7月30日放送の「たけしの本当は怖い家庭の医学」で、
「痩せるホルモン」というものがあり、
それを分泌する食材があると紹介されまして。

現在、全体的にポニョってきてる私は
「何それ、胡散臭い!でも知りたいわ!」
と、かなり食いついてしまいましたw

だって、「痩せる努力をしなくても痩せられる物質」
とか言ってるんですもん。

煽り文句だろうが何だろうが、
食いつくしかないでしょw

しかし「痩せるホルモンを分泌する食材」が
あんなものだったとは思わなかった。

というか、あんな身近なものに
そんな効果があるなんて…と驚きました。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
「やせる努力をしなくても、痩せれる物質が存在する」

これ、番組の煽りだと思ってたんですが、
近年の研究でその存在が解ってきた物質、
ということで、煽りではなく実在してますw

その物質は、誰の体の中にも存在して、
無理なく痩せられるということ。

その物質とは「GLP-1」

「GLP-1」には、胃の内容物排出速度を遅らせ、
満腹感を助長することで、食欲を抑制したり、
食後の血糖上昇を抑制したりする効果があります。

食事をすると分泌されるのですが、
食後に分泌される「GLP-1」の量には
個人差があります。

どうも、太ってる人は「GLP-1」が出にくく、
痩せてる方は、「GLP-1」が大量に出るようです。


太ってる人と、痩せている人で、
どれだけ分泌量に差があるのか、と
食事後に増えた「GLP-1」の量を
太ってる方、痩せてる方を2名ずつ計測してました。
(※食後「GLP-1」が50%以上増えれば分泌が多い、
 下回れば分泌が少ない、と診断されます)
 

その結果、

太っている人→Aさん18%、Bさん30%  
痩せている人→Cさん69%、Dさん480%

と、その差は歴然としています。
Dさんの増え具合がすさまじいですね(;・∀・)

Dさんみたいな人は、食っちゃ寝、食っちゃ寝してても
太らないんでしょうね…なんだそれ羨ましい!ヽ(`Д´#)ノ

単純に言えば、Dさんみたいに「GLP-1」を
体内で大量分泌できるようになれば、
肥満に悩むことはなくなるわけです。


すでに医療現場では、「GLP-1」使った治療薬が
使われるようになっています。

が!

現在は糖尿病の治療薬としてしか認可されていない、
ということで、「肥満」に対しては使えません。

「え?なにそれ? 肥満に対しては使えないだと?
 私の楽々ダイエット計画はどうなるの?」

と、ガッカリしかけたのですが、
最初に書いたように、「GLP-1」はもともと
体内で分泌されるホルモンです。

自分の体内の分泌量を多くすれば
何もしなくても痩せる体質になれます。

って、そんなこと出来るもんなのか?
と疑問に思ってしまうんですが、
これが出来るんですね。

それが番組のメインテーマ
「痩せるホルモンを出す食材」

小腸を刺激して「GLP-1」を出しやすくする
栄養素が、食物繊維「EPA」の2つなので、
この2つを多く含む食べ物が
「痩せるホルモンを出す食材」ということ。

食物繊維はともかく、EPAを豊富に含む食べ物
というのが全く想像つきませんでしたが、
その食材は、なんとサバ

サバの缶詰を大量に摂取してる
山形県村山市の方たちは、
みなさん痩せていると紹介されてました。

なぜ、山形県村山市の方はサバの缶詰を
大量に摂取しているのかというと、
ここの名物が、「ひっぱりうどん」という料理だから。

「ひっぱりうどん」は、うどんとネギと
サバ缶と納豆を混ぜて食べる料理で、
ものすごく体に良さそうではありますが、
ものすごく人を選びそうでもありましたw

私は納豆が苦手なので、ちょっと無理かな。
普通にサバ缶を食べておくことにします。


あ、もう1つの栄養素である食物繊維ですが、
食物繊維をどのくらい摂ればGLP-1を出すのに
効果的かは判っていないそうです。

食物繊維の摂取目標量は1日約18gですが、
今の日本人の1日の平均摂取量は13gと
5gほど足りないので、意識して食べた方が良さそう。

こんにゃく、もずく、ひじき、みたいな
食物繊維が多くてカロリーが少ないものを
選ぶと良い、とのことです。



とにかくサバ缶がすごい!という印象でしたが、
村山市の方々たちは、週2~3回はサバ缶を
消費しているようなので、同じようにするのは
ちょっと難しいかな~。

けど、週3回はサバ缶を食べてる方の
食後のGPL-1増加量が

505%

という数字だったのを見ると、
週に1回くらいを目指してみようかな、
とは思いますねw

サバだけじゃなく、脂ののった青身魚は
EPAを多く含んでいるようなので、
イワシとかサンマも取り入れれば何とか…なるか?


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ