敏感肌の人は老けて見える。

「な、なんだ、その言いがかりはっ」
と、焦ってしまった敏感肌の私ですが、
これが悲しいことに、
言いがかりでも何でもなく事実なんですよ。

「敏感肌の人は実年齢より老けて見られる」
という調査結果まで出てるそうな(汗)

どれくらい老けて見られるかっていうと、
なんと10歳以上!

オイオイ、何の冗談だ!
敏感肌ってだけで、何でこんなことにっ!

なんて嘆きたくなるわけですが、
確かに、敏感肌になって、
一番ひどかった時のことを思い出すと…。

自分でも自覚あるほど、老けてました(´Д⊂

肌にハリはないし、小じわは目立つし、
顔はくすんでるしで、最悪の肌状態でした。

…いや~思い出したくもない。

しかし、敏感肌ってだけで、そんなひどいもの?
と、疑問に思ったので、

なぜ敏感肌ってだけで、こんなにも老けるのか。
その対処法とはどんなものか。


この2点について調べてみました。

敏感肌な方はもちろん、季節によって肌がゆらぐ方、
年齢とともに肌が敏感になってきた方にも
役立つ情報ですので、該当する方は続きをどうぞ。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

敏感肌が老ける原因とは


敏感肌が老ける原因は、複数あるのですが、
最大の原因は、肌のバリア機能が低下してることです。

敏感肌は角質が荒れた状態なので、
肌のもつバリア機能が低下してます。

バリア機能が低下すると、紫外線を含む
外部からの刺激を受けやすくなります。

同時に肌内部の水分も奪われやすくなり、
肌の乾燥がすすみ、小じわが出来ます。

肌のバリア機能の低下の原因は、
肌の乾燥・保湿不足なので、
乾燥することで、さらにバリア機能が低下、
という負のサイクルが出来上がります。

そうやって、どんどん弱ってしまった肌は、
肌の中へ外部刺激を届けてしまい、
肌の微弱炎症が起こります。

また、肌の微弱炎症が繰り返されることで、
肌の弾力を保つコラーゲンが破壊され、
肌のハリや弾力が低下します。

…最悪ですね!

肌の乾燥、小じわ、肌のハリ・弾力低下、
と、老化のオンパレードです。


肌の角質が乱れていると、肌理もそろわないので、
「肌がくすむ」のもプラスされますし。

敏感肌って、外部刺激が原因の肌荒れや
かゆみにばかり注目されがちですが、
肌のバリア機能が低い肌質であるがために、

・外部刺激に対して、ほぼノーガード
・負のサイクルに陥りやすい


という事が、ものすごく問題なんですね。

敏感肌であるってだけで、
老けてしまうのも思わず納得。

…でも、これって敏感肌の人だけの
問題じゃありませんよね?

乾燥肌の方や、季節の移り変わり時に
肌がゆらいで弱くなる方は、
敏感肌の方ほどじゃないけれど、
同じことが原因で、老ける要因を持ってるってことです。


「元から肌のバリア機能が弱い」か
「何かが原因で、肌のバリア機能が弱る」か。

それだけの違いですからね。

乾燥肌と、ゆらぎ肌の方は要注意です。


敏感肌でも老けないためには


敏感肌でも老けないようにするためには、
もう何と言っても、肌のバリア機能の強化ですね。

肌を外部刺激と乾燥から守って、
負のサイクルから抜け出さないと、
どうにもならない。

そのために、細胞間脂質を与えましょう。

細胞間脂質とは、角質細胞の間にある、
「水分を含んで蒸発させない役割を果たす
 保湿物質」です。

肌を乾燥から守る、というと、
ついつい水分を与えてしまいがちですが、
肌のバリア機能が低下していると、
与えた水分を保持する力がありません。


ですので、まずは肌が水分を保持できるよう、
セラミドなどの細胞間脂質を与える事
が大事。

セラミドを含むこんにゃく、黒豆、
黒ゴマを食べるのも良いですね。

そうやって肌のバリア機能を強化した後で、
コラーゲン生成をサポートするような
美容液などを与えてあげる。

この順番が良いですね。

肌のバリア機能が正常化すれば、
保湿力の高い化粧水や美容液も、
どんどん肌に入っていくようになりますが、
肌のバリア機能が低下してる時は、
無駄になってしまうことが多いです。

「早く乾燥を何とかして、キレイな肌に!」と
焦る気持ちは、痛いほどに分かります。

だけど、肌が望んでないものを与えても、
敏感肌は改善しません。

焦らず、諦めず、まずは肌が必要としている
「バリア機能の強化」を目的とした
スキンケア方法を頑張っていきましょう。

特に、敏感肌やひどい乾燥が原因で、
乾燥して硬くなってしまってる方。


該当する方は、ご自分の肌のバリア機能が
低下してしまっていると自覚して、
肌のバリア機能を強化するための
スキンケア方法にしてみて下さいね。

敏感肌だって、きちんとした方法で
スキンケアしていけば、
ちゃんと若返ります。

かゆみや、肌荒れがストレスになる事もあるけど、
長い目で見て、じっくり取り組んで下さい。


■管理人が試したセラミド入りの化粧品■
リマーユ プラセラ原液
リマーユ プラセラ原液トライアル

しっかり保湿するのに肌はサラサラ。セラミド配合。
クラウンセルクリーム
クラウンセルクリーム

肌バリアが強化され、肌の保水力が上がります

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ