トロピカルフルーツの代表とも言える果物マンゴー

まさに今からが旬の果物です。

実はマンゴーには、肌に良いビタミンやミネラルが
たっぷりと含まれているので、
肌の紫外線ダメージが気になってくる今、
ぜひ食べて欲しい果物でもあるんです。

甘くて美味しい上に、美肌効果が高いだなんて、
女性の味方のような果物ですよね♪

美容だけじゃなく、生活習慣病予防にも効果がある
アンチエイジングな果物マンゴーの効能を
紹介しますので、旬のうちにたくさん食べて下さいね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

では、マンゴーの効能を美容・健康面に分けて、
順番に紹介していきますね。

マンゴーには美肌効果たっぷり


マンゴーには、「抗酸化ビタミン」として知られる
ビタミンAが多く含まれます。

ビタミンAだけでも抗酸化作用は高いのですが、
マンゴーには、ビタミンC・Eも含まれているので、
これらのビタミンを同時接種することになるから、
抗酸化力倍増なんですよ!

またビタミンAには、粘膜の再生効果もあり、
肌のトラブルケアにも効果を発揮してくれます。

つまり、肌荒れに効果があるんですね。

コラーゲンの生成促進効果があるビタミンCと
肌トラブルに効くビタミンAを同時に摂れるって、
かなり美肌効果高いですよね♪

美肌効果も、アンチエイジング効果も高く、
美容面での効果は、言うことなしです。

でも、マンゴーの効能は美容面だけじゃないんです。


生活習慣病予防効果も高い


マンゴーにはβカロチンが豊富に含まれています。

βカロチンは、体内に入ると「レチノール」という
成分に変化し、細胞の老化を防ぐ効果があります。

ガン予防効果もあるそうです。

マンゴーは、血液をサラサラにするカリウムも
含んでいるので、脳梗塞・動脈硬化・心筋梗塞予防にも
かなり効果が高いとされています。

女性にとっては、葉酸の効果も嬉しいですね。

また、マンゴーに含まれる葉酸には、
血液を作る効果は、貧血気味だったり
生理中の女性には嬉しい効果ですよね。

鉄分不足も解消されそうだし。
…本当にマンゴーって女性の味方だわ。


以上、マンゴーの効能でした。

ただでさえ、女性に人気の果物なのに、
こんなに美容面・健康面で効果があるとなっちゃ、
ますます食べたくなりますね♪

ただし、1つだけ注意して欲しいことがあります。

マンゴーを食べてて唇の周りが赤くなったり、
かゆみが出た場合は、アレルギーかも知れないので、
すぐ食べるのをやめて下さいね。


マンゴーはウルシ科の植物ですからね。
かぶれる場合があるんですよ。

そこにだけ注意して食べて下さいね。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ