気温の寒暖差も激しければ、天気もコロコロ変わり、
一日の中での温度・湿度の変化も激しい。

こんな日が続いて、ちょっと疲れてるマリオネットです。

暑くなればなったで、バテたりするんでしょうけど、
変化が激しいのもしんどいですね~。

自分が思ってる以上に疲れた体からのSOSなのか
やたらと酢の物などの「酢を使った料理」が
食べたくなります。(そして食べますw)

お酢の疲労回復効果を、体が分かってるんでしょうね。

ちょっと食欲落ちてても、お酢がきいたメニューは
パクパク食べられる事もあって、
こういう時期は、本当にお世話になります。

こんなふうな疲労回復効果を含め、
体に良いと人気のお酢ですが、
実は肌にも良いということは、ご存知ですか?


特に黒酢の美肌効果は、とても高いんです。

もしかしたら健康より美肌効果のが高いんじゃない?
と思ってしまう程の、黒酢の美肌効果を紹介しますので、
体内外からの美肌効果が欲しい方は、読んで下さい。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

黒酢の美肌効果


黒酢は、お肌の潤い成分(天然保湿因子)の
主成分であるアミノ酸を多く含んでいます。

このアミノ酸が、肌へ潤いを与え乾燥や
肌荒れを防いくれます。

内側から保湿成分を補給してるようなものですね。

このおかげで新陳代謝もよくなるため、
シミやシワができにくくする効果もあります。

また、皮膚の傷を癒す効果もあるので、
ニキビ跡や肌荒れを治してくれます。

さらには、角質を取り除くピーリング効果まであるんです!

全部の効果が出たら、お肌すべすべです♪

こうやってみると、黒酢の美肌効果が
かなり高いことが、よく分かりますね。

この高い美肌効果を活かすためか、
20倍程度に薄めた黒酢で洗顔する、
洗顔後に同じく20倍程度に薄めた黒酢を塗る、
という「肌に黒酢をつける」美容法まであるようです。


黒酢の内側からの美容効果


お酢のすっぱさの主成分である酢酸は、
体内でクエン酸に変わります。

そして、肌をくすませ老けさせてしまう
疲労物質の乳酸を分解してくれるんです。

体の疲れを取るだけじゃないんですよ。

またクエン酸は、体内に蓄積された老廃物を
体外へ排出してくれるデトックス効果もあり、
肌荒れやニキビを防いでくれます。

血液をサラサラにする効果もありますので、
血流の流れが良くなることでの美肌効果も
期待できるんじゃないでしょうか。

キレイになる体内環境を作り上げてくれる
という感じですね。


以上、体内外からの黒酢の美肌効果でした

思った以上の美肌効果に驚いた方も
多いんじゃないでしょうか。

体の疲れだけじゃなく、お肌の疲れも取ってくれるなんて、
この時期にピッタリの効果ですよね~。

お酢が苦手な方も、少しだけでも摂るように
して欲しいと思います。

私も体が「酸っぱいもの食べたい」と要求してきたら、
いつも以上に、酢の物や酢豚など、
お酢を使ったものを食べてやろうと思ってますよw


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ