痛いので、
「頬の位置も高くなるんじゃ?」と期待してます。

頬の位置が高いと若く見えますからね~♪

頬の位置を高くして、若い頃の顔を取り戻せ!

何より、やっぱり口角が上がった笑顔は、
美しく幸せそうに見えるものです。

前に紹介した口角のたるみを解消して笑顔美人
合わせてトレーニングして、笑顔美人を目指したいと思います。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ