春になり、冬に来ていた分厚い服を脱ぎ捨て、
すっかり薄着に……なったら、
自分が太ってることに気づいた!!( TДT)

「ああ~~、いつの間に~~!」と、
嘆いているあなたに、お知らせ。

それ、太ってるんじゃなくって、
体や顔がむくんでるだけかも。

昨日、春の肌のくすみをなくす方法で、
「春は肌がくすみやすい季節なんですよ」
という話をしましたが、それと同じく、

春先は顔や体がむくみやすい季節なんです。

お肌と同じく、春先特有の環境のせいで、
「春むくみ」なるものが起こり、
それで太ってみえてしまっているんです。

「ああ~太ったんじゃないんだ、良かった♪」
とか、安心した、あなた。

安心してる場合じゃありませんよ!

春むくみを放っておくと、本当に太ったり、
セルライトができてしまったりしますし、
顔のたるみの原因にもなります。


春むくみの原因と、その解消法
合わせて紹介するので、
「私、何だか太った気がするの」って方は、
一度、目を通してくださいね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

春先に顔や体がむくむ原因とは


春先に顔や体がむくむ一番の原因は、
春特有の気温の変化です。

春は、「昨日は気温が20度近くあったのに、
今日は15度以下にまで下がって寒い!」
というような、激しい寒暖差があります。

ただでさえ、昼夜の寒暖差もあるのに、
1週間の間でも、激しく気温が変化する。

この春特有の気温変化で、冷えてしまう事が、
春むくみの最大の原因です。


体が冷えると、血行が悪くなります。

すると、余分な水分が溜まるので、
顔や体のむくみの原因になります。

このむくみを放っておくと、
顔のたるみの原因となってしまいます。

顔のむくみは、たるみの原因ってご存知?

体のむくみを放置した場合は、
溜まっている水分や老廃物が脂肪細胞と結合し
「セルライト」になってしまいます。

老廃物の排出も滞ってしまいがちなので、
ターンオーバーも乱れます。

…ほんっと、冷えは万病の元であり、
美容の敵ですね。


春むくみの、もう1つの大きな原因が、
冬の運動不足。

冬は運動不足になりがちですが、
そのせいで、春先には筋力が低下します。


運動不足になると、新陳代謝が悪くなり、
リンパの流れが悪くなるので、
余分な水分や老廃物を排出できなくなり
むくんでしまうんですね。

もともと身体の筋肉量が少ない人は、
むくみやすい状態なのに、、
そこへ冬の運動不足がプラスされてしまって、
春先には、さらにむくみやすくなります。

これも放置すると、当たり前ですが、
冷えの場合と同じく、顔のたるみや
セルライトの原因になります。

ああ、下半身太りにもなりがちです。


春むくみの解消方法


まずは、冷えを徹底的に改善しましょう。

そのためには、入浴時は湯船に浸かること!

そして、体の中の、冷えやすい場所は、
冷えないように守りましょう。

首元ならスカーフ、足元は靴下です。

お腹、腰、お尻なども冷えやすいので、
しっかり温めましょう。

冬の残りのカイロがあるなら、
それを張って下さい。

湯たんぽみたいな「じんわり温熱」のもので
暖めると、熱くなりすぎず、心地よいですよ。

日中は気温が上がって、汗をかくくらいですが、
その汗で体が冷えないように、
吸汗性に優れたインナーを着用しましょう。

次に運動不足を解消します。

とは言え、激しい運動をする必要はありません。

ウォーキングやストレッチで、適度に体を動かし、
筋力をアップしましょう。

運動が好きじゃない方は、
「ウォーキングしなさい」と言われると、
身構えてしまうかも知れませんが、
「近所をお散歩する」だけで良いんですよ♪

また、湯船に浸かっているときに、
適度にストレッチすると、
湯の水圧とともに、筋肉のポンプ作用が加わり
むくみ解消にもつながります。

「筋肉が伸びて気持ちいいな」くらいを
目安にやってみてください。

やりすぎには注意ですよ。

「運動する時間がないよ~」という方は、
ふくらはぎの筋肉をマッサージを
オススメします。

ふくらはぎのマッサージは、むくみ解消、
冷え性改善、体の代謝アップになります。

ふくらはぎのむくみを取るマッサージのやり方

ふくらはぎを揉むだけでも、かなり違うので、
これだけでも続けてみて下さいね。

そして、早めに春むくみを解消しちゃいましょう。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ