いつまでも綺麗で、若々しくありたい。

そう願う女性たちにとって、憧れであり、
目標とも言える女性のひとりが
女優の永作博美さん。

現在、43歳。2児の母。

とてもじゃないけど、そうは見えない。
「大人だけど可愛い」女性です。

そんな永作博美さんのが、
以前、はなまるマーケットに出た時に、
ハマって飲んでると言ってた飲み物があります。

それは甘酒豆乳

「あの永作博美の若さと美の秘訣!」
ってことで、番組放送後に
甘酒豆乳を飲んでみる人が続出したようですw

飲んだ方の感想を読むと、
「肌がツルツルになった」という声も多く、
なおかつ、味の評判もすこぶる良い!

これは詳細を調べなければ!と思って、
効果や作り方を調べてみたら、

「甘酒豆乳は、ものすごいアンチエイジングドリンクだ」

ということが分かったので、
みなさまにも、甘酒豆乳の効果と作り方
お伝えしたいと思います。

「目指せ!永作博美!」な方は必見かも?

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

甘酒豆乳の効果・効能


甘酒には、食物繊維やオリゴ糖が豊富に含まれ、
腸内環境を整える効果があり、
それが便秘解消に繋がります。

また、美容効果も非常に高い飲み物で、

  • 保湿・肌のハリを保つ
  • しみ・そばかす防止効果
  • 強い抗酸化作用
  • 美白効果

などの美容効果があります。

詳しくは⇒甘酒は、保湿を含む美肌になる効能がある

…なんか甘酒だけでも十分な感じですが、
ここに豆乳の効果がプラスされます。

豆乳は、皆さんよくご存知のように、
大豆イソフラボンを含んでます。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンと
同じような働きをしてくれるので、
肌のハリやツヤが出る効果があります。

そして、甘酒と同じくオリゴ糖を含むので、
整腸作用が期待できます。

どうです?

甘酒も豆乳も、元から高い美容効果を持ちますが、
合わせて飲むことで、隙がないというか、
これ以上ない程の、美容ドリンクでしょう?

でもね、これだけじゃないんです。

豆乳に含まれる「サポニン」は
脂肪の代謝を促進しつつ、
脂肪の吸収を防ぐ効果があるんです。

甘酒に多く含まれるビタミンB群にも、
脂質の代謝促進効果があるので、
ダイエット効果も期待できちゃうんです。

なんかもう、「至れり尽くせり」ですよねw

こんなの毎日飲んでるなんて、
そりゃ、永作博美も可愛いわけだわ

早速、作っちゃいましょう!ってことで、
次は甘酒豆乳の作り方を紹介します。


永作博美さんの甘酒豆乳の作り方


永作博美さんの甘酒豆乳の作り方は、
とても簡単なものです。

無調整豆乳と、甘酒(米麹タイプ)を、
1:1の割合で混ぜるだけ。


豆乳と甘酒、両方合わせて、
普通サイズのコップに半分くらい、
ということなので、割りと少なめですね。

気をつけたいのは、選ぶ甘酒の種類くらいかな。

甘酒には酒粕から作られたものと、
米麹から作られたものがあるんですが、
米麹タイプのものを選びましょうね。

特にダイエット効果に期待したい人は、
お砂糖が多く含まれた酒粕タイプは
避けてください。


すごく簡単に作れるのに、美容効果たっぷり。

それでいて、甘酒単体、豆乳単体で飲むよりも、
飲みやすいそうなので、
「私、甘酒苦手」or「豆乳苦手」って方も、
一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ