暑かった夏も終わりの気配が見えてきて、
いよいよ秋へと季節が変わってきています。

その季節の変わり目に、気になるのが抜け毛です。

「秋は抜け毛の季節」と言い、他の季節と比べると、
抜け毛が多くなったと悩む方が多くなると言いますが、
これって、本当なんでしょうか?

結果から言ってしまうと、本当です。

しかも、この時期にヘアケアを怠ってしまうと、
「一時的に抜け毛が増えてる」のではなくって、
冬になっても抜け毛が止まらず、結果として薄毛になる、
なんて事も起こり得ます。


そうならないように、どんなヘアケアが良いのか、
そもそも原因は何なのか、などを説明していきたいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

では、秋に抜け毛が増える原因から説明していきますね。

秋に抜け毛が増える原因の1つは、強い紫外線を浴びて、
頭皮や髪の毛に、大きな負担をかけるからです。

紫外線を浴びることによって、頭皮も肌と同じく日焼けし、
乾燥してしまいます。

この乾燥が、かゆみ・炎症の原因となったり、
角質が細かいフケとなってはがれ落ちてしまったりと、
頭皮が不健康な状態になります。

また、夏に暑い日が続くと、頭皮も大量の汗をかきます。

そのため、夏の頭皮は皮脂や汚れが溜まるのですが、
この汚れを落としきれず、毛穴を塞いでしまい、
栄養が毛根に届かない状態になります。

これらの要因が積み重なって、夏は想像以上に、
頭皮や髪の毛の状態が悪化してます。

この状態の頭皮や髪の毛を放置してしまうと、
秋になって、抜け毛やパサパサ髪・ぺたんこ髪など、
ダメージヘアとして表れます。


では、どんなヘアケアをすれば良いかということですが、
まずは、頭皮を清潔にしてください。

初期の抜け毛の場合は、頭皮を清潔な状態にすれば、
自然治癒力が働き、正常な状態に戻ります。

皮脂を取り過ぎない程度に、スカルプケアに力を入れて下さい。

次に、頭皮の血流のめぐりを良くするために、
頭皮マッサージなどで、血流を良くして下さい。

頭皮マッサージの効果とやり方

これは、頭皮の血流のめぐりが悪いままだと、
毛根へ栄養がうまく行き届かないのを改善するためです。

適度な運動も、頭皮の血流のめぐりを良くしますので、
ウォーキングやストレッチをするのもオススメです。

ヘアケア・・・とは、少し違ってしまうのですが、
髪の毛は、主にたんぱく質で構成されているので、
たんぱく質を合成する、アミノ酸のサプリを摂るのも良いですね。

これらの方法を、うまく組み合わせながら、
頭皮の健康を取り戻して、秋の抜け毛を防止して下さい。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ