肌の乾燥が気になるわ~という方に
ひとつ質問があります。

「顔がむくみやすい」ということは
ありませんか?

もしそうなら、あなたのお肌の乾燥は
むくみによるものかも知れません。

私も最近知ったことなんですが、
むくみは、肌の乾燥の原因になるんです。

…それだけじゃありません。

なんとしわが出来る原因にもなるんです。

顔のむくみは、たるみの原因にもなる
ので
放置していると、

顔のたるみ+むくみ+乾燥+しわ

という、老化現象の集大成というような
状態になりかねません(汗)

これは、きちんと原因を理解したうえで
対策を取る必要があります。

顔のむくみが肌の乾燥になる原因や
その対策方法
を説明していくので、
顔がむくみやすい自覚がある方は、
どうぞご覧ください。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

むくみが肌の乾燥やしわの原因になる理由


「むくみ」とは、リンパの流れが滞り、
不要な水分や老廃物が滞ってる状態です。

皮膚の下の組織では、血管が運んできた
酸素や栄養が細胞へ、
細胞や血管から、リンパ管へは
余分な水分や老廃物が渡される、
という、やり取りが行われています。

このやり取りが、上手く行かなくなって
顔の皮膚の下の組織に、余分な水分を
溜め込んだ状態が「顔のむくみ」です。

むくみがあると、皮膚の内部に溜まった
余分な水分に、皮膚が引っ張られて
伸びてしまったり、弱ったりします。

こうやって、引き伸ばされてしまった皮膚は
薄く弱くなってしまってるので、
通常より、傷つきやすい状態になり、
簡単に傷ついてしまいます。

傷ついた肌は、乾燥しやすくなり、
外的刺激にも弱くなってしまいます。


外的刺激に弱くなると、
肌はさらに乾燥しやすくなる…という
悪循環に陥ってしまいます。

また、むくみにより引き伸ばされた皮膚が
乾燥して、かさついてしまうと、
お肌の伸縮に皮膚がついていけなくなり
元の状態に戻りにくくなり、しわが出来ます。


むくみを起こしたとしても、
潤ってて、弾力がある健康なお肌なら、
むくみを押し返す力があるのですが、
むくみを起こす前から乾燥してる場合は…。

ちょっとマズイですよね。

しわも出来やすいでしょうし、
顔のたるみも引き起こしやすいでしょう。


むくみを解消するには


なら、顔がむくまないように、
水分を控えれば良いかというと、
そうではありません。

むしろ、逆効果です。
水分を控えると余計に、肌が乾燥します。

顔のむくみは、余分な水分を溜め込んだ状態
と説明ましたよね?

この時の「余分な水分を溜め込んだ」場所。
これが問題なんです。


みなさん、細胞の内側に水分が溜まると
思っていませんか?
(私は思ってましたw)

実は、むくみによって水分が溜まるのは
細胞の外側なんですね。

細胞自体は水分を過剰に溜めてる
というわけではないんです。

むしろ、全く必要のない部分にだけ
水分が溜まっている状態なので、
肌は乾燥気味になります。


それを知らずに

「わー、顔がむくんでるー。
 ちょっと水分控えた方がいいなー」

なんて、水分を控えたりすると・・・。
お肌の乾燥が、どんどんひどくなります。

体は水分不足になると、脳から
「水分が足りてない!」と、命令が出て
水分を溜め込もうとしますからね。

ヘタに水分を控えると、余計にむくみが
ひどくなり、乾燥もひどくなる、という
悪循環に陥りやすくなりますよ。

きちんと水分は摂ってください。

細胞の外側に溜まった余分な水分は
発汗させることで、排出しましょう。


体を動かしたり、半身浴をしましょう。

むくみやがちな方は、軽い運動を
習慣化しちゃうのが一番の対策ですよ。

リンパマッサージも効果的です。

リンパマッサージで、リンパの流れを良くし
余分な水分や老廃物を排出しましょう。

「どこをマッサージしたら良いのか
 いまいち分からない」という方は、
簡単に顔のむくみをとる方法を参考にして下さい。

足先、手の指先を揉んだりして、
体の血行を良くするのも良いですね。

とにかく、軽く体を動かしたり、
マッサージをしたりして、
「余分なものを溜め込まない」ように
日頃から意識しておきましょう。

私自身、同じ姿勢で長時間過ごすことが多く
運動不足になってるので、
普段の生活から、変えて行かないとな~と
反省いたしました。

最近始めたラジオ体操、頑張って続けようっと。

私がやってるラジオ体操はコレ
「もっとスゴイ!大人のラジオ体操」をしてみた感想・レビュー

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ