10月9日放送の「あの日に帰りたい8」に出てたダイエット方法の1つ、
グルテン抜きダイエットの内容がおもしろかったので、
ここで取り上げたいと思います。

番組内では「グルテン抜きダイエット」と
紹介されてましたが、
これ、「グルテンフリー」という食事法なんですね。

もともとは、小麦粉に含まれるグルテンに対して、
アレルギーを持つ「セリアック病」という
慢性的な腹痛や下痢を伴う人たちのための治療のための食事。

それがグルテンフリー食。

1種のアレルギー対策なんですが、
グルテンフリーな食生活にしたら、
ダイエットに成功しました!な方が多いようで、
今ではダイエット目的でする人も多い。

海外では、ミランダ・カーなどの
健康志向の有名セレブもグルテンフリー食を
実践してるようです。

「え?なら、ハードな食事法なの?」と思いますが、
そんなことはありませんw

少しだけ食べるものに気をつけるだけなんですが、
グルテン依存になってる方にとっては難しいかな。

「グルテン抜きダイエット」のやり方と
グルテン依存度チェック項目を紹介しますので、
ダイエットしたい方、特に麺類が好きな方は、
続きをどうぞ~。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

グルテンとは?


そもそも「グルテン」って一体何なのさ?
って話ですが、グルテンとは小麦やライ麦、
大麦に含まれるたんぱく質の一種です。

パンやケーキの、もちもち感を出す成分です。

このグルテン、もちもち感を出すだけでなく、
脳に作用して食欲を刺激します。

順天堂大学の白澤卓二教授の説明によると、
グルテンは胃の中でペプチドになり、
ペプチドの一部は脳に作用して、
麻薬が結合する受容体に結合するのだとか。

つまり、習慣性作用がとても強いので、
「常に食べたくなる」という依存性が高くなるんです。


やがて「グルテン依存症」となり、
食欲をコントロール出来なくなって
どんどん太る、という状態に。

「つい食べちゃう」「なかなか食欲を我慢できない」
という傾向が強い方は、このグルテン依存症に
なっちゃってる可能性が高いみたいです。


グルテンはどんなものに含まれるの?


最初に書いたように、グルテンは小麦粉を含む食品に
含まれています。

具体的に挙げると、パン、ラーメン、うどん、
パスタ、クッキー、ケーキ、ドーナツ
など。

言われてみれば「ついつい食べたくなるもの」とか
「こういうものばかり、好んで食べてると太りますよ」
という例で挙げられるものが、とても多い。

麺類なんかは「大好きなので週2で食べます!」
なんて習慣化してる方もとても多いように思います。

こういうのって、今までは食生活に問題有り、
みたいな形で片付けられてきてましたが、
もしかして、知らず知らずのうちに
グルテン依存症に陥ってしまってる人は多いんじゃないかな。

麺類が好きな私は、ちょっとドキドキです(汗)

そんなドキドキな私の心を読んだのか、
「グルテン依存度テスト」も紹介されてましたw

私と同じくドキドキしてしまった方は、
自分のグルテン依存度を調べてみて下さい。


<グルテン依存度テスト>

朝食はごはんよりパン
パスタ・ラーメンなど食事は一品で済ませがち
メニューに困ったら、とりあえず麺類を頼む
ケーキやドーナッツ…流行のスイーツはとりあえず試す
大ブームのパンケーキは、もちろん大好物だ
外食のときは和食より洋食が好み
お好み焼き・たこ焼き…粉ものには目がない


以上です。

3個以上チェックがついたら
グルテン依存になる可能性が。


これ、洋食が好きな人ほど、グルテン依存度高いだろうなぁ。

私はギリギリ2個ですが、麺類を食べる回数を
減らすか、グルテンフリー食にする必要はあるな~。


グルテン抜きダイエットのやり方


完全グルテン抜き(グルテンフリー)生活を2ヶ月間続ける!
そうすれば10kg減量も夢じゃない!

…というものです。

グルテンが多く含まれるのは、ラーメン・うどん・
パスタなどの麺料理や、パン・ピザ・ケーキなど
小麦粉を使った料理なので、これを避けます。

米粉、タピオカ粉、とうもろこし粉、ジャガイモ粉を
代用したレシピならOK。

麺料理でも十割そば、春雨、ビーフンなど、
グルテンが含まれていないものならOK。

今はグルテンフリーの食品がたくさん売られてて、
グルテンフリーの麺類も豊富。

普通のパスタを食べる代わりに、グルテンフリー麺を食べれば
あんまり問題はなさそうな感じ。

グルテンフリー食品を買うお金はかかるけど、
「あ…これもグルテン入ってる」と調べては憂鬱になる、
とかになるよりは、お金かける方が良いなと思いましたw

後の食生活は、わりと自由ですね。

ただし、肉や乳製品などの制限はありませんが、
野菜、果物、低脂肪、たんぱく質中心の
食事を心がける必要はあります。


グルテン抜きダイエットの効果


グルテン抜きダイエットの効果として
「痩せる」という効果はもちろんあるのですが、
太りにくい体になる、というものがあります。

実は、小麦粉にはグルテンの他に、
砂糖よりも血糖値を急上昇させる
アミロペクチンAという物質を含みます。

アミロペクチンAは、大量にブドウ糖を作り、
そのブドウ糖が内臓脂肪や皮下脂肪として、
体内に蓄積されてしまいます。

グルテンフリーな食生活は、グルテンを摂取しないと同時に、
アミロペクチンAも摂取しないことになるので、
血糖値も上がりにくくなり、太りにくくなります。


グルテン依存からも抜け出せますし、
血糖値の上昇も抑えられるようになるので、
二重の意味で効果があるんですね。


以上、グルテン抜きダイエットの紹介でした。

番組内では挑戦者さんが19kgのダイエットに
成功してましたよ。

私も麺類食べ過ぎのきらいがあるので、
ちょっとやってみようかと思って調べてみたら、
グルテンは、お醤油やお味噌(麦みそ)、
ケッチャップなどの調味料にも入ってるんですね。

これらも除いた、本格的なグルテンフリーな
食生活にするのは、かなり大変そうなので、
本格的なものは無理ですが、
グルテンが入った食品を意識して減らすという
ゆるいダイエットはしてみたいと思いました。

…寒くなってくるとラーメンとか
おうどんを食べ過ぎるという自覚があるので、
ちょっと頑張りたいと思いますw


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ