口元のたるみって、なんかもう「顔のたるみの象徴」ですよね。

口元がたるんで、ほうれい線が目立ったり、
口の横の、マリオネット線があるだけで、
確実に5歳、下手すりゃ10歳は老けて見えてしまう。

しかも、口元のたるみは、顔のりんかくや、
デコルテ部分にまで、影響が出てしまうという恐ろしさ。

ある意味、顔の下半分を担っていると言っても、
過言ではない、口元のたるみ。

今日は、この、にっくき口元のたるみを解消する
簡単エクササイズを紹介したいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

さて、これから、口元のたるみ解消エクササイズを、
紹介していくわけですが、1つだけ注意があります。

決して、エクササイズ中の顔を人に見られないで下さい。

思いっきり「変顔」をしなきゃいけないので、
誰かに見られて、百年の恋も冷められた、
なんて事にならないように、気をつけて下さいw

それでは紹介します。


口元のたるみ解消エクササイズのやり方


1.
真っ直ぐ上を向き、ゆっくりと舌を出して5秒キープ。
ゆっくりと顔を元の状態に戻す。

2.
大きく口を開けて「あいうえお」を出来るだけ
口を大きく、ゆっくりと動かして発音する。
これを3セット繰り返す。


以上です。

「あ」はしっかりと口を大きく開く、
「い」は口のはしを、両端に思い切り引き上げる、
「う」は口をすぼめて、思い切り前へ突き出す、
「え」は口を大きく引き上げる、
「お」は少し口をすぼめるけれど、声の大きさはそのまま。


この形を意識して、発音するようにして下さい。

「思い切り引き上げる・突き出す」の動きは、
自分ではやってるつもりだけど、実際は出来てない、
ということが多いです。

慣れないうちは、きちんと出来てるか、
鏡を見て、確認しながら、エクササイズをして下さい。

そして筋肉痛に苦しんでくださいw

始めた日から3日くらいは、筋肉痛に苦しみますw

それだけ、口元の筋肉を使ってなかったし、
たるんでたって事なんでしょうね~。

その分、真面目にやれば、かなり効果は出る&出やすいので、
ひっそりと、でも、毎日続けましょう。

「口元のたるみは、顔のたるみの象徴だ」と
記事冒頭で書きましたが、その象徴を解消できれば、
顔の印象が、かなり変わります。

口元のたるみを解消して、若々しい顔を取り戻しましょう!

あの日の私よ、帰ってこいーーっ!!


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
 カテゴリ