6月に入り、気温が30度を超える日が
チラホラと出て来ました。

汗も皮脂も出て、顔もベタつきまくりです。

こういう状態の時は、汗や皮脂でベタつく肌を、
「潤っている」と勘違いして保湿を軽視したり、
自分は脂性肌だと思い込んだスキンケアをしがち。

…それ、本当に潤ってます?
本当に脂性肌ですか?

そういう人に限って、実はインナードライ肌だった、
ということが多いのですが、あなたは大丈夫ですか?


混合肌や脂性肌などの肌質と似ていて、
見分けをつけにくいのですが、

脂っぽいのに、触ると固い・ザラついてる
という特徴があるなら、要注意。

脂性肌用のスキンケアを、きちんとしてるのに、
Tゾーンのテカりが一向におさまらない方も
インナードライ肌の可能性大です。

混合肌や脂性肌と勘違いして、
そのまま脂性肌のケアを続けていると、
ますますインナードライ肌が進行します。

インナードライ肌とは、どんな状態なのか、
その原因、インナードライ肌の改善方法を
紹介しますので、心当たりがある方は、
インナードライ肌かどうか確かめて下さいね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

インナードライ肌とは


インナードライ肌とは、表面上は潤っているように見えるけど、
実は肌の内部が乾燥している肌のことです。

具体的な状態を挙げると、

Tゾーンは脂っぽいが、頬や目元・口元は乾燥して、
毛穴が開きがちになってる


という肌状態のことを言います。

化粧をして時間がたつと崩れやすい事も、
インナードライ肌の特徴の1つです。


潤っているように見える、と表現されますが、
脂っぽくなってるという方が近いですね。

このように、一見、乾燥してるようには
見えないのがインナードライ肌の特徴です。

その為、「自分は乾燥してない、脂性肌なんだ」
と思い込んでしまうケースが、とても多い。

そして、Tゾーンがテカりがちなのを気にして、
頻繁にあぶらとり紙で皮脂を取ったり、
何度も洗顔する、という事を続けてしまい、
さらにインナードライ肌を進行させてしまいがち。

こうなると、お肌の水分の蒸発を防ごうとして、
肌は、ますます皮脂を余分に分泌するので、
さらにTゾーンがテカる、という悪循環になります。


インナードライ肌の原因


インナードライの原因は、肌のバリア機能が
低下してしまってることです。

肌のバリア機能は、外からの進入を防ぐ働きの他に、
体内の水分が外へ逃げないようにして
肌の潤いを守る働きがあります。

ですから、肌のバリア機能が低下すると、

  • 外からの異物(紫外線や埃)を
    侵入させてしまう
  • 肌の水分を逃がしてしまう

という、かなり困った状況になります。

肌は「何とかこの状態から脱さねば!」と
バリア機能低下の原因である乾燥を防ぐため、
皮脂を分泌します。

その時の肌は、それはもう内部から乾燥してます。

だから必要以上に皮脂が分泌されてしまい、
皮脂の過剰分泌になります。

これが、インナードライ肌の肌表面が
皮脂でテカってしまう理由です。


インナードライ肌の改善方法


インナードライ肌の改善方法は、
ちゃんと保湿することです。


上に書いたとおり、インナードライ肌の原因は、
肌バリア機能の低下ですからね。

その肌のバリア機能低下の、主な原因は乾燥です。

肌バリア機能を強化して、正常に働くようにして、
肌の内部に水分を保てるようになれば、
肌が乾燥しなくなり、皮脂の過剰分泌もなくなります。

そのために、しっかりした保湿を
する必要があります。

また、保湿と同時に「保水」にも
気をつけるようにしましょう。

具体的なスキンケア方法を挙げると、

  • アルコール(エタノール)入りの化粧水使わない

  • セラミドや保湿成分の高い成分が入ったものを使う

  • 肌の保湿・保水力を上げるようなアイテムを使う

  • 美容液を重ね付けして、しっかり押し込む

  • 油分の少ないベタつかないアイテムで
    水分が蒸発しないように蓋をする

というようなものになります。

しっかり保湿をして、肌内部の水分が満たされると、
肌は必要以上に皮脂を出さなくなります。


Tゾーンの皮脂分泌も、少しずつおさまり、
ベタベタってことはなくなります(←実体験)

丁寧に保湿することと、きちんと蓋をすること。

この2つに気をつけておけば、
インナードライ肌は改善します。

あまりにインナードライ肌の状態がひどい、
という方は、スキンケア以外にも
生活習慣も観直した方が良いと思いますので、
こちらの記事も参考にして下さい。

肌のバリア機能を高めるためには

…夏はインナードライ肌になりやすいから、
私も色々と気をつけないとな~。

肌のバリア機能が正常に働いていれば、
紫外線に対しての抵抗力も高くなりますし、
生活習慣も保湿も、どちらも頑張りたいですね。


■管理人が試したセラミド配合の保湿する化粧品


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ